We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
秘密 season 0 1巻
この巻を買う/読む

秘密 season 0 1巻

通常価格:
698pt/767円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数167件
秘密 season 0(10巻配信中)

作品内容

「秘密」スピンオフ新シリーズ。青木と出会う前の大学生の薪は、鈴木との運命的な出会いをして…。薪の出生の秘密も明らかに!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • 秘密 season 0 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    698pt/767円(税込)
    「秘密」スピンオフ新シリーズ。青木と出会う前の大学生の薪は、鈴木との運命的な出会いをして…。薪の出生の秘密も明らかに!!
  • 秘密 season 0 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    649pt/713円(税込)
    パリから帰国した薪に、最強の敵現る?2、3巻にて「秘密」<原罪>完全収録!!「第九」で数々の事件を解決してきた薪と部下の青木。パリから帰国した薪を待ち受けていたのは、有名レストランの廃棄物から検出された遺体の一部。薪はこの事件の背景に、そのレストランのシェフタジク・シャマールが絡んでると睨むが…。
  • 秘密 season 0 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    649pt/713円(税込)
    パリから帰国した薪に、最強の敵現る?2、3巻にて「秘密」<原罪>完全収録!!天才的頭脳の薪に、一歩も引けを取らないタジク。同郷ゆえにカザフスタン大統領の食事会のシェフに選ばれたタジクと、その警備にあたる薪と青木。食事会会場で起きる波乱の出来事とは?タジクの真の目的は…!?「原罪」衝撃の完結巻!!
  • 秘密 season 0 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    714pt/785円(税込)
    薪の同期、桜木警務部長に隠された哀しき秘密とは!?「可視光線」編、全収録!! シリーズ前作「秘密 THE TOP SECRET」2016年8月実写映画化!
  • 秘密 season 0 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    649pt/713円(税込)
    (第5巻) 観た人が死ぬ、とSNSで噂される謎のホラー映画。この映画の秘密とは…!? 衝撃すぎるラストの「増殖」編(5)(6)巻にて完全収録。
  • 秘密 season 0 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    649pt/713円(税込)
    (第6巻) 観た人が死ぬ、とSNSで噂される謎のホラー映画。この映画の秘密とは…!? 衝撃すぎるラストの「増殖」編(5)(6)巻にて完全収録。
  • 秘密 season 0 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    677pt/744円(税込)
    ハレー彗星が接近する中、亡くなった「偉人たちの脳」ばかりが何者かによって奪われる奇妙な事件が発生。薪と青木が捜査を進める過程で、明らかになった衝撃の真実とは…? 人間の命は蝉のように短い――。「冬蝉」編収録、大ヒットミステリーコミック最新刊。
  • 秘密 season 0 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    720pt/792円(税込)
    小学校で起きた、不幸な偶然が重なった哀しい事故。そして哀しみの淵で一人の父親が起こした不幸な出来事。ただの偶然の連鎖、誰もがそう思っていた…薪以外は。青木に迫る、美しい少年・須田光の魔の手とは!?死者の脳を巡る傑作サスペンス、悪戯(ゲーム)編、始動…!
  • 秘密 season 0 9巻
    登録して購入
    通常価格:
    750pt/825円(税込)
    疑惑の渦中にいる少年・須田光を里子に迎え入れた青木。しかし、噂に反して、光は舞に優しく、素直で、そして愛に飢えた子どもだった。さらに、光が抱える凄絶な過去を知った青木は――。「怪物」は果たして誰なのか?薪と青木が挑む緊迫の「悪戯(ゲーム)」編、第2集。
  • 秘密 season 0 10巻
    登録して購入
    通常価格:
    750pt/825円(税込)
    淳一から舞を助けた光、そして、光を心から信じたい青木。それぞれの思いが交差する中、次々と子ども達が行方不明になるというさらなる異常事態が発生…!徐々に事件の核心へ迫る中、東京にいるはずの薪が青木の元へ現れて…?薪と青木が“怪物”に挑む「悪戯(ゲーム)」編、完結!

レビュー

秘密 season 0のレビュー

平均評価:4.8 167件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 絵も内容も最高
    さちぃさん 投稿日:2021/7/31
    秘密トップシークレットもseason0も紙媒体で購入しました。絵が最高に美しい!内容はもっと素晴らしい! 薪さんはパワハラ上司みたいに扱われてる時あるけれど部下を守るし上司としての責任をきちんと果たす理想の上司だな。こんな上司なら怖くても (笑)ついていきたいなぁと思いながら読んでます。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 凄いとしか言いようがない
    れいさん 投稿日:2020/9/7
    秘密を全巻読んだ後、こちらはしばらく買わずにいました。 でも、早く読めば良かった、、、と思いました。 秘密から続いている人間関係が多いので、秘密を読まれてからseason0に入ることをお勧めします。 画力の素晴らしさとストーリー構成の 緻密さが相まって、壮大な世界が広がっています。 よく、「墓場まで持っていく」と言いますが、この作品の世界観ではその「墓場まで持っていった」事柄が暴かれていきます。 暴く側の苦悩、暴かれる側の恐れ、それぞれが描かれています。 人間の内面をここまで見つめて見つめて、表現に還元させる清水先生は優れた表現者であり、人間的にも素晴らしい方なのではないかな、と思います。 薪さんがピリリとして、青木さんがオドオドして、岡部さんが可愛らしく天然なのが良いです。 輝夜姫における高力士(もしくはサットン?)のように、心優しき巨体がここにも出てきて場を和ませてくれます。 シリアスな中にもちょっとしたユーモアは忘れずに散りばめられていて素敵です。 もっとみる▼
  • (5.0) 失敗…
    かんさん 投稿日:2021/6/23
    清水先生の本はすべて紙媒体で購入しています。そもそも携帯なんぞ普及するずっと前からのファンですし、この秘密は特に、表紙から数ページが紙質まで異なるそれはそれは美しいものなので電子媒体で買うなんて考えたこともありませんでした。しかし今回急遽入 院することになり、コロナ禍で病室からもおいそれと出られなくて、初めて最新の7、8巻だけシーモアで購入。失敗でした。やっぱり紙で買えばよかった。最近本屋さんもほとんど行かなくなったけどそれこそAmazonでもなんでもいいからちゃんと紙媒体で買えばよかった。退院後、結局自宅でトップシークレットから読み直し、つくづく紙媒体で買うべきだったと後悔したのでした。多分買い直します。私にとってはそれくらいの傑作です。重い(重量と内容の両方)のでそんなにひんぱんには手に取らないけど、こんなスマホで片手でペッと読むような本ではない。じっくり、何度も、話を味わい、設定を確認し、絵を眺め、心から堪能する本です。 もっとみる▼
  • (5.0) 凄すぎる・・・・
    トリカブトさん 投稿日:2017/1/22
    無印の方が完結して、もうこれ以上補填するなんて野暮だろと考えていた己を殴りたい・・・。 薪さんの目線で描かれる本作。 1〜4巻まで読みましたが、1巻ではがっつりと鈴木との出会いが描かれ、ただ薪さんの無二の相棒ってイメージだった人間像がク リアになりました。 そして薪さんの人格が出来上がってしまった理由も、嫌と言う程。。 これは、……うん。……子供、作れないわ。。 1巻の後はもう、事件、事件の連続です。 無印よりもMRI捜査に対する描写が控えめになり、登場人物とメインである薪さんの心理描写がゆったりと描かれている印象です。・・あくまでも無印との比較ですが。。 相変わらずグッとくる事件ばかりなので、もう、何か隙がありません。きっとこれは読み続けちゃいます。。 もっとみる▼
  • (5.0) 何もいう必要はないと言わしめる本
    シルクマムさん 投稿日:2018/10/7
    映画化作品でクローズアップされてからの読者です。まずは一目惚れする位見目麗しい薪に一目惚れ。前シリーズでは第1話から、女性の漫画家さんで内臓や脳が出し惜しみなく描かれていたから今シリーズはどうかと読み進めた。薪と鈴木が、BLに近い関係と思わ れても仕方ないという位親密になる序章という感じ。 2巻、3巻とすすんでいくと、青木は九州支部長なのに薪と絡まないといけないからだと思われる話の内容設定に、先生やるなぁと思ってしまう。 テロや怨恨、カルトといった事件が多い中、やっぱり秘密は違うと思ったのが可視光線。初めてこの言葉と何かを知って、たったこれだけでこんなストーリーを創れてしまう清水先生にはため息しか出てこない。。。 もっとみる▼
  • (5.0) 勝るものなし
    akesawさん 投稿日:2020/9/4
    これ以上のものを漫画で表現できないのでは?!と唸るぐらい緻密な構成とストーリー、魅惑的なキャラクターが堪りません。 人間が隠し持った悲しさ、歪み、快楽、狂気。暴く側のとてつもない痛み。読んでいてぐっときます。 グロテスクでリアルな恐ろし い事件がたくさん出てきますが、ふっと肩の力が抜けるようなやり取りや絵が出てくる絶妙感。 このシリーズは大御所の清水先生作品の中でも最高傑作ではないでしょうか。 実写映画も見ましたが残念感が拭えませんでした。人が演じるよりも想像力を掻き立ててのめり込ませるのは断然漫画の原作です。 恋愛がどうこうみたいな話ではないので、男性にもオススメします。 もっとみる▼
▲ページTOPへ