マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)小説幻冬舎コミックス幻冬舎ルチル文庫悪党の回帰悪党の回帰 サマルカンドと青い薔薇 【電子限定おまけ付き&イラスト収録】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
悪党の回帰 サマルカンドと青い薔薇 【電子限定おまけ付き&イラスト収録】
1巻完結

悪党の回帰 サマルカンドと青い薔薇 【電子限定おまけ付き&イラスト収録】

630pt/693円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

ギルド長サマルカンドは、第二皇子率いる『光の騎士団』に殺されてしまう――が、三年前の闇オークション会場に戻っていた。今、売られている美少年性奴隷は第二皇子では、とサマルカンドは驚きつつ落札。サマルカンドは、赤ん坊のとき誘拐されたという少年・サーシャと暮らし始める。ある日、サーシャに皇帝の血の証、“青薔薇の痣”が現れ……!?

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

悪党の回帰のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 概ね面白かった
    はるたまさん 投稿日:2024/6/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 グイグイと物語を読ませる文章力と面白い設定で、あっという間に読み終わりました。 シリーズものの2作目だとの事ですが、これだけでも読めます。 悪党のボスが騎士団を率いる皇子に追い詰められて、殺されてから3年前に回帰する所から始まります。 オークション会場で見つけた性奴隷が、自分を追い詰めた皇子だと気がついて、落札して保護するんですが、まずこの悪党は全然悪党じゃないです。 なんなら不運な子供を保護したり、金品を奪うのも悪い奴らだけです。 この保護した皇子が、後々大きく育って攻になるんですが、なかなか大きくならないので、1冊では終わらないのかと思ってたら、終盤一気に収束していったのが残念でした。 個人的には前後編にして、もう少し丁寧に話が展開していけば、名作になった予感がしました。 攻が大きく育ってからのパートも長く欲しかった。 もしかしたら、もうちょっと長かったのを短くまとめたのかもしれないとも思いました。 何にせよ、大人で仕事ができる年上の美麗なおじさん受が好きな方は好きだと思います。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ