マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガKADOKAWAB's-LOG COMICSかくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(1)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(1)

574pt/631円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

亡き祖父譲りの「あやかしを見る力」を持つ女子大生・葵は、
得意の料理で野良あやかしを餌付けていた最中、
突然「天神屋」の大旦那である鬼神にさらわれてしまう。
大旦那曰く、祖父が残した借金のカタとして、
葵は大旦那に嫁入りしなくてはならないのだという。
嫌がる葵は起死回生の策として、
「天神屋」で働いて借金を返済すると宣言してしまうのだが……。
あやかしお宿を舞台に繰り広げる、葵の細腕繁盛記!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(1)

    574pt/631円(税込)

    亡き祖父譲りの「あやかしを見る力」を持つ女子大生・葵は、
    得意の料理で野良あやかしを餌付けていた最中、
    突然「天神屋」の大旦那である鬼神にさらわれてしまう。
    大旦那曰く、祖父が残した借金のカタとして、
    葵は大旦那に嫁入りしなくてはならないのだという。
    嫌がる葵は起死回生の策として、
    「天神屋」で働いて借金を返済すると宣言してしまうのだが……。
    あやかしお宿を舞台に繰り広げる、葵の細腕繁盛記!
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(2)【電子限定特典つき】

    574pt/631円(税込)

    亡き祖父の借金のカタとして、『かくりよ』の大旅館「天神屋」の大旦那に嫁入りを突き付けられた葵。
    嫌がる葵は起死回生の策として、「天神屋」で働いて借金を返済すると宣言するが中々稼ぎ場所が見つからず……。
    宿の中は敵だらけ、特に何かと対抗心を燃やしてくる若女将・お涼や番頭・土蜘蛛とは一触即発。
    しかし、次第に明らかになる彼らの過去――葵は得意の料理で彼らとの距離を縮めることができるのか。
    そして職を手に入れることはできるのか…!
    もつ鍋や、豆腐アイス、ろくろ首の手作りさくらんぼジュースなど、今回も美味要素満載――!!
    ※巻末には電子書籍版限定の描き下ろしイラストを収録!
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(3)

    574pt/631円(税込)

    『かくりよ』の大旅館「天神屋」への嫁入りを避けるべく、料理の腕前を武器に奮闘する葵。

    祖父直伝のあやかし好みな味付けのおかげで、彼女の料理を支持する者が密かに増えている最中、土蜘蛛の兄妹喧嘩に巻き込まれてしまい――…。
    彼らの仲を取り持とうと、二人の思い出の料理に挑戦しようとするが……!?

    そして葵、再び現世へ――。

    あやかしお宿を舞台に繰り広げる、葵の細腕繁盛記第一幕、決断の時――!!
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(4)

    574pt/631円(税込)

    大旦那に食事処「夕がお」の開店を認めさせた葵。だが、鬼門中の鬼門といわれるその場所はなかなか一筋縄ではいかず……。お客を呼ぶためにあの手この手を考える葵だったが、何者かの妨害に見舞われてしまい──!?
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(5)

    620pt/682円(税込)

    紆余曲折の末、めでたく食事処「夕がお」を開業した葵。
    増えぬ客足に比例して、厳しさを増すお帳場長・白夜の監視の目。
    開店早々窮地に立たされる葵にとって、大旦那の意外な優しさが心に染みる。
    そんな中、思わぬ出会いがきっかけでチャンス到来――!?
    ”隠世”で生きていくことを決めた葵の細腕繁盛記、勝負所!!
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(6)

    650pt/715円(税込)

    「夕がお」もなんとか軌道に乗ってきたころ。葵の元に重要な依頼が一つ届く、何と妖王家夫妻の結婚記念日の食事係に任命される。「夕がお」の未来、そして自身の料理の腕をかけて大きな使命に挑む――。
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(7)

    670pt/737円(税込)

    縫ノ陰夫妻の祝いの席を無事に成功させ、
    お帳場長の白夜から「夕がお」の予算増額を認められた葵。
    すっかり体力も回復し、営業を再開すべく七夕まつりの準備に勤しんでいると、
    縫ノ陰の妻・律子が訪れ……。

    ”隠世”に嫁いだ人間の花嫁に代々受け継がれてきた羽衣が、今、葵の手にーー!?
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(8)

    670pt/737円(税込)

    大旦那様のはからいで“客”として天神屋に招かれた葵は、大浴場で湯守の静奈と再会し、彼女の泉術が施された甘夏温泉を楽しんでいた。そして湯上がりのお楽しみは会席料理! 
    これから現世へと向かうという大旦那様と共に味わう料理はどれも絶品で、葵は改めて板前長の凄さを実感する。
    しかし大旦那様が出立して早々に、天神屋に招かれざる客が現れーー!?
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(9)

    670pt/737円(税込)

    かつて天神屋の番頭として辣腕をふるいながらライバルの折尾屋に移ってしまった葉鳥に対し、今も複雑な思いを抱えている暁は、
    夕がおで葵と気安く交流する葉鳥の姿に警戒心を剥き出しにする。
    そんな折、宿泊客の子供たちが行方不明になったという知らせが舞い込む。
    従業員総出の捜索活動が始まる中、葵と暁は地下を探すことに――。
  • かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。(10)

    690pt/759円(税込)

    折尾屋の番頭・葉鳥 が現れてから、 何やら様子のおかしい銀次。
    実は彼は天神屋の現若旦那でありながら、かつてはライバルである折尾屋に所属していた。一方で、湯守の静奈とその師匠である時彦、二人のわだかまりはなかなか解けそうにない。
    もどかしい思いを抱える葵だが、大旦那の計らいによって、彼女が二人のために一肌を脱ぐことにーー!

レビュー

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。のレビュー

平均評価:4.3 273件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 面白いのかい面白く無いのかいどっちだい!
    狛犬さん 投稿日:2024/6/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 4巻迄読みました。異世界で食堂持って云々と言う定番の話でそこに和の風味が入ってるのですが。絵柄や料理は普通に良しとして、肝心の話が些かボヤけている感が否めないです。…と言うかキャラクター像かな。序盤で嫁になるのを拒否した主人公に明日から従業員と言いながら外へ連れ歩いて自分の許嫁と公表したりする相手とか拒否しながら足りない食材を相手に頼む主人公とか、筋が一本通らずあっちフラフラこっちフラフラ、なキャラが誠に多すぎる。辻褄これであってたかな?と言う展開もあってもしかしたら文章の方読んで空気読めと言われてるのかなと勘繰ったり。なんかカマイタチ兄弟いきなり胃袋掴まれてたのには驚いた。初め拒否ってたのにいつの間に懐柔されてるの!?アニメ化なってる様でそっちは見てないし、何も前勉強無く料理漫画ってので興味持って読みましたが。。面白いんだろうけれど…いや、面白いのか?面白いんだよな…?と判断が難しい所。そんなに嫁になるの拒否するなら天狗のお爺ちゃんとこさっさと行けば良いのに…って思ってしまった。理由つけて宿に居座るのには少し弱い気がする。後、料理のメニューが地方に偏りすぎ。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 小説を知らなくてもOK
    tennさん 投稿日:2017/6/29
    異種婚姻のお話。小説のコミカライズです。元々、小説を読んでいてこちらも気になったので購入しました。結果的には大満足です。まず絵がとても丁寧できれい。原作にお料理のお話がよく出てくる(主人公ちゃんがお料理上手)ので、コミカライズ版でも飯テロ率 が高いです。お腹が空いている時に読むのはおすすめしません(笑)恋愛に関してはゆっくり進行というかずっと険悪な雰囲気ではないのだけどラブラブでもないので、じれったく思う方もいるかもしれません。主に料理の話とお宿(を取り巻く妖怪たち)の話。大旦那さまのさりげない優しさとか周りの妖怪のフォローとか、そういうささやかな要素にキュンとくる感じです。主人公は逆境にめげないタイプで、祖父の借金を働いて返そうとがんばります。過去の境遇からお腹が空いている妖怪は放っておけない、なんだかんだ手を差し伸べてしまうやさしい子なのですごく可愛くて好感が持てます。 もっとみる▼
  • (5.0) 頭を空っぽにして楽しめる娯楽異世界モノ
    くら寿司さん 投稿日:2018/9/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 ひさ〜〜〜しぶりに異世界恋愛もの漫画を読みました!イラストが可愛いく丁寧だし、イケメン多いし、主人公にナヨッとしたヒロイン感無いし、現実を忘れて頭空っぽにして楽しめました! ヒロインが意味不明にモテすぎる感じが無いのも好印象です。 漫画から入りましたが、元は小説だそうでアニメにもなってるんですね!絵柄はマンガ版が一番好みでした。進み方はかなりゆっくりな感じですが、きちんと丁寧に描かれているので長く付き合いたいマンガです。続きもきっと購入すると思います。 理不尽暴力ファンタジー的な漫画に人気が集まる昨今、久しぶりに悪意の無い異世界モノを読んでリフレッシュ出来ました。社会生活に疲れたオタク女子はマッサージに行くと思って全巻購入して一日中家でかくりよ読みまくるのも良いのでは…と、個人的に思いました。よい休日過ごせたな〜 続きを読む▼
  • (5.0) 妖のご飯屋さん
    ちゃおさん 投稿日:2019/5/31
    フォロアーさんのレビューから呼ばれて見にきました 好みが似た人のレビューてアテになりますね!過去に何回かありましたが 今回も私にはバッチリ大当たりでした!美形大妖に守られて 私ならコロッと嫁入りしちゃいそうですが このヒロインは違います!真 面目でシッカリ者 いじめにも嫌味にも負けない そして根っこが優しい!実にいい娘さんです!彼女が作るご飯はみんな美味しそう 妖がどんどん餌付け?wされて味方になっていく過程も楽しい ストーリーも主人公の過去やお爺ちゃんのこと 少しづつ解れていく感じも丁度いい ラブきゅん感は少ないですが ストーリーに足りない感じでもなくいい 絵もキレイかわいいし 文句なしの作品 もっとみる▼
  • (5.0) うっかりとハマった…
    ぽんさん 投稿日:2024/2/18
    最初の方の無料分だけのつもりが、キリの良いところが掴めずに結局最新刊までほぼ一気に読んでしまった。 読み始めは子供騙しのストーリーなのかと思ったけど、何だかんだで人間味溢れる妖達の個性とかがそれぞれに魅力的だし、出てくる料理も自分でも参考 にしたくなるような家庭的、でも一手間加えていることで美味しそうだし。 これが手に入れにくい材料や調味料だともう少し冷めた感じで読んだと思うけど、身近な材料がこんな風になるんだ〜と感心しつつ、並行するストーリーも緩急あって読んでいた。 まだ未完の作品みたいだし結構延々と続くので、続きは気になるけど今後読むかはビミョー。 もっとみる▼
  • (5.0) お腹が空きます
    花蓮さん 投稿日:2017/12/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 高評価とキレイな絵につられて購入しました。妖の宿で働くことになった人間の少女、少女に徐々に妖の味方が増えるところ、美味しそうな料理が出てくるところ、『千と千尋の神隠し』のような世界観です。葵や葵のおじいちゃんの過去、そして大旦那様や九尾と過去にどんな関わりがあったのかがとても気になるので、これからの展開が待ち遠しいです。あと、3巻までラブ要素がほとんどないので、大旦那様と葵のこれからのラブ展開にも期待します!それにしても、作中に美味しそうな食べ物がたくさん出てくるので、お腹が空くなあ(笑)。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

グルメありな妖怪物語
編集:烏龍(シーモアスタッフ)
あやかし老舗宿を舞台に繰り広げられる物語を描いた、友麻碧先生原作の小説が待望の漫画化!あやかしを見る能力をもつ女子大生・葵は、鬼神・大旦那の老舗宿「天神屋」で働くことになって…?葵が作る宿飯はどれも美味しそう♪東山奈央さんが葵の声を務め、2018年4月にテレビアニメ化されています。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ