漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

ライトノベル
月の帝王と暁の聖花
この巻を買う/読む

月の帝王と暁の聖花

通常価格:
700pt/700円(税抜)
(3.5) 投稿数2件
月の帝王と暁の聖花(1巻配信中)
作品内容

神は……これ以上、私に何を求めているのか

王女に生まれるも、神の化身として男装し戦場を駆けていたパドメは戦勝国の王チャンドラに嫁ぐことに……。

戦装束に身を包み、荒ぶる女神のごとく振る舞えば兵は皆奮い立つ――王女として生まれながら予言により神の化身となったパドメ。しかし悪政により国は破れ、貢物として敵国の王チャンドラに嫁ぐことに。黒豹のように鋭く美しい男に誇りと純潔を奪われた初夜。一方、チャンドラは高嶺の花を欲望で踏みにじった背徳感と、もう二度と浮き上がれないほどの愛の深みにはまりゆく自分を感じていて……。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
月の帝王と暁の聖花のレビュー

平均評価:3.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 良作だけどキャラの心理描写が…
    Rubyさん 投稿日:2018/1/13
    古代歴史、特にインドが好きな作家さんのようです。ところどころでインド風景がみえるような描写はステキでした。 生まれたときの神託で神として育つヒロイン、最下層の階級から大国の王となるヒーロー、設定は面白いです。ただ、不自然な感情構成に違和感 ありました。きっと古代インドへの愛着、歴史認識の裏づけを感じさせる文体に比較して、キャラクターの心理描写が足らなさすぎるからそう感じたのかも。また閨のシーンは他の文庫や作者さん含めてマニュアルがあるのか?と思わずにはいらないくらい、似たり寄ったりの文体描写に思えました。もっとこの作者さんの個性が今後出てくることを期待します。 もっとみる▼
  • (4.0) スケール壮大
    水飴さん 投稿日:2018/1/7
    歴史的な事や文化をキチンと勉強されている作者さんとの印象を受けました。妄想お花畑ワールドな作品が多い中、地に足がついているので安心感を覚えます。裏打ちされた知識が織り成す世界観は騙りが少ないせいか違和感なく引き込まれました。次回作も是非購入 したいです。面白かったです。 もっとみる▼
▲ページTOPへ