マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

呪われた黒獅子王の小さな花嫁

680pt/748円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

黒獅子頭を持つ王子のお前に、相応しい花嫁を用意しよう――呪われた息子を厭う王が指名したのは小人族。人間の半分の背丈しかなく、娘のいない我らに一体なぜ…? 困惑する中で立候補したのは、族長の息子・リラ。王宮で孤独に生きるダルガート王子の味方になりたい――戦から村を救われて以来、密かに王子に憧れていたリラに、ダルガートは「私の運命に巻き込んですまない」と告げてきて!? ※口絵・イラスト収録あり

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 呪われた黒獅子王の小さな花嫁

    680pt/748円(税込)

    黒獅子頭を持つ王子のお前に、相応しい花嫁を用意しよう――呪われた息子を厭う王が指名したのは小人族。人間の半分の背丈しかなく、娘のいない我らに一体なぜ…? 困惑する中で立候補したのは、族長の息子・リラ。王宮で孤独に生きるダルガート王子の味方になりたい――戦から村を救われて以来、密かに王子に憧れていたリラに、ダルガートは「私の運命に巻き込んですまない」と告げてきて!? ※口絵・イラスト収録あり

レビュー

呪われた黒獅子王の小さな花嫁のレビュー

平均評価:4.7 36件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 愛と信頼のお話。
    スピーカーさん 投稿日:2022/10/30
    人を信じることが愛になり力になることをとっても素敵な物語にしてくれた作品。郭国のこともそうだし、不信と断絶が絶望を呼び、信頼と愛が希望を湧き上がらせてくれることを彼らは知っている。リラが可愛いとか黒獅子王の静かな強さとか魅力はいっぱいあるけ ど、ネタバレなしで読んでもらいたい。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) よかったです
    salmonさん 投稿日:2022/3/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 ガルムザール王国の黒獅子王子 ダルガート 20才×小人族の三男 リラリルカ 18才 呪術師の呪いにより黒獅子の頭で生まれてきた王子、疎まれ恐れられてきた孤独なダルガートにあてがわれた花嫁は小人族の男 リラ。リラがダルガートを愛し支えていく姿に涙しました。ひどい扱いを受けてきたのにダルガートがとても心優しい王子で素晴らしかったです。欠けたることのないハッピーエンドではなかったのですが、いろいろ天秤に掛けるとそうしたほうがよかったのでしょうね。しかし呪術師最強ですね。世界征服できそう。めでたしめでたし閉店ガラガラって感じで終わりましたが、なんとか開店ガラガラってなりませんでしょうか。伝説の聖王になるまでのお話を読ませていただきたかったです。リラやゼグの活躍、郭国との同盟についてとかもっと読みたかったなー。痛快で温かみのあるとてもいいお話でした。挿し絵もとてもよかったです。王子の真の姿が素敵でした。 2021年6月 総328ページ 挿し絵あり 続きを読む▼
  • (5.0) 心が温かくなるファンタジーBL
    asuntaさん 投稿日:2022/3/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 今作は不憫スパダリ攻めです。呪いのせいで黒獅子頭で生まれてきたガルムザール第15代国王ダルガードと小人族リラの物語。 このリラが天真爛漫でダルガードをこれでもかと慕う様子にほっこりしっぱなしでした。黒獅子頭で生まれたが故に皆から厭われ凍てついたダルガードの心が、リラとの交わりによって感情が生まれ素直にリラを想う姿に温かい気持ちになります。国王のたった1人の近衛兵ゼグもリラとは異なる想いや忠誠に溢れていてこれまたほっこり。お話が進むにつれダルガードの周りが少しずつ彩られる様子に嬉しくなり、可能なら私も開店ガラガラしていただいて郭国訪問の様子とかもっと書いて頂きたいなと思いました。 ダルガードの民と国を思う姿と呪いをギフトとして受け止めた心持ちが凄く好きでした。ちなみにリラは表紙では女の子みたいですが、戦うし知恵もあるし男性の矜持も持ち合わせています。ちゃんと男性ですよw イラストも作品に合っていて大いに楽しめました。イラスト万歳! 続きを読む▼
  • (5.0) 心優しい黒獅子王と太陽のような王妃の話
    かいわれさん 投稿日:2022/6/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 国王陛下のせいで呪われ黒獅子の頭を持って生まれてしまったデルガード。 そんなダルガードを国王を始め周りの人々は忌み嫌い、貶めようと小人族の王妃を娶るように計画し、小人族のリラと出逢います。 リラはダルガードに助けてもらってから尊敬し、慕っていて持ち前の元気と明るさでダルガードの凍った心を癒していきます。 国中から呪われた国王と言われていたダルガードですが、リラに心を救われて、共に平和を願い、行動したことで少しずつ周りの人から理解されていく様子がとても良かったです。 ダルガードも作中で度々口にしていましたが、リラは本当に太陽のような子ですね。 リラの鈴の音が心地よく、眺めて癒されているダルガードの描写に幸せが詰まっています。 続きを読む▼
  • (5.0) 星4,5。前向きで明るい生き方に、感動!
    lvivさん 投稿日:2022/3/9
    328ページ、1冊表題作。 とても良かったです! 今回、苦渋に満ちた薄幸な生い立ちを背負ってきたのは、スパダリ王様。 一方、愛されて育ち元気いっぱい、明るく咲いた花のようなチビ花嫁。 前向きに明るく、強く生きていく彼らのお話 を読んでいると、こちらも元気づけられる! 主人公たちの生き方や性格が見ていて気持ち良いので、読み心地の好感度が高いです! 腐読者向けの進展もありつつ、後半での彼らの選んだ未来、、。 そうか〜、、国を想う彼らに、心を打たれます。 あとがきにもありましたが、 あるなら、、、続きが読みたい! 贈り物の使い方も、気になります! もっとみる▼
  • (5.0) 君は僕の太陽だ
    律花さん 投稿日:2021/7/18
    まさにそんな言葉通りのお話です。ダルガートがリラに出会って世界が明るく開けていく、これ以上ないほどの幸せストーリーでした。 小さいけれど賢く勇敢で腕も立つリラが本当に素敵で、その屈託のなさと真っ直ぐさにダルガートと一緒に自分まで救われた気 持ちになりました。イラストの通りに愛らしく、ダルガートを誰よりも信じてるところに心震えます。 上手くいかないことや悩むことがあっても2人でいれば大丈夫というところに、読んでてものすごい安心感と温かさを感じました。お互いがべた惚れで、仲睦まじい様子が本当に可愛くて癒されるんです。読んで幸せな気持ちになれる素敵なおとぎ話でした。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ