電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

ばるぼら 1

通常価格:
300pt/330円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数1件
ばるぼら(2巻完結)

作品内容

耽美主義の作家、美倉洋介の家にころがりこんだフーテン娘、ばるぼら。その正体は悪魔か、ミューズか、あるいは美倉のつくりだした幻影なのか? ばるぼらにみちびかれるように、美倉洋介のトリップがはじまる!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • ばるぼら 1
    登録して購入
    通常価格:
    300pt/330円(税込)
    耽美主義の作家、美倉洋介の家にころがりこんだフーテン娘、ばるぼら。その正体は悪魔か、ミューズか、あるいは美倉のつくりだした幻影なのか? ばるぼらにみちびかれるように、美倉洋介のトリップがはじまる!
  • ばるぼら 2
    登録して購入
    通常価格:
    300pt/330円(税込)
    美倉は、バルボラとの結婚を決意した。だが、その結婚式には、思わぬ邪魔がはいってしまった……! 傷心のバルボラは美倉のもとを去り、バルボラを失った美倉は急速に堕ちていくのだった! 現代幻想譚、これにて完結。

レビュー

ばるぼらのレビュー

平均評価:4.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 皮肉だけどファンタジック
    nyさん 投稿日:2020/10/16
    痛烈な皮肉漫画。前半は七色いんこやブラックジャックのコンビのようなコミカルさがあって読み進めるほどにキャラクターが愛おしくなってきますが、後半は一転暗い影を落とし始めとんでもないことになっていきます。そんな奇妙で目まぐるしく変わる展開に引き 込まれ一気に読んでしまいました。皮肉漫画だってことは最後まで読んで思うところですが、皮肉りながらもファンタジックに描けてしまう手塚先生は流石です。とにかくお話が面白いので映画化でどのあたりがどうなるのか興味が湧きました。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ