We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

兇王の血族【イラスト付】

通常価格:
1,060pt/1,166円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数110件
烈火の血族(5巻配信中)

作品内容

お前は俺のものだ 誰にも渡さない

女王陛下の死と新国王の戴冠式を終え、
光魔法の子であるマホロは無事二年に進級した。
四年になったノアは恋人のマホロを守るため、
軍の実習先として魔法団を選び、クリムゾン島に残った。
敵であるジークフリートの動きを警戒しつつも、
今はひととき穏やかな時間が流れていた。
そんな時、司祭のオボロが行方不明になり…

光魔法の血族を憎むノアの母アリシア、
奇跡の力を我がものとしたい国王アルフレッド、
そして、マホロを求めるジークフリート。
愛し合うノアとマホロの前に、
幾つもの欲望、執着、謀略が立ち塞がって!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

  • 烈火の血族【イラスト付】
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    俺にキスされるのは嫌か?

    十八歳になったマホロは、ある使命──
    失踪したジークフリート・ボールドウィンの
    手がかりを得るため、ローエン士官学校に入学した。
    ローエン士官学校はこの国唯一の魔法を
    学べるエリート士官学校として知られている。
    そこで、マホロは名門セント・ジョーンズ家の子息ノアと知り合う。
    学生に絶大な人気を誇り、親衛隊まで持ちながら、
    ノアが唯一興味を示すのは、落ちこぼれのマホロだった。
    ノアによれば、直感がマホロを手に入れろと言うらしい。
    平穏なはずの学校生活に、嵐が吹き荒れる!?
    魔法にドラゴン、秘密が絡まり合う壮大な恋と闘いの物語、開幕!!
  • 花嵐の血族【イラスト付】
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    あいつに奪われるくらいなら、お前を殺したい

    十八歳になった年、ローエン士官学校に入学したマホロは、
    そこで運命と出逢った。
    類い稀な才能と美貌を持ち、マホロを熱愛する火の血族のノア。
    それに、マホロを幼い頃から守り育てながら、
    今では敵になってしまった闇の血族のジークフリートだ。
    ジークフリートはマホロをノアから奪い返すべく、
    あらゆる手を使い、闘いを仕掛けてくる。
    マホロは自分に対する独占欲と情熱を隠さないノアに
    惹かれる一方で、ジークフリートを敵とは思いきれずにいた。
    そんな中、ノアの友人でマホロを特別視していたオスカーが
    「ねえ、俺 ──君のこと好きになってもいい?」と参戦してきて!?
    魔法と闘い、恋と裏切りの第二幕、開幕!!
  • 女王殺しの血族【イラスト付】
    登録して購入
    通常価格:
    960pt/1,056円(税込)
    お前になら殺されてもいい

    「マホロ、キスをしなさい」
    オスカーにさらわれ、
    ジークフリートの異能力によって身体の自由を奪われて
    人形になってしまったマホロは、ジークフリートに
    命じられるまま動くことしかできなかった。
    ノアに会いたい──そう願うマホロは、
    ある出来事をきっかけに、
    『過去』のジークフリート、『現在』のノアを視て、
    マホロをよく知る光の精霊王に出会う。
    一方、マホロを奪還するため動きだしたノアだが、
    光魔法の血族を抱くことができるのは、
    闇魔法の血族だけという血の縛りに苦悩していた。
    けれど、闘いの中、ノアにある変化が生じて!?
    謀略と対立、愛と憎しみが交錯する怒涛の第三弾登場!!
  • 異端の血族【イラスト付】
    登録して購入
    通常価格:
    1,060pt/1,166円(税込)
    俺を嫌いになったか……?

    囚われの身となったレオンを助けるため、
    再び闇魔法の一族の村を訪ねたマホロは、
    そこで闇魔法の血族の本当の姿を知る。
    それは、マホロの知らないノアだった。
    外では他人を拒絶していたノアが、
    この村では積極的に人と関わり、同族の少女が
    馴れ馴れしく身体を触れることさえ許した。
    まともに話を聞いてくれず、
    どんどん変わっていくノアに、
    マホロは苛立ち、どうしようもなく苦しくなる。
    どんなに好きでも、ノアとはもう一緒にいたくない!
    すれ違い始めたふたりは……
    光魔法と闇魔法の血族の謎、ノアの出生の秘密、
    次々と衝撃の事実が明らかに──!!
  • 兇王の血族【イラスト付】
    登録して購入
    通常価格:
    1,060pt/1,166円(税込)
    お前は俺のものだ 誰にも渡さない

    女王陛下の死と新国王の戴冠式を終え、
    光魔法の子であるマホロは無事二年に進級した。
    四年になったノアは恋人のマホロを守るため、
    軍の実習先として魔法団を選び、クリムゾン島に残った。
    敵であるジークフリートの動きを警戒しつつも、
    今はひととき穏やかな時間が流れていた。
    そんな時、司祭のオボロが行方不明になり…

    光魔法の血族を憎むノアの母アリシア、
    奇跡の力を我がものとしたい国王アルフレッド、
    そして、マホロを求めるジークフリート。
    愛し合うノアとマホロの前に、
    幾つもの欲望、執着、謀略が立ち塞がって!?

レビュー

烈火の血族のレビュー

平均評価:4.7 110件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 色んなことがありすぎです!
    うさぎちゃんさん 投稿日:2022/1/10
    ノアがマホロをすごく大事にしてるのがキュンとします。アルフレッドに持ちかけられてマホロが大変なことになってしまう。国王が何を考えているのか分からないなあ。 アリシアも何を考えているのか怖いよ。ジークフリートもどうなるのか・・・ ノアとマ ホロはどうなるのか、続きが楽しみです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 新シリーズ!魔法と剣で戦う世界観
    あんなっちさん 投稿日:2020/2/4
    薔薇シリーズで作者様にどはまりして、神の子シリーズも読破しましたが、主人公のジュリがどうしても自分には軽すぎてなんだかなぁ。。。薔薇シリーズの方が良かったなぁ。。。となっていたのですが、今回のマロホちゃん。 かわいい。普通に可愛い。 ま さにノアが形容したようにハムスター。 こんなに体格差があるのも珍しいような気もしますが、だからこそキャンキャンとノアに噛みついても気にならない! お話は序盤です。また、6冊位のシリーズになるのかもしれません。 魔法世界に張られた伏線も分かりやすいものから設定もまだ全容がつかめないのでここからさらに展開されていくかと。 そして何よりマホロにかかっている魔法を解かないと!!笑 正に生殺し!! あまりにノアが不憫だったので、次回あたりはなんとかできると良いなと思いました。 もっとみる▼
  • (5.0) なんじゃこりゃーな面白さ!
    トロさん 投稿日:2020/2/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 少年は神シリーズがメッチャ面白かったのと、レビュー評価が高くて読んでみたら…あああああーっ!面白すぎるっ!一気読み!目が勝手に読み進めて行ってしまう。 真っ白なマホロとチワワの可愛い事!激萌え まだ始まったばかりであのノアのスパダリぶりは、今後パワーアップしていくのか?想像するだけで悶絶しそう 最後の最後に待ってました!がまさかの…でこっちがもじもじしちゃったし! でも気持ちよかったならいっかwww ファンタジー物。戦闘物。健気物。もちろんスパダリ物が好きだったら読んだほうがいい!壮大な物語になってくれそうだし、私も魔法物が大好きだから読んでて想像が膨らみます!ハリポ○より好き やだー!続きが早く読みたいー!早くノアとマホロの結合をお願いしたいー 合体したら凄い事になりそう……… 続きを読む▼
  • (5.0) 作者買い
    ペンペン草さん 投稿日:2020/1/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 冒頭からダークなシーンから始まって、ちょっと重い気持ちでページをめくり始めたが、作者さんならではのミステリーの謎解きを見るような話の展開にどんどん引き込まれていく。イギリスを思わせるような架空の魔法王国のエリート士官学校が舞台。長髪イケメンスパダリ先輩攻×天然可愛い健気後輩受。表紙に出てくる犬は攻と受の使い魔。チワワが可愛い。可愛い動物が出てくる作者さんの他作品の眷愛隷属シリーズもそうだが、主要キャラのイメージに合った使い魔の描写も楽しい。シリーズ1作目からか、まだラブラブ度は低め。貞操保護魔法(笑)?のせいで焦らされ最後までできないイケメン攻めの悶えとか面白たまらんし、鼻血ものの美麗なイラスト多数。大満足。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ