漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ライトノベル
後宮の烏
この巻を買う/読む

後宮の烏

通常価格:
560pt/560円(税抜)
(4.9) 投稿数9件
後宮の烏(2巻配信中)
作品内容

後宮の奥深く、妃でありながら夜伽をすることのない、「烏妃」と呼ばれる特別な妃が住んでいる。その姿を見た者は、老婆であると言う者もいれば、少女だったと言う者もいた。彼女は不思議な術を使い、呪殺から失せ物さがしまで、何でも引き受けてくれるという――。時の皇帝・高峻は、ある依頼のために烏妃のもとを訪れる。この巡り合わせが、歴史を覆す「禁忌」になると知らずに。 【目次】翡翠の耳飾り/花笛/雲雀公主/玻璃に祈る

作品ラインナップ  2巻まで配信中!
レビュー
後宮の烏のレビュー

平均評価:4.9 9件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 後宮といえば男女の泥沼と思いきや
    みどんさん 投稿日:2019/2/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 本屋であらすじを読み、電子版での交換購読を選択。伽をしない烏妃の葛藤と、帝の打算と少しの憐れみとそこから一歩踏み出す事件が静かに起こっては雫の様に流れていく様に一個人としてはとても読みやすかったです。2巻が出ている為早く電子版が待ち遠しい作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 読後感がとても良かった
    かえる小僧さん 投稿日:2018/12/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 購入して良かったと思えた作品です。 基本、電子書籍は読み直ししないのですが、何度か見返しても、飽きないです。言葉の表現が豊かで、読み手の想像力を更に膨らませてくれます。 表紙イラストも美麗ですごく合ってます。 そのため挿絵がないのが残念でした。けれど、挿絵がない分自分のイメージが崩れることもありません。そう考えると、すべてが完成された作品のようにも思えます。 主人公の恋愛を期待される方にはおすすめしませんが、本作の二人には、ずっと続くであろう友情関係の方がしっくりきます。 続編がでるのであれば、どのような展開でも購入すると思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 主人公可愛い。
    ねこまるさん 投稿日:2018/12/1
    高評価に頷けるクオリティでした。 ミステリ要素も恋愛要素も文句なしの出来で、読んでいて安心感があります。 続編刊行も決まって嬉しい限りですね。
  • (5.0) 面白い
    yuさん 投稿日:2018/11/22
    物語の世界に引き込まれ 一気に読み進めてしまった。ファンタジーなのだろうが奥深く本当に面白かった。続きが出たら是非読みたい。
  • (5.0) 美しい
    keysさん 投稿日:2018/11/17
    ハラハラドキドキはなく、粛々と物語が進んでいきました。表紙の印象がとても強く、美しいお話だと感じました。表紙が美しすぎて、挿絵がなかったのが残念。
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ