漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

BLコミック
ネガ
この巻を買う/読む

ネガ

通常価格:
657pt/657円(税抜)
(4.4) 投稿数98件
ネガ(1巻完結)
作品内容

オレたち3人はいつも一緒にいた。卒業式の日、オレがアイツの想いを拒否するまでは。
だけどアイツらはオレの知らないところで―――。

幼馴染同士のヒリつく三角関係を描いた「後悔の海」「スイメンカ」をはじめ、光る金属に目を奪われてはじまる「ピアスホール」、ニューエイジな感覚で描かれる「リスタート」、女子視点からのBLを描いた「わたしたちはバイプレイヤー」など“ネガ”な作品を一冊に集約した、はらだ節がはじける短編集。

【収録作品】
後悔の海/スイメンカ/ピアスホール/リスタート/リスタート/ミキ[描き下ろし]/わたしたちはバイプレイヤー
★単行本カバー下イラスト収録★

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
ネガのレビュー

平均評価:4.4 98件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) もどかしい、切ない
    さかなさん 投稿日:2018/10/1
    タイトル通り、暗いお話がメインに感じました。 中でも特にトゥクトゥクに轢かれた話がどうしようもなく切なくなりました。はらださんのお話は衝撃的な展開が多いので読後もほの暗い、じーんとした気持ちにさせられます。(褒めてる
  • (5.0) はらだワールド全開!
    りんりんさん 投稿日:2018/9/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんて素敵なお話が詰まっているのでしょう!スイメンカは切なくなり、三人三様のそれぞれの思いが詰まった作品。男子が仲いいグループってこういうことありそうでドキドキしながら読んでました。 トゥクトゥクに挽かれたミキの話は切ない。笑える展開でも切ない話でした。最後の女子BLはとても共感できる話でした。こういう展開は頭では想像してもなかなかお話にならないところ。そこを具体化していただいてサイコーでした。 はらだ先生の作品はこれは作者買いでした。 にいちゃんを読んだあとにまた何かを読みたいところに目についた作品でした。他のも読みごたえありそうです。 続きを読む▼
  • (5.0) せつない
    あとさん 投稿日:2018/9/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者買いです。原田さんの、作品は絵が綺麗で表情も豊かで大好きです。ピアスの話は読んでるだけで痛々しくて最初はサラッとしか読めなかったけれど、何度か読み返すと話が深い。トゥクトゥクにはねられちゃう話はせつなかったー。 続きを読む▼
  • (4.0) すごい…!
    おやすみさん 投稿日:2018/9/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 新たな性癖や感覚を生み出してくれます。 その中でもピアスのお話はもう震え上がるほど耽美的でした。真面目そうなリーマンの身体中にピアスがあるっていう最高に背徳的な感じと、同じようにピアスを開けていった整体師?がピアスを開けたことによって気づくこともあり、そこがまた素敵でした。このお話に出会えてよかったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 女子BLが印象的でした
    mugさん 投稿日:2018/9/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 初めてレビューを投稿します。 どの短編も感情が揺さぶられました。 購入して良かったです。 その中でも自分が特に衝撃だったのが最後の女子BLのお話でしたので、今回はそちらの感想を書かせていただきます。 初めは少女漫画タッチでコミカルなお話だと思いながら読み進めておりましたが、ラスト数ページの展開で度肝を抜かれました。 本当の意味で「BL漫画に出てくる女子」の目線で描かれていたのだとドキッとしました。主人公がメタ視点で自分の立ち位置や役割に気付いてしまうという展開は予想出来なかったので驚きましましたし、システムとしてのキャラクターであっても感情があるのだと思うとやりきれない切なさがありました。 見開きページ、結ばれた手の背景にずらっと並んだモブや脇役の女子達の姿に、一見他の短編より明るく感じるこのお話の「ネガ」の部分を突きつけられた気持ちになりました。 巻末の学生達のリアルな会話が刺さります。 「BL漫画に出てくる女子」に限らず、メインストーリーの為に消費されていくキャラクター(大袈裟な言い方かもしれませんが)の存在にももっと注目してあげたくなってきました。 まさかBL漫画でこの様なレビューを書くとは思いませんでしたが、はらださんの着眼点や表現の素晴らしさにとても感動しました。 素敵な作品をありがとうございました! 続きを読む▼
▲ページTOPへ