We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!

ちょー後宮からの逃走

通常価格:
450pt/495円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.0) 投稿数10件
ちょーシリーズ(27巻配信中)

作品内容

コバーリムの街で魔族にさらわれた宝珠(ほうじゅ)。連れていかれたのはジール城。そして目の前は、宝珠を指名手配した張本人クラスター王子が…。王子はいきなり宝珠に「僕と結婚してほしい」と言い出して!? そのころオニキスは、すぐにでもジールへ向かおうとしていた。しかしサファイヤと、雇われの魔法使いサリタはなかなか動こうとしない。オニキスは、町中で魔族ムローの姿を発見するが…!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  27巻まで配信中!

  • ちょー新世界より
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    東大陸、璃磨国。山奥で暮らす少女・宝珠(ほうじゅ)は、獣のような三角の耳のせいで、母親に忌み嫌われてきた。ある日、ついに家を飛び出した宝珠。しかしひとりでは心細い。南燕の街で宝珠は、外国人の男に近づく。男は、宝珠になにかとよくしてくれる。そして、宝珠の耳を見た男は、こう言うのだった。「僕のために、木蓮の国(トードリア)に行ってくれないか」。新しい冒険の幕が切って落とされた!
  • ちょー先生のお気に入り
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    レフーラにやってきた宝珠(ほうじゅ)は、オニキスらとともに、結界の張られた王宮に潜入する。しかし“見えない壁”があって、謁見室に入れない! 宝珠は意を決する。カッラの腕力と、パリスの魔力によって、壁を飛び越えることに成功。謁見室で宝珠の目に飛び込んできたのは、女王オリヴィア、魔族ムロー、妖精サイズのヴァデラッヅ。ヴァデラッヅが呪文を唱えると、部屋が強烈な光に満たされて…!?
  • ちょー秋の祭典
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    山を越えコバーリムに入国した宝珠(ほうじゅ)とオニキス。たどり着いた老夫婦の家に世話になっていたが、そこでふたりは、自分たちが指名手配されていることを知る! 身を紛らわせるため、秋祭りでにぎわうコバーリムの市街へ向かったふたり。宝珠は巫女の衣装に着替え、オニキスは髪と肌の色を変えていたが、ついにジールの兵士に気づかれてしまう! 絶体絶命のピンチ! しかしそこに現れたのは……!?
  • ちょー後宮からの逃走
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    コバーリムの街で魔族にさらわれた宝珠(ほうじゅ)。連れていかれたのはジール城。そして目の前は、宝珠を指名手配した張本人クラスター王子が…。王子はいきなり宝珠に「僕と結婚してほしい」と言い出して!? そのころオニキスは、すぐにでもジールへ向かおうとしていた。しかしサファイヤと、雇われの魔法使いサリタはなかなか動こうとしない。オニキスは、町中で魔族ムローの姿を発見するが…!
  • ちょー歓喜の歌
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    魔王の捕縛そして世界の破滅を企むジールのクラスター王子。王子の部屋を訪れた精神体のダイヤは、彼の中に狂気を感じる。そして、王子を説得できるのは宝珠(ほうじゅ)しかいない、と思うのだった……。その頃宝珠は、オニキス、サファイヤ、サリタと合流し、旅を再開しようとしていた。パイロープから紹介してもらった次の行き先は、ジークフロード教室。かつてスマートが魔法を学んだ教室だった!
  • ちょー戦争と平和
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    ついに魔王サルドニュクスを捕縛した、ジールのクラスター王子。世界の支柱を破壊するため、彼は大国トードリアに兵を進める。国力の差からいって、勝ち目のない戦。しかし王子は、生まれて初めて城の外に足を踏み出した! 一方、捕縛を阻止できなかった、サリタ、それにオニキス、サファイヤ、宝珠(ほうじゅ)は合流し、ジールの行軍の先回りをする。なんとかして戦争をやめさせるつもりだった!
  • ちょー英雄
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    エデア・タロットワークの誤った術式によって、魔王は暴走を始めてしまった! 支柱の破壊、世界の破滅のときが近づいていた…。混乱をきわめる、トードリア、ジールの両軍。絶望のあまり、宝珠(ほうじゅ)は悔し涙を流す。だがオニキスに励まされ、彼女は立ち上がる。最後まであきらめない、と決心したのだった。「あたしは行くよ」。宝珠は、この状況を作った張本人クラスター王子に視線を向けるが…。番外編「ぜんぶもとどおり」も収録。
  • ちょー薔薇色の人生
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    魔族の英雄の異名を持つ少女・宝珠(ほうじゅ)は、ぼろぼろの身体をした魔王サルドニュクスと対面する。予想外の魔王の行動に当惑する宝珠。一方、トードリア。ジオとダイヤの肉体がとじこめられた琥珀楡に集う、オニキス、サファイヤ、魔法使いたち。「世界の律がずれている…」リオ・アースは、子どもたちに笑いかけた。世界はまさに滅しようとしていた! 子どもたち編、クライマックスへ!
  • ちょー葬送行進曲
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    トードリアの先王崩御の知らせを聞き、首都リアディに駆け付けたジオラルドとダイヤモンド。三つ子はラボトロームのアラン王子に預けたままだ。宰相ライーによると、先王は毒殺されたらしいが、ジオに真犯人を教えてくれない。しかも、ジオが母親のキスラロール王妃を訪ねている間、ダイヤが何者かにさらわれてしまい…!? コバーリム編突入前のジオとダイヤを描く、スペシャルストーリー!!
  • 【電子オリジナル】ちょー東ゥ京 ~カンラン先生とクジ君~
    登録して購入
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    突如、異世界に迷い込んでしまった少年・クジ。しかも、彼の記憶はいくつか抜け落ちていた。異世界の教師・カンラン先生の魔法でもとの世界へ送り届けてもらえるはずが、ふたりが降り立った先は、何かがおかしい「東ゥ京駅」……!? 見覚えがあるようで何かが違う街で、2人を待つものとは!? ファン待望! 伝説の「ちょー」シリーズと地続きの新作!

レビュー

ちょーシリーズのレビュー

平均評価:4.0 10件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 元ネタ童話系で私的一位が揺るがない作品
    クロさん 投稿日:2021/1/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 かなり昔のラノベですが、西野カナさんのBedtime Storyを聴くとまず最初に思い出す作品 第一部(ジオとダイヤのあれこれ) 落ち込みやすく不器用でカッコいいジオラルド(親友に呪われてしまった元呪われた王子)と、素直じゃないけど芯と気が強い獣大好きなダイヤモンド(絶世の美女、初恋は母親と契約してる獣の魔神)の何度も茨の道を切り抜け、いくもの奇跡を起こしていく話 第二部(子供達編) 視点は変わって主人公は魔族の少女。とある出来事で封印されてしまったジオとダイヤを、主人公+少し成長した2人の子供達+呪いをかけた親友の魔法使い+その師匠が封印を解くために奔走する話。 呪いをかけた親友は王子に色々と謝りたいけど、世界はそれを許してくれない…からの感動のラスト! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 大好き!!
    たまさん 投稿日:2018/7/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 本来ならヒロインのキスで人間に戻ったヒーローとめでたしめでたし・・・のはずが、モフモフな獣好きなヒロインは激怒! いくらイケメンでも人間には興味がないww 再度獣にしてもらうために魔法をかけた親友と王座を狙ういとこがいる彼の国に行こうとするも、ヒロインが元婚約者に攫われたり、その従者の魔法使いに××されたりと前途多難で。最後は『そうきたかっ!』と読み応えたっぷり!!登場人物は皆カッコよくて面白いし、ヒロインは気が強いけど超絶美人!!挿絵もキレイで、めちゃくちゃキュンキュンしました 長編ですが一巻目は読み切りになっているので、迷ってる方はぜひ読んでもらいたいです 続きを読む▼
  • (5.0) 昔から好きです
    ゆみこさん 投稿日:2020/5/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 ちょーシリーズは中学生の頃から大好きでした。最近急に読み返したくなり、内心かなり久しぶりだったのでどうかな?と思いましたが、思いがけずキラキラな気持ちで読み返せました。楽しかったです!ちょー東ゥ京は私の電子書籍デビュー作です。少し物足りなさもなくはないですが、読めてよかった気持ちの方が強いです。ちょー東ゥ京2の大賢者様のくだり(一瞬ですが)ほくほくしました!ファンです! 続きを読む▼
  • (5.0) 懐かしいー☆
    みーさん 投稿日:2018/10/23
    中学の頃に見てました!独特の世界観好きです☆ジオみたいな人に憧れたなぁ。宮城とうこさんの絵も好き☆後々はジオとダイヤの子ども達の話になります。TLの要素は…ないと思います(^_^;)とりあえずダイヤがジオの事大好きです☆

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ