漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

昭和元禄落語心中 電子特装版【カラーイラスト収録】(1)

通常価格:
700pt/700円(税抜)
(4.3) 投稿数3件
昭和元禄落語心中 電子特装版【カラーイラスト収録】(10巻完結)
作品内容

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎。 娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。 昭和最後の大名人・八雲がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。 弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!?昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!【※カラーイラストが収録された電子オリジナル特装版です】

作品ラインナップ  全10巻完結
レビュー
昭和元禄落語心中 電子特装版【カラーイラスト収録】のレビュー

平均評価:4.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 小冊子の為に購入
    未惠さん 投稿日:2019/7/2
    普通に全巻読破した後、大好きな作品なので小冊子の為に購入しました。小冊子の内容は小夏さんの思春期時代のお話です。落語という音声がモノをいう題材を見事に表現してるところが好きなのですが、イラストのオマケも見れて得した気分です。
高評価レビュー
  • (5.0) 読破
    キリンさん 投稿日:2019/5/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 1巻から夢中になって一気に読みました。ただ最後の衝撃が…えぇー?ってなりました。 続きを読む▼
  • (4.0) 小冊子が読みたくて
    りりさん 投稿日:2019/1/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 本編を通常版で最後まで読んですっかりハマった後、特装版なるものが別にあって、そちらには結末の補完的役割をする小冊子が付いている事が判明。 結末肯定派としては「読みたい!」となり、本編は全く同じなので一旦は紙媒体で探してみましたが入手出来そうになく、「初めに知りたかったよーToT」と思いながら小冊子の為に10巻だけ購入しました。 よく見ると、通常版の購入ページにインフォメーションがあります。ありますが、もう少し目立つ形にして貰えるとありがたいです(その分星1つマイナスです)。 内容は小夏サンが思春期のお話。 八雲師が小夏サンに対して煽るような物言いだったのは自制の意味合いが強いようでした。 続きを読む▼
広告掲載中タイトル
女性マンガランキング
▲ページTOPへ