We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

こいにもならない。

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数47件
こいにもならない。(1巻配信中)

作品内容

綺麗な涙を流す古賀に思わず見惚れてしまった田島。しかも、田島の飼い猫が古賀の大切な金魚を殺してしまったことが理由だと知る。その復讐を田島は古賀から受けることになるが…。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • こいにもならない。
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    綺麗な涙を流す古賀に思わず見惚れてしまった田島。しかも、田島の飼い猫が古賀の大切な金魚を殺してしまったことが理由だと知る。その復讐を田島は古賀から受けることになるが…。

レビュー

こいにもならない。のレビュー

平均評価:4.5 47件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 優しく実った恋のお話
    gogoさん 投稿日:2021/10/11
    かわいい学生カップルでした。ゆっくりと恋に育つ過程が描かれていて、心が洗われるストーリーでした。いちゃラブはほとんどなかったけど、それが逆にこの世界観に合っていていいのかなと思いました。

高評価レビュー

  • (5.0) 空っぽの金魚鉢を埋めるもの
    vamさん 投稿日:2021/1/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 『神様と飛べない使い』でボロ泣きして大ファンになりました。この作品は6年くらい前に雑誌に掲載されたようです。もぉ昔から、繊細な作品を描かれていたんですねぇ… 淡い切ない片思いなんですけど、恋に大人も子供もないんだなぁとしみじみと思いました。幼い恋だからこそ、どうする事も出来ないもどかしさだとか、苛立ちだとか、胸がはち切れんばかりの哀しみがあると思います。大切な人からもらった金魚の死と、終わる片思いを重ねて涙する古賀が、切ないけど美しく見える。あぁ、テーマのシンボルとしての金魚の使い方が見事です。失くした恋と空っぽの金魚鉢の寂しさが、上手く表現されていてhagi先生の繊細さに感動しました。その空っぽの心と金魚鉢を埋めてくれる新しい出会い。デリケートな古賀とは違う明るくお人好しな田島。また失恋相手とも違う優しさに触れるたび、空っぽが満たされていくのが嬉しい。母を亡くし、義理の父も不在がち、義理の兄の結婚(予定)、追い打ちをかける金魚の死。少年が一人で背負うには重すぎる寂しさですよね。自分にはない田島の明るさに救われた気がします。失恋から立ち直るには新たな恋、とよく言いますが、簡単にはいかないけれど、きっかけにはなるかな。田島と二人で笑っていて欲しいですねぇ。 義理のお兄ちゃんも婚約者も優しくて、また違った新しい家族が増えると楽しくなりますよ、きっと。 田島が一生懸命で可愛かったです。尻に敷かれそうですよね(笑)頑張れ。 余談ですが、タイトルの『こいにもならない。』って、恋と鯉がかかって平仮名表記なんでしょうか。学校の池には鯉がいたし、鯉も金魚みたいなテーマシンボル?いや、金魚は金魚だから鯉にはならないし(笑)恋にもならないのは、失恋相手に対してって事ですよね?もう、色々深いわ、hagi先生に敬礼です。 続きを読む▼
  • (5.0) こいになりました。
    ムギさん 投稿日:2021/10/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 も、もしやその水は雑巾を洗った水ですか?とどうでもいいことがとても気になってしまった試し読み。口は悪いけど 人がいても金魚を想ってぽろぽろ泣くDKに心惹かれました。あぁ金魚… ブー太、違うと言ってくれ。びしょ濡れのコが多いですが、作品自体もとても瑞々しそうで読んでみたいと思いました。14日までセール中です。 以下、ネタバレを含みます。 まだそんなに親しくもない二人。古賀くんがひっそりと隠しこんでいたものを覗かれてもいいと思ったのは田島くんだから。震える手がとても優しい。人のことちゃんと見てて、まっすぐで優しい田島くん。わたわたしたりぽけーっと生きてたり、ぼっ きゅーーーって、可愛くて面白くて田島くんがたまらない。窓から水捨てたの本当に君なの?笑。そんな田島くんとの付き合い(交流)のなかで、古賀くんはずっと言わずに隠してきたものとも向き合い、見えてきた素直な気持ち。いろんな顔が可愛かった。二人の心情の変化や距離が縮まっていく様子、そして恋へ… が丁寧に描かれていて本当に素敵でした。「ちりん」はグッときたー。 田島くんはタイミングそんなに外してないと思う。そんな顔でそんなこと言われたら… 滾るよね笑。イメージ画像〜笑。何となく左(画像)かと思ってたけど、うん。どっちもいいね。こういうお話は少しだけ物足りなさを感じてしまう場合もありますが、決してそんなことはない大満足の一冊でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 表題作のみ。金魚鉢に秘めた想いは…。
    nekoさん 投稿日:2018/1/27
    「こいにもならない。」全4話 涙を流す古賀をみた田島。その涙は自分の飼い猫のせいだと知り…。美しい表紙に惹かれて購入しちゃいました。続くカラーもいい雰囲気です。初読み作家さんで、初コミックスとのことですが、すごく好みの作品でした!まず絵が とても綺麗!作者さんいわく、恋が芽生えるまでのお話…とのことですが、じんわり恋が育っていく感じが本当に素敵。無表情な古賀の一瞬の笑顔をみた田島の心の変化。切なくて思わず田島の服をつかむ古賀。手を差し伸べる田島。…そんな二人の少しずつの変化をゆっくり見守るような気持ちで、読み進めることができました。タイトルの「こい」は「恋」や「鯉」に読み替えることができて、作者さんのセンスの良さを感じられます。とにかく空気感が素敵。次回作も絶対読みたいと思います!Hはありません。可愛いキスのみ。 「おまけまんが」12ページ 田島の家にきた古賀。二人の仲は進展なるか…? 「おまけのおまけ」1ページ 「あとがき」カバー下 もっとみる▼
  • (5.0) やさしい世界に誘われる
    ましろさん 投稿日:2020/10/29
    飼い猫のぶー太により縁を繋いだDKの二人が少しずつ心を通わせていく、恋になるまでを丁寧に描いた何とも可愛らしいストーリー。 行き場もなく彷徨っていた金魚が大切な拠り所を見つけるといったような、「やさしい」「ほっこり」という言葉がとても似合 う、静かでやさしい世界観でした。 展開に大きな波はなく、ギャグに振り切っているわけでもなく、どこまでも温かい。 それでも物足りなさを感じさせない作風というか、作者様の見事な手腕だなと感じます。 嫌味がなく押しつけがましくもない相手への思いやりがとても心地良かったです。 何といっても絵や表現が綺麗なんですよね。ずっと見ていられる。 まあでもキスのみエロ無し、葛藤やモダモダも無くあっさりとしているので、好みは分かれるかもしれませんね。 もっとみる▼
  • (5.0) ゆったりと泳ぐ金魚のように
    シルクマムさん 投稿日:2021/10/5
    窓からバケツ水を放出した縁で、同じく金魚鉢の金魚泥棒が縁で深く関わり合いになる古賀と田島。 古賀とはその後田島の飼っているブサ猫が縁で家へも往き来するようになります。 古賀のことを色々知るようになった田島は感情を隠さずに寂しい嬉しい を表現してホントいい奴。裏表がない性格で古賀とは正反対です。 夏の祭りや義兄の結婚など古賀にとっても田島にとっても忘れられないイベントがあるけど、全体的には大きな起伏は感じられません。でも表情はとぼしいけど古賀の機微は感じられます。 田島はバタバタしてますが、この作品は動よりも金魚鉢の金魚のようにゆったりと流れる静の作品かな?と思います。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ