マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガ集英社週刊少年ジャンプジャンプコミックスDIGITAL呪術廻戦呪術廻戦 25
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
呪術廻戦 25

作品内容

伏黒の体を完全支配する為、万を受肉した津美紀の殺害を謀る宿儺。一方虎杖達は、かろうじて死を免れた来栖と天使の力で五条復活を試みる! 史上最強の宿儺と現代最強の五条…規格外の二人がついに激突し!?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  26巻まで配信中!

  • 呪術廻戦 21

    475pt/522円(税込)

    高得点所持の鹿紫雲(かしも)を狙い東京第2結界(コロニー)に赴いた秤とパンダだが、突入の際に分断され秤は漫画家志望の泳者(プレイヤー)・シャルルと相対する!! 一方、予期せず鹿紫雲と遭遇したパンダは圧倒的な力量差で追い詰められ…!?
  • 呪術廻戦 22

    456pt/501円(税込)

    桜島結界(コロニー)に突如飛来した謎の呪霊! それは死後呪いに転じた、真希の因縁の人物だった…!! 呪胎から成体へと、凄まじいスピードで進化する呪霊に追い込まれていく真希と憲紀。そこに、更なる闖入者達が――!?
  • 呪術廻戦 23

    456pt/501円(税込)

    自らが“天使”の標的、“堕天”だと明かす宿儺。その真意を虎杖達は掴めぬまま、各国に奸計を巡らす羂索によって死滅回游に更なる混乱が訪れる…!! そしてついに、天元が隠遁する薨星宮に羂索が辿り着き――!?
  • 呪術廻戦 24

    456pt/501円(税込)

    突如始まった各国による進軍。だが、呪術師を狩る筈の軍人達は呪霊の虐殺に遭い、結界(コロニー)は呪力で満たされた…!! 天元との同化の“慣らし”が進む中、伏黒は姉の津美紀を死滅回游から離脱させようとするが――!?
  • 呪術廻戦 25

    456pt/501円(税込)

    伏黒の体を完全支配する為、万を受肉した津美紀の殺害を謀る宿儺。一方虎杖達は、かろうじて死を免れた来栖と天使の力で五条復活を試みる! 史上最強の宿儺と現代最強の五条…規格外の二人がついに激突し!?
  • 呪術廻戦 26

    456pt/501円(税込)

    桁違いの規模で繰り広げられる五条vs.宿儺の最強決戦…! 領域の同時展開と焼き切れた術式の修復を繰り返しながらの戦闘は、魔虚羅召喚と五条の領域展開が不可能となった事で均衡が崩れたかに見えたが――!?

レビュー

呪術廻戦のレビュー

平均評価:4.6 1,705件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) 渋谷事変がピーク
    さとしさん 投稿日:2024/4/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 渋谷事変の後は完全に失速した感じですね。低迷感が半端ない。アニメ勢やアニメから漫画に入った人は渋谷事変後から「あれ?自分が求めてたのと違うな」って人が出てくるでしょう。アカメ並に次々仲間が死んでいくけどそのキャラの深堀の内容が浅くてナルトみたいに感動しないんだよね。五条や呪霊の使う世間でも話題の本作最大の見せ場である「領域展開」も渋谷事変後はポンポン色んな奴が使い始めてしかもその領域展開がちゃちくて安っぽい感じで領域展開の大安売りしてしまってる。バトル内容もナルトみたいに色んな術を使って時には肉弾戦とかじゃなく呪術師なのに8、9割方肉弾戦。作者はバトル漫画の様に格闘を描きたいんだろうけどその割に絵が汚い。ここや世間での高評価も間違いなくあの何故か大ヒットした鬼滅の流れから来ているんだろうけど、作者自身の想像を超えた世間の評価と期待がプレッシャーで一時体調を崩したのだろうな。あと割と初期の方から思ってたけどこの漫画少年誌でやっていいダークファンタジーじゃないよね?鬼滅みたいに子供にも人気か分からんけど渋谷事変後は更に少年誌向けじゃなくなるから鬼滅感覚で子供が見るのはヤバいと思う。まぁ渋谷事変がピークだったしワンピースとかみたいに色んな伏線回収はせずに鬼滅みたいにこのまま勢いで突っ切って近々終わりそうやね。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 良いですねえ
    まままるごんさん 投稿日:2021/11/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 よき。とてもいいとおもう。ぜひ周りの人におすすめしたい。そう思えるダークファンタジーに出会ったのは久しぶりだ。呪術廻戦は、まず面白い。純粋にストーリーが読みごたえあるし、ときどきギャグとか入ってて笑えるけど、本編はダークな感じでどんどん引き込まれていってハマってしまう。絶対。そりゃもうダークで時々難しい話とかもでてくるし頭が整理しきれへんような事とかもあるけど、それでも目が離せん。ほんまに現実にあるんじゃないかって思ってしまう…呪いって負の感情からできるものやから、より現実味があってそこも引き込まれる。あとキャラがみんな個性的。主人公がめっちゃ明るくて素直なところとか、クラスメイトの2人が可愛くてカッコいくて、性格とか考え方とかもみんなかっこよくてなるほどなって思う。説得力あるっていうか。先輩とかもめちゃくちゃいいひとばっかりで、先輩後輩で話しとるとことかも仲良しで見とってほんわかする。でも戦闘になったらめっちゃかっこよくて。でもやっぱり敵も弱いわけではないから五分五分とか敵の方が強いとかがほとんどやし、そういうときはめちゃくちゃハラハラする。バトル漫画やから、そりゃ誰かが死ぬとかもあるんやろうけど、もう誰も死んでほしくない…京都校の人もライバルやけど力合わせるときは合わせてやってて、すごい良いチーム(?)やな〜っておもった。その人その人の生い立ちとか過去の話とかも重くて、みんなそれぞれのいろんな事を背負ってて、それでも頑張ってるのほんとにすごいなって感心する。アニメ化もしたけど、声優さん豪華。画がめちゃくちゃ綺麗。バトルシーンとか回想とかわかりやすい。もう完璧。偉そうに言えんけど、ここまですごいのができるってことは関わってる人皆の努力とか気持ちとか合わさってできたんやと思う。じゃないとここまで有名になってへんと思うし、人気も今ほどじゃなかったと思う。もう呪術廻戦っていうのはほんとにすごい、すごいの一言では言いあらわせんぐらいとにかくすごい。どんだけ語るよりも、実物を見たり読んだりした方が絶対わかる。もうこれは読まんと損。今のうちに読んどかんと追い付かんし後悔する!みんな絶対ハマる!それだけの面白さ、すごさがある!それが呪術廻戦や!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 推しは虎杖悠仁ですっ!
    こんさん 投稿日:2023/2/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 アニメからハマって漫画を読み始めましたが、原作良い!最高です。静止画なのに迫力もあってドキドキします…!笑えるシーンも多くて、キャラの表情ややり取りが面白いです!そしてそのキャラたちがかっこいい!女子もかっこよくて強いのが魅力的です!私は虎杖の強いのに内にある優しさ、素直でアホっぽい所も大好きです。序盤から虎杖が推しに確定していたのですが、8巻に小沢優子という女の子が出てきます。その子は中学時代の虎杖の同級生で、今は同一人物と思えないほど激痩せ&イメチェンしていました。読んでいてびっくりでしたが、虎杖は何の疑いもなく小沢さんだと分かり声を掛けてくれました。そのエピソードが大っっ好きすぎて……自分が小沢でも何でもないのに号泣っっっ…うおおおお虎杖まじでそういうところだよな〜自然と人の心を奪っていくんだよな〜この天然男前がああああ!!好きにさらに拍車がかかりもう夢中です!!!こんな最高にかっこいい虎杖を生み出してくださって下々先生に感謝です!ありがとうございます!!そして脹相兄も好きです。もうどうしてこんなに可愛らしいのか…全力でお兄ちゃんを遂行しちゃうのかっこいい!頼れるお兄ちゃんで、虎杖とのやり取りも最高です!21巻現在は活躍がないのでまた今後の大活躍を期待しています!今は死滅回遊で内容も複雑。ルールの理解も難しくなっていますし、なかなかメインキャラたちが登場していませんがこれからどうなっていくのか、また様々な伏線がどう回収されていくのか楽しみで仕方ありません。単行本の続きが出るのを心待ちにしています。 続きを読む▼
  • (5.0) 何もかもが懐かしくて斬新
    jullenneさん 投稿日:2021/4/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 少年ジャンプで連載してるのに、少年ジャンプらしからぬ展開でハラハラドキドキメソメソ(号泣)させてくれる作品です。ストーリーは少年ジャンプです! 主人公も敵キャラもそれぞれ魅力的ですが、特に主人公周りが大好きです。主人公虎杖くんと、友達になる伏黒くん、異性だから友達…というよりは同級生から大事な仲間になる野薔薇ちゃん、そして飄々としてて性格はひん曲がってる(?)けどちゃんと先生してる五条先生。それらを脅かす最凶呪霊の両面宿儺のスパイスがたまんないです。 現在の最新刊あたりは本当つらい展開で毎巻泣いていますが、最後は…平和になってほしい…!!なってほしいけどそこを裏切ってきそうな作者さんなので(エンタメだそうです)誰かしら欠けてるんだろうな…と覚悟しながらも続きを切望させる作者に完敗です。 そして、作者がエンタメに造詣が深いことに感激しました。少年ジャンプ漫画大好きなことと、お笑い、はたまた音楽や映画まで、そこかしこにオマージュが散りばめてあって、めっちゃ好きなんだな〜って思わせてくれまたので、テレビや映画好きとしては、映画推奨がめちゃくちゃ嬉しかった!こういう作品を読んでみんなもっと映画を見てくれるようになればいいなと思いました。 好きなものしか見ないのはもったいない。視野を拡げていけばその先にまた好きが見つかるよ!って思わせてくれる漫画と漫画家さんに久しぶりに出会えた。先生まだお若いのに素敵だわ〜と思います。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

正しい死に方
制作:コーヒーマニア(シーモアスタッフ)
高い身体能力を持ちながらもオカルト研究部に所属する虎杖。ある日手に入れた謎の箱だが、それを開いたことで虎杖の日常は大きく変わり始めるのだった…!謎の呪術集団に、それを育てる専門学校!?さらには魅力的なキャラクター!わくわくする要素しかありません!新しいダークファンタジーに要注目です!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
アニメ化

「呪術廻戦(第2期)」

【声の出演】

五条悟:中村悠一 / 夏油傑:櫻井孝宏 / 家入硝子:遠藤綾 / 天内理子:永瀬アンナ / 伏黒甚爾:子安武人

【あらすじ】

10月31日、ハロウィンで賑わう渋谷駅周辺に突如“帳”が下ろされ大勢の一般人が閉じ込められる。単独で渋谷平定へと向かう五条だが、これは夏油や真人ら呪詛師・呪霊達による罠だった…。虎杖、伏黒、釘崎といった高専生のメンバーや呪術師たちも渋谷に集結し、かつてない大規模な戦闘が始まろうしていた。呪いを廻る壮絶な物語が再び廻りだすー

【制作会社】

MAPPA

【スタッフ情報】

原作:芥見下々(「週刊少年ジャンプ」集英社刊)

監督:御所園翔太 / 副監督:愛敬亮太

シリーズ構成・脚本:瀬古浩司 / キャラクターデザイン:平松禎史、小磯沙矢香 / 美術監督:東潤一 / 色彩設計:松島英子 / CGIプロデューサー:淡輪雄介 / 3DCGディレクター:石川大輔(モンスターズエッグ) / 撮影監督:伊藤哲平 / 編集:柳圭介 / 音楽:照井順政 / 音響監督:えびなやすのり / 音響制作:dugout

【音楽】

OP:キタニタツヤ「青のすみか」 / ED:崎山蒼志「燈」

【関連リンク】

公式サイト「呪術廻戦(第2期)」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ