漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

イングランドを想え

通常価格:
1,200pt/1,320円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数4件
イングランドを想え(1巻完結)

作品内容

裕福な実業家ヒューバート卿の別荘に招かれた元英国軍大尉のカーティス。気乗りしないパーティへの参加にはある狙いがあった。自分の指を吹き飛ばし、大切な友人の命を奪った欠陥銃事件の真相を暴くという目的が。パーティで出会った詩人、ダ・シルヴァもまた別の目的で屋敷を調べていた。ともに行動するうち、カーティスは彼の個性的な振る舞いの裏に隠された鋭い感性に気づき惹かれてゆく――。20世紀初頭のロンドン郊外を舞台に繰り広げられる、冒険ロマンス。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

イングランドを想えのレビュー

平均評価:4.5 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 20世紀初頭のイギリス
    tmさん 投稿日:2021/2/18
    この時代ならではの、階級社会及び同性愛タブーな世界のお話ですが、ありがちにならないストーリー展開が良かったです。 ただ、翻訳が大変なのは承知していますが、ちょっと直訳気味で若干読みづらかったのが残念でした。

高評価レビュー

  • (5.0) ロマンス!
    なつえさん 投稿日:2020/8/18
    ロマンティックなBL。海外ものなので心配な方もいるかと思いますが、この作品に関してはリバ等はないです。続刊でるのかな?だったらちょっとわかりませんが。 続刊があったら絶対買います。元軍人とスパイのお話で体格差好きな方におすすめです。
  • (5.0) とてもよかった
    あやさん 投稿日:2020/8/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 20世紀初頭の古き良きイギリス。好きな時代です。同性愛が法律で罰せられた当時の時代背景が上手く生かされていて、主人公カーティスが最初はいけ好かない相手だったダ・シルヴァと心ならずも行為に及ばなければならなくなるシチュエーションがたまらない。 最後は公私ともにパートナー結成となった二人が、また別の事件で活躍する続編があればぜひ読みたいです。 タイトルは"Close your eyes and think of England"(目を閉じてお国のためと思いなさい)その昔、上流階級の女性が初夜の心得として言い聞かされた言葉だそうですが、そこから取ったものですね。これを知ってるとあのシーンのセリフがより楽しめます。 ※リバが心配な方へ 挿入ありの行為はないですが雰囲気的にダ・シルヴァ(黒髪)が受です。 続きを読む▼
  • (4.0) 階級を超えたLOVE。
    KERMIT さん 投稿日:2020/9/7
    初めてモノクロームロマンス文庫本を手にしました。EMフォースターの『モーリス』が大好きなので1904年が舞台のこの作品大変楽しみにしてました。イギリスの階級社会をきちんと理解してるわけじゃないけどダ・シルヴァが蔑まれる状況はわかります。元軍 人で堅物、家柄の良いカーティスがだんだんとユニークなダ・シルヴァに惹かれていく様は良かったです。ストーリーもミステリーになっていて面白かったんだけど、、BLの甘さに慣れてしまったからかちょっと萌えが足りなかった〜。でもtkbピアスは良かった もっとみる▼
▲ページTOPへ