マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)小説すばる舎Pleiades Press人渣反派自救系統[分冊版]人渣反派自救系統[分冊版5]
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

【分冊版:第5回】
墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
…かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  16巻まで配信中!

  • 人渣反派自救系統[分冊版1]

    0pt/0円(税込)

    【分冊版:第1回】(初回は無料)
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版2]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第2回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版3]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第3回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版4]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第4回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版5]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第5回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版6]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第6回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版7]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第7回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版8]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第8回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版9]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第9回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。
  • 人渣反派自救系統[分冊版10]

    100pt/110円(税込)

    【分冊版:第10回】
    墨香銅臭先生のデビュー作、公式邦訳版。
    沈垣は、大人気ウェブ小説『狂傲仙魔途』のラストシーンに憤怒、罵っている間に絶命した。
    …かと思いきや、頭の中に語りかけてくる不思議なシステムの音声で目が覚める。なんと当の『狂傲仙魔途』の世界に転生してしまっていたのだ!
    転生したのは、作中の主人公であり弟子の「洛氷河」に拷問死させられる師尊「沈清秋」。システムからは小説を伝説的名作に作り変えろと命令されるが、一方でオリジナルの沈清秋のキャラは守れなどといちいち制約ばかりが多い。
    「沈垣=沈清秋」は、待ち受ける死の運命を避けるべく動き始めるが、なぜか巨大ハーレムを築くはずだった洛氷河にやたらと懐かれてしまい……。

レビュー

人渣反派自救系統[分冊版]のレビュー

平均評価:4.3 36件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) おもしろい!
    あいさん 投稿日:2024/2/22
    アニメがワンシーズンのみなので続きが見たく購入しました。 日本語訳は書籍化されてないと思っていたのですが、電子版にあったので助かりました。 詳細が書いてあるのでさらにわかりやすいです。

高評価レビュー

  • (5.0) とても面白かった!続きが楽しみ
    ぽむさん 投稿日:2023/11/10
    自力で魔翻訳した時からずっと日本語訳を待っていました!とても読みやすくて、さはんらしいリズムと文体でサクサク読めました。イラストも内容や文体、作品の雰囲気にあった今どきの絵柄でとても合っていていいなと思いました。 注釈は人によると思うけど 、そんなに気にならなかったです。むしろ原文はネットスラングが多くて魔翻訳の難易度が高かったので、説明つけてくださってありがたいです。 知ってる人はわざわざ説明はいらないと思うかもしれないけど、ネットスラングや仙修モノ慣れていない方への気遣いと思うとこれぐらいあってもよいと思いました。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白い
    saさん 投稿日:2024/1/18
    アニメ第1期を観てから小説の購入をしました。アニメでは、夢の中の話で理解出来ない場面があったのですが、小説を読んでそういうことだったのかと納得。 アニメと小説では違うところが結構あって、両方見ると補完し合って良かったです。特に戦闘シーンは 、映像になると美しい。 小説は挿絵がないので、アニメでイメージをカバーしました。 口コミを見る限り、小説は意訳が多いようで、全体の雰囲気を重視したのか、はしょった部分も多いようです。 回を追う毎に、より原作の良さを充分に表現してくれたらいいなと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 期待大!
    はるさん 投稿日:2023/11/9
    魔道祖師読了後、ずっとこちらの和訳を待っていました。素人目に、アニメ的な表現や中国スラングを出来るだけわかりやすく、それでいてテンポ良く読ませようとする工夫があって、とても読みやすく感じます。 無料1話を読んだのみですが、沈恒がストレート っぽいので、これがどう変化していくのかすごく楽しみです。魔道祖師とはまた違う恋の落ち方に期待しても良いでしょうか…? 現代からの転生モノなので、表紙イラストが今どきの感じなのもすごく合ってます。挿絵とかあるといいなと思います。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ