漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

クズとケモ耳【マイクロ】 1

通常価格:
100pt/110円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数449件
クズとケモ耳【マイクロ】(32巻配信中)

作品内容

通称「ミミ付き」。原因不明で動物の耳を持って生まれてくる。
それ以外は普通の人間だが、彼らに人権はない――。
貴族の九晟は、あるとき目にとまった「ミミ付き」・メルをメイドとして飼うことに決めたが、日に日に心が惹かれていって…。
貴族と最下層女子との背徳の日々が始まる。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  32巻まで配信中!

  • クズとケモ耳【マイクロ】 1
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    通称「ミミ付き」。原因不明で動物の耳を持って生まれてくる。
    それ以外は普通の人間だが、彼らに人権はない――。
    貴族の九晟は、あるとき目にとまった「ミミ付き」・メルをメイドとして飼うことに決めたが、日に日に心が惹かれていって…。
    貴族と最下層女子との背徳の日々が始まる。
  • クズとケモ耳【マイクロ】 2
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    社会最底辺人種「ミミ付き」・メルにやってきた発情期。
    苦しみ出すメルになんとかしたいと思う九晟だが、対処するにはメルとのセックスが一番だと言われ…。
  • クズとケモ耳【マイクロ】 3
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    九晟のいとこ・彰文(あきふみ)は、最底辺人種「ミミ付き」のぼたんと結婚するという。貴族がミミ付きと結婚なんて猛反対の九晟。ところがメルはそんな彰文を好意の目でみてしまい、九晟の逆鱗にふれてしまう。
  • クズとケモ耳【マイクロ】 4
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    社会最底辺の存在である「ミミ付き」・メルをメイドとして雇っている貴族の九晟(くじょう)。 
    メルに対してひどい仕打ちをした自分の 祖父に怒りを表す。 
    なぜ社会最底辺のメルを庇わないといけないんだと心をざわつかせる九晟。体で慰めろとメルに迫るが…。
  • クズとケモ耳【マイクロ】 5
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    社会最底辺の存在「ミミ付き」・メルには発情期がある。 
    強烈なフェロモンを発するメルを周りから守るべく九晟(くじょう)は別荘地にメルと二人でやってきた。 
    自分の抑えられない衝動をむりやりメルにぶつける九晟だったが…。
  • クズとケモ耳【マイクロ】 6
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    社会最底辺・通称「ミミ付き」メルと傍若無人貴族・九晟(くじょう)と究極の身分格差ラブ! いつまでたってもメルと一線を越えられない九晟は自分の気持ちが抑えられなくなって…!?
  • クズとケモ耳【マイクロ】 7
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    クズ貴族・九晟(くじょう)とミミ付き・メル。九晟はいとこの彰文(あきふみ)とメルと同じミミ付き・ぼたんの愛ある交わりを見せつけられ気持ちがざわつく…。その頃、メルは…!?
  • クズとケモ耳【マイクロ】 8
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    社会最底辺通称”ミミ付き”のメルとの歪んだ愛もついに新展開! 
    失踪したメルを捜索するため必死の九晟。果たしてさがしあてることはできるのか? 
    話題沸騰の身分格差ラブ!!
  • クズとケモ耳【マイクロ】 9
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    世の中の最下層の存在、通称”ミミ付き”。 
    召使いのメルに倒錯した愛を与えている主人の九晟はますますの愛情を注ぐようになるがその愛におびえるメル。 
    衝撃の身分格差ラブいよいよクライマックスへ!
  • クズとケモ耳 特別編【マイクロ】 10
    登録して購入
    通常価格:
    100pt/110円(税込)
    大反響!クズの貴族×社会最底辺”ミミ付き”究極の身分格差ラブ!!
    飼い犬よりもひどい扱いをうけている”ミミ付き”・メルは、弱々しい子犬のチビを与えられて…。
    「アンドフラワー」未収録作品。

レビュー

クズとケモ耳【マイクロ】のレビュー

平均評価:4.5 449件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) コミックシーモア歴6年で初レビュー
    hana花さん 投稿日:2019/3/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 今までいろんな胸キュン漫画を読んできましたが、 ついにこれだ!と思える漫画に出会えました! 青春王道漫画もたくさん読んできた中で クズな主人公に魅せられてしまいました。。 最初はただのクズだなあと思っていましたが、動物メルちゃんと出会ってどんどん人間らしくなっていく主人公。 ふたりともなにか制圧されて生きてきたから自分の感情を表現するのが下手で、そんな不器用なふたりが少しずつ本当の自分をさらけ出していくところ。ぶつかり合いながら少しずつ惹かれあってくところになんだか涙が出てしまいました。。 ストーリーもちょうどいいテンポで1〜8巻までまとめ読みしましたが気持ちよく読めました! 個人的にはエロの要素ではメルちゃんもう少し控えめだといいなあなんて。 絵もとても好みで新刊が楽しみです こんなに素敵な漫画を描ける作者さんは絶対クズじゃないです!笑 続きを読む▼
  • (5.0) 久しぶりのレビューで!
    ちゃみさん 投稿日:2019/4/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 何年も会員ですが、レビューはあまりしないタイプです。 まず絵のタッチが好き! ご主人様がイケメンすぎて好き!笑 メルちゃんもかわいい〜 ケモミミストーリーです。 ケモミミとかってあまり好きではないのですが、 この作品は好きです。 最初は無料を読んでて、ご主人様まぢクズでメルちゃんにする事とか最低と思ってたのですが、不器用なご主人様とメルちゃんの少しずつ変化していく互いの想いにドキドキキュンキュンさせられます。 気付けば8巻全て購入してました!笑 エロ要素もあり、ご主人様のわがままっぷり、でも憎めないイケメンだから笑 これからの2人がどんな風になっていくのかがすごく気になる作品でした! 久しぶりにキュンキュンしました。 続きを読む▼
  • (5.0) 大好き!!
    あやぽぽさん 投稿日:2019/6/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 めっちゃハマって全巻一気に読みました!とっても満足で、毎回ドキドキ、キュンキュン、表情などが切なくて、クズが泣いたシーンでは一緒に号泣してしまいました(´;ω;`)クズがいつまでたってもクズすぎてもっと優しくしてほしいけど、それでもオカッパ美男子は大好きです、、個人的に、ヤンデレな男の子がもともと好きなんですが、ちょっと近いところがあるかもしれません。(「逃げないように、鎖に繋がなきゃ、、」とか、、こいつやべぇだろ!ってなります笑)エロは彰史様とぼたんちゃんの回が最高でした。九晟くんとメルちゃんの甘々なイチャイチャもいつか見たい、、買ってよかったです。何回も読み返してます。続きもとっても楽しみです。作者様どうぞよろしくお願いします。 続きを読む▼
  • (5.0) 「誰に対しても平等にクズですね」
    nanaさん 投稿日:2019/9/1
    こんなこと言うヒロインそうそういねぇよ…笑 ただのクズだった九晟の歪んだありようは すごく人間らしく感じられました いびつに形を変えていく関係性、 一見救いのないようなカップル(?)の行く末とても気になります 1巻の巻末で作者 さんに好感を持ちました 担当さんに言い放った「なぜなら私がクズだから」は 特に衝撃でした 新しい…笑 この漫画はクズに寄り添って描かれているらしいです (そもそもこれ少女漫画で合ってるのかな) シーモアさんのダイレクトメールからですが 読むきっかけが得られてよかったです もっとみる▼
  • (5.0) 1巻だけのつもりが、、、
    こ まさん 投稿日:2019/6/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 一気に読んでしまいました。8巻がお気に入りです… 以下、私の解釈です↓ 彰史くんのように優しくできる自信がなく、メルに嫌わたくないが為に限界まで我慢してる九晟くんに悶えました(泣) そしてカラダを使う事でしかご主人様の温め方を教え込まれていないメル(泣) メルを安心させる為に九晟が発した言葉で、逆に傷ついてるメル(泣) 傷つけられて愛情を感じたり、家から出るなと軟禁ぽい感じってお互いメンヘラなニオイがしつつも、九晟の小学生的な思考が合間にあり重くないです(笑) この後のお話も楽しみです。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 可愛いから惹かれる
    杉しっぽ先生の作品。原因がわからないまま謎の耳を持って生まれた人間なのに、扱いがひどくてかわいそうとおもう部分もあるが、九晟がだんだんとメルに惹かれていく心情の描き方がステキ。メルの美しさとたくましさにも心を打たれる。
    制作:そのめろ
▲ページTOPへ