漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

ぼくがオチるのは時間の問題 1巻

通常価格:
100pt/110円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.8) 投稿数119件
ぼくがオチるのは時間の問題(8巻完結)

作品内容

「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2017年Vol.12に収録されています。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全8巻完結

  • ぼくがオチるのは時間の問題 1巻
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
    社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2017年Vol.12に収録されています。
  • ぼくがオチるのは時間の問題 2巻
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
    社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2017年Vol.12に収録されています。
  • ぼくがオチるのは時間の問題 3巻
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
    社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2017年Vol.12に収録されています。
  • ぼくがオチるのは時間の問題 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
    社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2018年Vol.2に収録されています。
  • ぼくがオチるのは時間の問題 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
    社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2018年Vol.3に収録されています。
  • ぼくがオチるのは時間の問題 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
    社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2018年Vol.5に収録されています。
  • ぼくがオチるのは時間の問題 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
    社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2018年Vol.6に収録されています。
  • ぼくがオチるのは時間の問題 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    「秘密」なんてものを持つと、ほんとろくなことにならない――
    社内で先輩の加々美さんは物腰も柔らかでフェミニストだからか「理想的貴公子」なんて呼ばれている。そんな王子様系・加々美さんとなぜかワイルド系としてよく女子の間で比較されてしまう私(女なのに…)。ある日の休日、書店で加々美さんを見かけて声を掛けたら、女子に受けそうなモテ・テクニック的な本を読み込んでいた!?まさかあの王子様キャラはマニュアル本で作られていたなんて!そんな秘密をうっかり知ってしまい加々美さんに「ぼくときみとの秘密にしてくれるかな 子猫ちゃん?」とせまられて…!?【恋するソワレ】 この作品は「恋するソワレ」2018年Vol.8に収録されています。

レビュー

ぼくがオチるのは時間の問題のレビュー

平均評価:3.8 119件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 加賀美さんいいー!
    チコチコさん 投稿日:2021/5/9
    無料版読んでとても面白かったです。 初めてのことに戸惑う感じと、冷静さを保とうと頑張る2人の関係がこの先気になります!

高評価レビュー

  • (5.0) 面白かった!!
    ふふっさん 投稿日:2020/12/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトル見て勝手に内容想像して、、読み始めたら そうきたかっ!!て感じでストーリー面白かった! ラストの終わり方は、エッ?て思う人もいるかもしれないけど、この関係性とこの距離感だから逆にここで終わった方が自分的には、良かったです!だらだらと長くされて、ヒロインが女感丸出しになっていって、ハッピーエンドにされるより、このブレない感じのまま終わってくれたからこそ、良かった!! これぞハッピーエンド! 続きを読む▼
  • (5.0) 面白い
    むーみんさん 投稿日:2018/8/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 カッコいい女子と素敵上司の話かと思いきや、中身は乙女男子でした。でも、なかなか面白いです。わがまま上司の娘が引っ掻き回してくれますが、お互いに対して誠実というか、誤解や変な噂にも怯まずに、きちんと謝罪したり相手の立場を守るためにわざと、誤解を真実にみせようとしたり。続きが気になります。読み放題で読めるなんてとてもお得な作品です。もっと沢山の人に読んで欲しい! 続きを読む▼
  • (5.0) 何…
    モンちゃんさん 投稿日:2019/2/25
    何…これは… 今迄、こういったタイプの作品は読んだことがなかったけど… 主人公二人がオネエと男性みたいな女性…結構複雑なストーリー設定なのに、見事に絡み合っていて、矛盾もないストーリー展開… 私、凄い作品を読んでしまったかも… 面白 いなんて言葉じゃ軽すぎる…この作品は面白さの向こう側にいっています! もっとみる▼
  • (5.0) いや〜、面白かった!
    きこさん 投稿日:2018/9/15
    最初は主人公は女性かと思っていたら、そうだよね、タイトルは「ぼくが〜」だから、男性がメインでした。いや〜、嫌な女が出てきて、ムカムカしながら読んでいたけど、面白かったです!引っ掻き回す女が去ったので、今後の加々美さんと泉さんの展開が見たいで すが、完結しちゃいましたね〜。 もっとみる▼
  • (5.0) 顔も性格もイケメンな彼女
    フジオさん 投稿日:2020/4/7
    女性である自分が王子扱いされて戸惑う泉水さんだけど最初から最後までイケメンだった。 個人的にはオネエな加々美さんがお気に入りです。 なんとなく匂わせて終わる最後も読み終わった後にいろいろ想像できていいと思います。
▲ページTOPへ