マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

雪解けの恋【特典付き】

itz

680pt/748円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

高校3年の春、先生に恋をした―――生徒×先生の切なく甘い青春BL。コミックス創刊第3弾! 描き下ろしペーパー特典付! ! <あらすじ>澄人(すみと)はある日、公園で泣いている男性を見かけた。それはなんと、自分が通う学校の国語教師、染谷(そめや)だった。染谷のことを知れば知るほど惹かれる澄人と、澄人のことを知れば知るほど近寄れなくなる染谷。頑に澄人を拒む染谷には苦い過去があって…! ?純粋で一途な生徒×過去にとらわれた先生の切なく甘い青春BL。表題作の他、「ルアーノート」、「ファイナルチャプター」の2作品+「雪解けの恋」後日談の描き下ろし収録!!

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 雪解けの恋【特典付き】

    680pt/748円(税込)

    高校3年の春、先生に恋をした―――生徒×先生の切なく甘い青春BL。コミックス創刊第3弾! 描き下ろしペーパー特典付! ! <あらすじ>澄人(すみと)はある日、公園で泣いている男性を見かけた。それはなんと、自分が通う学校の国語教師、染谷(そめや)だった。染谷のことを知れば知るほど惹かれる澄人と、澄人のことを知れば知るほど近寄れなくなる染谷。頑に澄人を拒む染谷には苦い過去があって…! ?純粋で一途な生徒×過去にとらわれた先生の切なく甘い青春BL。表題作の他、「ルアーノート」、「ファイナルチャプター」の2作品+「雪解けの恋」後日談の描き下ろし収録!!

レビュー

雪解けの恋【特典付き】のレビュー

平均評価:4.5 302件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 良かった
    ゆうさん 投稿日:2022/9/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 とにかく切ないです。ハッピーエンドなのは知っていたので気持ちを保ててましたが、ほんと友達も含めてよかったと思いました。表題作のみがよかったです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 表題作+短編2 高3の春、先生に恋をした…
    nekoさん 投稿日:2018/2/26
    このお話の季節になったら読もうと、とっておいた作品。雪解けの季節…そろそろいいかなぁと読んでみました。評判の良さは知っていましたが、本当に素晴らしかった!絵の美しさ、とても丁寧な構成、台詞運び、1コマ1コマじっくり堪能しながら読み進めました 。表題作は「ぼくらが恋を失う理由」がスピンオフ作品となり、澄人の友人おーちゃんがメインのお話となります。澄人と染谷もチラチラ登場。短編2作は切なく余韻が残る作品でした。作者さん初コミックス、出会えて良かったです! 「雪解けの恋」全5話 高校生・澄人と国語教師・染谷のお話。公園で泣いている染谷を見かけてから、何かと気になるようになった澄人。だんだん距離が縮まり、自分だけが知る染谷を好きになるが…。桜の季節に舞う雪や、雪の中に埋まる二人だけの世界など、雪の描写が美しくて、その温度を感じられるほど。雪にかき消された台詞にぐっときました。ちなみにキスのみです。 「ルアーノート」 バイトの山下は、酔った瀬戸を自宅に泊めるが…。山下の香水の匂いに反応する瀬戸。忘れられない想い出の香りに…。「発情BL」収録短編。 「ファイナルチャプター」 高校の元同級生同士の朝哉と夕。再会ものストーリー。お互い想い合いながら、その先が怖くなって逃げ出した夕。今も変わらぬ想いが溢れながらも…。指輪とピアスがあたるシーンが切なかった…。デビュー作「背徳BL」収録短編。 「雪解けの恋in東京」描き下ろし8ページ 東京に遊びにきた染谷。澄人の部屋にて。 「120ページ下絵公開・81ページネーム公開」カバー下 もっとみる▼
  • (5.0) 星4,5。含みのあるストーリーが良い!
    lvivさん 投稿日:2017/3/7
    215ページ、表題作5話(後日談描き下ろし4p付)+短編2つ、計3作品。 初コミックだそうですが、かなり良かったです。 絵がきれいですが、ただきれいなだけじゃなく目元とか雰囲気がある。 そしてタイトルが良い! 特に短編は意味 深で、読み終わって気づいて納得。 表題作は根暗な先生に比べ、明るいワンコで一途な主人公が楽しく可愛かったです。 キメ顔で友人とのジョークは、ツボでした(笑)。 そして、たった4pですがラスト収録のおまけ描き下ろしがとても良かったです! いやー、もっとその先まで、1冊表題作で読みたかった! とはいえ、同時収録の短編2つも別な意味でかなり良いです。 短いので物足りなくはあるんですが、どちらも含みのあるストーリー、その陰鬱さに味がある。 読み手によっては幸せかどうかわかりにくいけど、本人たちにとっては幸せなんじゃないだろうか? 双方、独特の余韻を残す。 表題作もストーリー背景には哀しみもあり、そういうお話が上手な作者さんなのかな? 今後の作品も、とても楽しみです! 期待と応援を込めて星5で。 <短編> 2作目(ルアーノート)酔っ払いリーマンとゲイのバイトと香水。 3作目(ファイナルチャプター)10年来忘れられなかった同級生友人との再会。 もっとみる▼
  • (5.0) うるうる
    じゅんこさん 投稿日:2017/9/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 生徒と先生のお話し(^○^) 青春BLが私は大好きです 現国教師染谷先生と見た目とちょっとギャップがある純粋でまっすぐな生徒澄人くん。 先生とは本の貸し借りをしてるうちに意気投合普段クールな先生が見せる笑顔や泣いてる姿を見た澄人くんは徐々に先生に惹かれていきーー先生に想いをぶつけるけどうまくいかず 男の人を好きになったのが初めてな澄人くん先生以外はダメ先生が特別なかんじがまたイイんです。 先生はもともとゲイで学生時代の恋愛が原因で恋愛に臆病になってます。いつから澄人くんのことを好きだったのかわかりませんが、好きなのに自分と一緒になったら不幸になると突き放してしまいます。 でも、そんな先生の考え方を変えるのも澄人くんなんです 澄人くんが友だちに『先生が好きなんだ』と暴露する場面に感激しました先生のトラウマが解消される瞬間きたーーって思いました笑 先生の頭の中には澄人くんが自分から離れて行ってしまう考えはあるのに、先生が澄人くんから離れるという考えがなかったことにびっくり 二人とも赤くなっちゃって可愛い和む作者さんやってくれるわ〜と思いましたね笑 続編希望したいです。 二人のその後…ラブラブしている姿が見たいです 続きを読む▼
  • (5.0) 心が温かくなります
    mikeさん 投稿日:2016/11/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作と短編2作品入り。『ファイナルチャプター』はアンソロの【背徳BL】でレビュー済なので割愛。『ルアーノート』は同じ職場の後輩(ノンケ)×先輩(ゲイ)の話。先輩はノンケの親友にずっと片想い、でもその親友が彼女と入籍したので失恋。失恋のショックで悪酔いして終電を逃し、後輩の家に行き介抱してもらう。その時後輩が付けていた香水が親友が以前使っていた物と同じだった為、匂いに流されて今まで親友に秘めていた気持ちを後輩に明かし、そのままキスしてしまい…流れ的には良くあるパターンです。最後はくっつかないまま終わりました。切なさは伝わるけど、後輩がいい奴過ぎて出来過ぎな感じもしました表題作の『雪解けの恋』は生徒(ノンケ)×先生(ゲイ)の話。短編2作品と比べて攻が高校生なので癒されました。男の先生に惚れちゃった!?どうしよう!!ってワンコみたいで可愛い。でも先生みたいに同性しか愛せない方の救い方は難しいなと考えさせられました。明かしてないだけでもしかしたら身近に居るかもしれないし何年後かは分からないけど、過去に傷付いた人は巡り巡って運命の人と出会えるんですねフィクションだとしてもステキじゃないですかエロさは少なめですが、読ませるBLが好きな方は是非お読み下さい。 続きを読む▼
  • (5.0) 表題作が秀逸
    ハルコさん 投稿日:2017/9/19
    表題作のスピンオフ「僕らが恋を失う理由」のレビューを先に書いたんですが、本当にこの作家さんオススメです。 1(糞)〜10(超絶良)で評価してみる。 ・作画→9(限りなく10に近いぐらい上手いと思う) ・描写→10(丁寧で解り易く上手い) ・構図→9(奥行きあって見易い) ・設定→9(王道だが基本自分は王道が好き) ・構成→10(これも王道だが作り込みが丁寧で読み応えあり) ・台詞→8(設定をうまく台詞で表現できており、日本語キレイ) ・エロ→1(薄過ぎ…というかスルー?) こんな感じかな? 表題作は、高校時代のトラウマを抱えその時の想いから抜け出せず傷付いた教師と至ってフツーのノンケ高校男子(生徒)の物語。 上手くまとまっているがストーリーとしては短い。エロもサラッとどころか、身体重ねる描写あれど華麗にスルー。 あと別ストーリーの短編が2つ掲載されてある。この2つの作品も短編ながらも上手くまとまっており至って丁寧な作品構成だと思う。 ラストの作品はエロなしアンハピエンだが、その切なさが苦し過ぎず心地良い。 個人的には好きな作品でした。 でも買うならバーゲンかレンタルをオススメ。 表題作のスピンオフの方が読み応えあり。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

雪の中の名告白シーン
分析:さーちゃん (シーモアスタッフ)
これがitz先生の初コミックスとは思えないほど、絵も演出もとってもお上手です。雪の中の告白シーンはたまらない美しさで、澄人と染谷の体温まで伝わってくるかのようでした。10年後が描かれているスピンオフ作品の「ぼくらが恋を失う理由」も発売されているので、ぜひ併せて読んでほしいです!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ