マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルKADOKAWAMFブックス泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る!~泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る!~2
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る!~2
2巻配信中

泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る!~2 NEW

1,400pt/1,540円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

父の亡き後、公爵家の財産を狙う叔父から身を守るため、隣国へ逃れたグラシエラと弟のフロレンシ。ふたりは母子と素性を偽り、侯爵夫人デルマの家で新しい生活を送っていた。
そんなグラシエラの前に突然現れたのは、銀髪騎士のリオン。自分が既婚者であると偽るグラシエラに興味を示すリオンだったが、グラシエラは隣国暮らしの中で彼の過去を知っていく。リオンの婚約者であり、デルマ夫人の孫娘でもあったイルマという女性が、三年前に湖で溺死していたというのだ。その死に不審な点を見つけたグラシエラは、リオンとふたりで彼女の死の真相を解明しようと動き出す。
やがて、ふたりの行動が国を揺るがす事態に発展して……!?
これは、大切な人を守りたい想いが紡ぐ、人生やり直しファンタジー。

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る!~1

    1,300pt/1,430円(税込)

    叔父の策略に嵌められて幼い弟と一緒に処刑されてしまったグラシエラ。しかし、次に目が覚めると5年前に時間が巻き戻っていた。このままでは叔父に再び家を乗っ取られてしまうと考えたグラシエラは、貴族家の財産を一時凍結して、弟と外国で身を潜めることにする。
    グラシエラは「ララ」、弟のフロレンシは「レン」と名乗り、母子であると偽ることで叔父の手から逃れたふたり。蜘蛛妖精ガッちゃんの力も借りながら、後見人となってくれた侯爵夫人デルマの家で、ふたりの穏やかな暮らしが始まった。
    しかし、外国生活2日目にして、自分が人妻であると説明しているにもかかわらず、ララに興味を寄せてくる銀髪騎士リオンが現れて……!?
    大切な人を守りたい想いが紡ぐ人生やり直しファンタジー、ここに開幕!
  • 泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る!~2

    1,400pt/1,540円(税込)

    父の亡き後、公爵家の財産を狙う叔父から身を守るため、隣国へ逃れたグラシエラと弟のフロレンシ。ふたりは母子と素性を偽り、侯爵夫人デルマの家で新しい生活を送っていた。
    そんなグラシエラの前に突然現れたのは、銀髪騎士のリオン。自分が既婚者であると偽るグラシエラに興味を示すリオンだったが、グラシエラは隣国暮らしの中で彼の過去を知っていく。リオンの婚約者であり、デルマ夫人の孫娘でもあったイルマという女性が、三年前に湖で溺死していたというのだ。その死に不審な点を見つけたグラシエラは、リオンとふたりで彼女の死の真相を解明しようと動き出す。
    やがて、ふたりの行動が国を揺るがす事態に発展して……!?
    これは、大切な人を守りたい想いが紡ぐ、人生やり直しファンタジー。

レビュー

泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る!~のレビュー

平均評価:3.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 面白いだけど
    ロッキーさん 投稿日:2024/4/7
    基本的には面白い物語りだと思いましたが、設定にかなり無理があるような気がしますねー。まあそれは言ってはでしょうが

高評価レビュー

  • (5.0) おお〜
    まんそんさん 投稿日:2024/3/28
    さすがは江本氏、面白かった〜過酷な前世から巻き戻ったのちのこの計画力や行動力。妖精の手助けだけでは足りないところを、偶然の出会いが良い方に。まだアレもコレも解決していないので続きが気になります
  • (2.0) 弟は空気
    ユーザーさん 投稿日:2024/3/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 盛大なネタバレレビューでございます。弟を息子と偽って叔父の手から逃げようとする主人公は子持ち既婚女性という設定なのに独身みたいに男にときめくし、悲惨な境遇で人を信じられなくなっている筈のヒーローは出会った直後の主人公がヒーローを警戒したってだけで猛烈な執着を見せて既婚者を口説くキモ男(しかも主人公に母親として甘えたくて惚れるマザコン)だし、「王妃派と公妾派で分かれているが国王に愛されてる公妾派の方が優勢」って説明だったのに急に公妾はずっと孤立してるとか矛盾したことになってるし、公妾のカリーナは王妃が斡旋したはずなのに後半では「突然現れた存在」とか王妃が言っちゃってるし、国王は実は王妃にずっと片思いしてたのにうまく表現出来ないから愛人を溺愛してたとか小学生並みの気色悪い恋愛の仕方するし、死んだイルマは問題発生装置だし、そして弟は空気。もう少し主人公が自立して頑張るお話かと思って読み始めたのですが実際は最初から最後まで人と蜘蛛に頼って、そして何も成していないうちからヒーローに惚れられて勝手にうまくいってる話で、なんていうかご都合主義感が半端ない作品でした。良かった点は蜘蛛が全女性から嫌がられなかった点ですかね… 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ