漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

はきだめと鶴【電子限定特典付き】

通常価格:
680pt/748円(税込)
(4.1) 投稿数224件
はきだめと鶴【電子限定特典付き】(1巻完結)

作品内容

映画館でバイトとして働く、元AV男優の澄川螢、35歳、フリーター。
澄んだ川に蛍だなんてうすら寒い冗談の様な名前に、“綺麗”なんて言葉とは相容れない至極どうしようもなく堕ちた人生。

毎週日曜日のレイトショー、螢の働く映画館にやって来ては螢のことを「ほたるさん」と呼びやたらと懐いてくる一回りも年下の男・岡崎準太に“綺麗”だの“一目惚れ”だのと言われつい口を衝いて出た言葉……。

「僕ね、今の映画館でバイトする前はゲイビに出てたの バリネコでハードなやつ」

綺麗だなんて 何も知らないくせに 馬鹿馬鹿しい――。
★単行本カバー下イラスト収録★
【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

はきだめと鶴【電子限定特典付き】のレビュー

平均評価:4.1 224件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 舎弟の行動が理解できなかった
    カンカンさん 投稿日:2020/3/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヤクザの親分ひどい。愛人(男)が少し年とったからって足が遠のき、舎弟のウソをうのみにしてゲイビに売り飛ばす。しかも愛人の時の経費をさかのぼって借金に上乗せするとかちょっと器がみみっちいんでは。で、あの舎弟は主人公を好きだったのでは?何故あんなウソをつくのか理解不能。黙っていればそのうち主人公は放逐されて自由になるんだから、それからモーションをかけるチャンスはたくさんあるだろうに。何故ハードゲイビ出演や借金地獄に堕とすのか。顔の区別がつきにくいのも残念だった。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 好きだ、この話。
    chikichikibonbonさん 投稿日:2020/3/26
    ズシリと重たい内容は痛くて苦しい。だから、ハピエンなんだけど自分的には読後感があまり良くなくて、精神的に元気な時でなきゃ読みたくないかな…。でもでも、螢の生き方は好ましいから、落ち込んだ時に読めばパワーを貰えると思う。実に深くて学ぶべきとこ ろが多い作品だった。薄汚れた世の中を直視したい方には超オススメしたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 表題作のみ!年下常連客×訳あり年上
    nekoさん 投稿日:2020/3/21
    表題作+描き下ろし+電子書籍特典+カバー下イラスト収録。年下常連客×辛い過去あり映画館バイト。訳あり過去が辛い…。繊細なシリアス系。★4.5 「はきだめと鶴」全6話 映画館で働く螢と、彼に一目惚れした年下リーマン・準太のお話。23歳 ×35歳の年の差もので、螢には元AV男優をしていた過去が。螢を綺麗だと懐く準太に話した螢の過去。AV男優ゆえのシーンというより無理やりされていた悲しい回想が辛い…。堕ちたところから静かに這い上がり生活していた螢の切なくも美しい再生のお話なんですが、切ない部分がどうしてもきつくて。ズシッとくるところが今日の私には重すぎたかも。シリアスですが全体的に上手くまとまっている作品なので、響く方も多いはず。描写は白抜きにて。 「雀の千声 鶴の一声」描き下ろし18ページ 「グッバイ・ヴァイオラ」電子書籍特典4ページ 嫉妬。 「カバー下イラスト」 もっとみる▼
  • (5.0) 残酷で、エロくて、せつなくて。
    461nekoさん 投稿日:2020/3/9
    もう、ほんとにこの作者さまは最高ですね。残酷でエロくて、せつなくてってお話なんですけど、個人的にドストライクでした。
  • (5.0) 切なく美しい作品。
    マヨさん 投稿日:2020/2/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 蛍さんの過去は悲しいですがそれを上回る愛情を準太君にもらって幸せになれてよかった。 読後感がすばらしい。 修正は白抜きです。 続きを読む▼
  • (5.0) 蛍さん綺麗
    まあさん 投稿日:2020/2/24
    辛い境遇なのにそれを受け入れて必死に生きている蛍さんは本当に綺麗でした。見た目もあって気にしている人は何人もいたようだけど。臆病になっている蛍さんに岡崎くんのちょっと強引なのが良かったんだね。ラストの描きかた好きです。心にズーンときました。
▲ページTOPへ