漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
青年マンガ
真昼の百鬼夜行 2巻
この巻を買う/読む

真昼の百鬼夜行 2巻

通常価格:
640pt/640円(税抜)
(4.7) 投稿数3件
真昼の百鬼夜行(2巻完結)
作品内容

町で噂の美少年が、ある日攫われた。犯人は、町外れの山に、1000年前から住んでいる烏天狗らしいのだが……。妖怪と少年の叶わぬ恋物語をはじめ、飼い主を父と慕い、人間として育ってしまった猫又と彼を人間として受け入れる家族たちを描いたホームドラマ。人里離れた別荘地を徘徊する、犬神の復讐劇など――。妖怪がいる生活を、余すことなく描き尽くした6作品を収録。新鋭・比嘉史果の快作、待望の第2巻!

作品ラインナップ  全2巻完結
レビュー
真昼の百鬼夜行のレビュー

平均評価:4.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0)
    卓球さん 投稿日:2018/5/1
    愛情深い白虎、試し読みで読んでとても可愛かったので続きが読みたくて購入しました。 オムニバスになってるので読みやすいです。他の妖怪達も可愛く、そして切なかったり。 個人的には件がまた登場して来てくれたのが嬉しかったです。
  • (5.0) 妖怪だけど、悪い子はいません。
    マグリットさん 投稿日:2018/3/18
    陰陽師も出てこない。日本の暮らしに普通に現れる妖怪たち。絶滅危惧種のような存在でめったに現れないけど、それほど大事にもされてない。可哀想な生き物です
  • (5.0) 妖怪達が可愛い
    リリさん 投稿日:2018/3/11
    不気味な存在として描かれることの多い妖怪達ですが、この妖怪達は本当に可愛い! 特に人面牛の件なんて不気味さの極みだと思ってましたが、この作品の件はツンデレで、読んでるとニヤニヤしちゃいます。 妖怪達が現実に居たら、こんな感じなのかなあと 想像出来る、楽しい作品です。 もっとみる▼
青年マンガランキング
ご来店ポイント
▲ページTOPへ