漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

小説・実用書
下町ロケット ゴースト
この巻を買う/読む

下町ロケット ゴースト

通常価格:
1,350pt/1,350円(税抜)
(4.0) 投稿数3件
下町ロケット ゴースト(1巻配信中)
作品内容

大人気シリーズ、待望のシリーズ第三弾!

宇宙(そら)から大地へ。
いま、佃製作所の新たな戦いの幕が上がる!

2015年に放映されたドラマ「下町ロケット」(TBS日曜劇場)の大ヒットも記憶に新しい、「池井戸潤、絶対の代表作」に待望のシリーズ第三弾が登場!

倒産の危機や幾多の困難を、社長の佃航平や社員たちの、熱き思いと諦めない姿勢で切り抜けてきた大田区の町工場「佃製作所」。
しかし、またしても佃製作所は予期せぬトラブルにより窮地に陥っていく。
いまや佃製作所のシンボルとなったロケットエンジン用バルブシステムの納入先である帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして、番頭・殿村に訪れた危機――。
そんな絶体絶命のピンチを切り抜けるため、佃が下した意外な決断とは・・・・・・。

大きな挫折を味わってもなお、前に進もうとする者たちの不屈の闘志とプライドが胸を打つ! 大人気シリーズ第三弾!!

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
下町ロケット ゴーストのレビュー

平均評価:4.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 面白かったけど。
    かずさんさん 投稿日:2018/8/30
    池井戸さんらしからぬ幕引きだったなと思う。 下町ロケットシリーズはまだまだ続くだろうから、決着は次作に持ち越しかな?持ち越すにしても、もっとやり方があったと思う。 その辺の読者の気持ち汲んでないんじゃないかな。
  • (4.0) 読後感が微妙
    お月さんさん 投稿日:2018/8/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 読後の爽快感が出来れば欲しかった。でもあまり夢物語というのもリアル感がなくなるし、仕事は色々あって人間関係も絡むと難しいというのが感想ですかね。 続きを読む▼
  • (4.0) 期待通りの。続きの続編にさらにきたい
    伊藤維新さん 投稿日:2018/7/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 帝国重工に巨額負債が発生し、それに伴う社長の退任、次期社長の問題、スターダスト計画の中止など、今回は佃製作所にというよりか、帝国重工に大問題が起こります。帝国重工という大企業の横暴により誕生したギアゴースト、ダイダロスの2社がどうなるか、社長退任による帝国重工の行方、殿村が親の農業の跡を継いで退社など、次回作に伏線残しまくりの内容でした。秋に更に続編出ると聞いて、納得しました。内容は読んでいただかないと、レビューの文字数では語れ尽くしません。安定の内容、おもしろさです。 続きを読む▼
小説・実用書ランキング
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ