We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

YOUNG GOOD BOYFRIEND

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.9) 投稿数532件
YOUNG GOOD BOYFRIEND(2巻完結)

作品内容

高校教師の高津康作(たかつこうさく)と、元生徒の水沢譲(みずさわゆずる)。お互い、ストーカーし合うほど濃厚な恋心を持った2人は、現在は恋人同士。卒業式の後、生徒と先生ではなくなった彼らは一線を越え、関係は少しずつ変化していった。生意気な美少年だった水沢は甘え上手のまっすぐなイケメン彼氏に。対してヘタレ中年の高津は“憧れ”の水沢と付き合う境遇に慣れず、ハートは爆発しっぱなし。そんな2人の恋を10年に渡って描く、感動の年の差恋愛アルバム。青春WストーカーBL〔YOUNG BAD EDUCATION〕待望の続編! ダーリン化する元生徒×幸せ絶頂すぎて悩むアラフォー教師、“その後”の10年。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • YOUNG GOOD BOYFRIEND
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    高校教師の高津康作(たかつこうさく)と、元生徒の水沢譲(みずさわゆずる)。お互い、ストーカーし合うほど濃厚な恋心を持った2人は、現在は恋人同士。卒業式の後、生徒と先生ではなくなった彼らは一線を越え、関係は少しずつ変化していった。生意気な美少年だった水沢は甘え上手のまっすぐなイケメン彼氏に。対してヘタレ中年の高津は“憧れ”の水沢と付き合う境遇に慣れず、ハートは爆発しっぱなし。そんな2人の恋を10年に渡って描く、感動の年の差恋愛アルバム。青春WストーカーBL〔YOUNG BAD EDUCATION〕待望の続編! ダーリン化する元生徒×幸せ絶頂すぎて悩むアラフォー教師、“その後”の10年。
  • YOUNG GOOD BOYFRIEND 番外編 メモリーズ
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    【電子限定配信!】このBLがやばい!6位作品、アンコール番外編!BL界屈指の至高の年の差カップル・水沢(Sな溺愛系美青年)×高津(幸せ絶頂すぎて悩むおじさん)ふたたび!21歳と41歳の秋、2人は温泉旅行に行くことになり――。※本作は「onBLUE vol.30」に掲載された番外編作品です。

レビュー

YOUNG GOOD BOYFRIENDのレビュー

平均評価:4.9 532件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 水沢くんと先生。
    ななしさん 投稿日:2022/6/2
    二人が出会って恋に落ちて、そして恋人になって。 そのときのまま、何年も時が経ってもずっとお互いに恋をしている二人。 何気ない日々の何気ない一つ一つの出来事の中に、二人でいることの幸せを感じながら、この先も共に生きていくんだろうな… もう何度読み返したかな、この作品を開いて二人の幸せをながめては元気をもらっています。 旅行編もすごく良かったので、二人のその後のお話がまた読みたいです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) ★大人の恋のお伽噺
    M2さん 投稿日:2022/3/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 正直に告白しますと、前作(YOUNG BAD EDUCATION )の始まりが、自分の倫理的に少し『ナシ』に傾いてしまい、かなり長らく積読になっていました。ですが、ダヨオ先生。そこは信じるべきだった。勿体ないことをしました。 … 臆病な恋なのだ。まるで中学生みたいに。 でもいい大人だ。しかも高校教師が、自分の生徒に。 密やかな欲望を誰にも知られずに抱え続けて、それこそ気持ちが悪いくらいに‥でも、とても冷静なんかではいられなくて‥。 爆発しそうな想いは、当然のように弾けてしまった。 途方にくれるほど、恋に落ちてしまったのだ。 この先も独りで生きていくのだろうと、漠然と思っていた男に起こった『奇跡』。駅近の蕎麦屋で冷や奴にビールを追加するくらいが、ささやかな幸せだったであろう日々。 そこに彗星のように現れた男の子。忘れていたときめきを胸に、彼の瞳は万華鏡のようにキラキラと美しく見えたことだろう。それこそYBEの表紙の彼のように。彼が息をして、同じ時、同じ場所に生きる『奇跡』。彼は、先生にとってずっと眩しく美しい。読者は先生の目を通して彼を見ているんだろうと思う。彼を見る時、先生は喜びよりも胸をギュッと掴まれるような切なさが勝ってしまい、少し困ったような顔になる。それが、この先生の恋なのだ。 ここにあるのは、お互いがそばにいられることを、ただ噛み締める日々だ。そこに涙が出そうなほどに幸せな2人がいる。何気ないことがかけがえのないことだと気付けることは、なんと幸せなことだろう。 積み重なる日々がいつしか、20年という歳月を経過させていく。それなのに2人は出会った頃のように、恋をしている。 ラストエピソードは、涙が止まらない。時を共に刻む人がいて、それが他ならぬ彼であることの『奇跡』。 疼くような恋の愛おしさを、思い出させてくれる。 この話だけで★100付けたいくらいです。 この先ずっと歳をとって、魂だけになったとしても、どうか2人幸せでいて。 続きを読む▼
  • (5.0) 一つ一つが刺さる〜
    ベグさん 投稿日:2021/5/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 フォローしてくださった方のレビューで、今セール中だと知り(5/28まで)、便乗レビューです。馴れ初め編の「YOUNG BAD EDUCATION」(こちらもセール中)があるので、そちらから読むのが順序としてはおススメです。 その馴れ初め編「〜BAD〜」を読んだときは、そこまで惹かれなかったのですが、続編となるこちらは、いちいち刺さっちゃって、幸せな2人なのに、胸がいっぱい過ぎて、何だか切なささえ感じてしまいます。で、BAD読み返したら、そちらも感慨深くなるという…。 先生が、何て言うか、おじさんのにおいがしてきそうなくらいリアルなおじさんです。そんなおじさん先生が、電話一つに緊張し、なけなしの勇気を振り絞ってキスをして、制服で家にやってきた水沢君に慌てふためいて、誕生日にはがんばって、卒業式で本音を呟く…そんな姿は、可愛いでは収まらなくて、いじらしくて、愛しさが込み上げてきます。水沢くんもこんな気持ちなのかな…。 水沢くんの年の重ね方もすごく良くて、外見も中身も、年相応で、幼くもない、背伸びもない、自然体。だから、余計にこの2人の20歳差ということが現実味を持って、目に映ります。 先生の不安も怖さも、同年代の身として、共感できてしまう。そこを、ある意味、若さゆえの勢いで、笑って引っ張り上げられる水沢くんが頼もしい。一つ一つの、2人にとってはふつうの日々のエピソードが、たまらないです。 さらっと書下ろしで書かれた「あのとき」のことも、番外編の温泉旅行の写真を懐かしむシーンも、訳もなく泣きそうになりました。 ずっとずっと一緒にいてほしい2人。贈り合った時計が刻むこれからの時も、ずっとずっと恋する2人でいてほしい。願うまでもなくきっと呪いは解けないですね。 続きを読む▼
  • (5.0) 愛に溢れた作品
    ムギさん 投稿日:2021/6/28
    『YOUNG BAD EDUCATION』の続編です。これだけでも面白いのですが、二人の馴れ初め等いろいろ知ってる方が何倍も楽しめると思います。私は続編を読んでからやっぱり本編も読みたくなって、すぐに分冊版(表題作は3まで)を購入。読むのと 読まないのでは面白さは比べ物になりません(個人の感想です)。 年上で学校の先生でしかも担任。もう少しキリッとしそうなものですが、先生可愛い笑。ほんと水沢くん大好きだなぁ。でも卒業の日を文字通り指折り数えて待つ水沢くんも負けてない。 私は常々愛猫が可愛すぎてしんどいとは思っていますが…。叶うはずのなかった、密かに想い続けた水沢くんと、付き合うことになって、自分への確かな愛情を感じて、これ以上ない幸せな毎日に先生は不安を覚えてしまう。でもそんな先生に対する水沢くんの言動がたまらない。 17歳と37歳から28歳と48歳までを、二人が思い出をひとつずつ増やしながら歳を重ねていきます。番外編は21歳と41歳の頃の思い出を語る35歳と55歳の二人。水沢くんは大人になっていくし、先生はちゃんとよりおじさんになっていく笑。このおじさんの何がそこまで…とは正直ちょっと思います(いや先生可愛いけど笑)。でもだからこそ人を愛することの素晴らしさや二人の愛が余計に沁みます。邪魔が入ることも特に大きな問題が起こることもないのですが、二人のずっと変わらない想いと日々を大事に積み重ねていく様子が描かれていて本当に素敵でした。7/9までセール中です。 もっとみる▼
  • (5.0) 幸せが過ぎると泣けてしまうやつ。
    水玉さん 投稿日:2022/3/9
    レビューの評価も、方々の熱く語る内容も、すべてが良作であるという事を告げていました。表紙も美少年の強いまなざしが私の好みでありますし、早く読みたい、でもじっくり読みたい。時間がとれて静かな場所…と、選り好みをしているうちに積まれ積まれてひと 月ほど。先ほどようやく涙を流しながら『YOUNG BAD EDUCATION』から読了です。 最高だった。。。。 恋に落ちてるんです。二人とも。確実に”Fall in love”。しかもずっと初々しい。 全部で3巻ありますが、思い出も含めたら20年の想いが綴られているんです。 さえない担任に思いがけず恋をして、好きで好きで追いかけまわして、それこそ汗をぬぐったハンカチでさえ宝物にしている程に水沢君は熱く恋をしている。 (想像です。) 生徒の水沢君に乙女のような恋をして、まつ毛に宿る光の玉までも心を揺らすには十分で苦しくて切なくて、あきらめないで大切に先生は想い続けている。 (これも私の想像。) 会えない時間も大好きで、ずっとそばに居ても大好き。 いじわるな君も大好きで、ヘタレなあなたも大好き。 って感じなんですぅ〜〜スキ!愛おしいっ! 満たされ続ける作品です。 できれば二人のなれそめ編『YOUNG BAD EDUCATION』から読んでいただけたら嬉しい。 あ〜満たされましたぁ。 もっとみる▼
  • (5.0) 恋するオジサンにキュンが止まりません!
    ダダさん 投稿日:2021/3/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 既刊「YOUNG BAD EDUCATION」の続編で、丸々表題作のみ。プロローグ+全10話+描き下ろしで合計210ページ。最初のエピソードは水沢が高校3年17歳で担任の高津先生は37歳。そこから始まって、最後水沢が28歳で高津先生が48歳になるまでお話が続きます。何か大きな障害があるとかではないんですが、水沢が大学生になったり社会人になったり人生の大きな転機に必ず先生がいて、そういった節目の日も何もない普通の日もずっと二人で時間を紡いでいくのが本当に良かった。先生がいつまでも水沢の一挙手一投足にドキドキしているのも良かったです。個人的にオジサン受けが苦手なんですが、この作品では先生がほんとに可愛かった。最後誕生日プレゼントをもらって想いが溢れて涙してしまうところとか、描き下ろしのあの日酔い潰れるまで飲んでしまった理由とか、凄いギューンとしました。 「番外編メモリーズ」は合計31ページ。水沢21歳&先生41歳の秋に行った温泉旅行のお話で、その後35歳になった水沢&55歳になった先生がその時撮った写真を見つけて当時を振り返るというお話。短いけれど読んだ後とても幸せな気持ちになれました。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 感動の10年の歴史
    ダヨオ先生の『YOUNG BAD EDUCATION』のWストーカー生徒・水沢×教師・高津。本作はその後の10年です。水沢がどんなにハイスペックになっても変わらず年上として慈しむ20も年上の高津の眼差しは至高。BL史にも残る感動のラストは必見!35歳と55歳まで描かれる幸せな番外編もぜひ。
    制作:あずき

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ