マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガKADOKAWAMFC異世界おじさん異世界おじさん 9
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

TVアニメ大ヒット御礼! 新たなパーティメンバーと挑むダンジョン編!
魔力が減衰するダンジョンに挑む、おじさんとエルフ。聖剣士のオートムと竜変化術師のシャリオンが加わりダンジョンの最深部へ――。 330万部突破! TVアニメも大ヒットの異世界コメディ第9巻!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  11巻まで配信中!

  • 異世界おじさん 1

    600pt/660円(税込)

    17年間の昏睡状態から目覚めたおじさんは、異世界からの帰還者だった……。甥っ子たかふみと共同生活を始めたおじさんが語る、新感覚異世界&異文化コメディ!
  • 異世界おじさん 2

    630pt/693円(税込)

    異世界から帰還しユーチューバ―として生計を立てるおじさんと、その甥っ子たかふみ。そして、たかふみに思いを寄せる幼馴染の藤宮さん。レギュラーメンバーが増え、やるせなさと面白さがさらに加速する第2巻!!
  • 異世界おじさん 3

    630pt/693円(税込)

    異世界帰りのおじさんは甥っ子たかふみとその友人藤宮との何気ない会話から、異世界へと飛ばされた初日の記憶を振り返る…。ついに明かされる衝撃の事実とは…? 大反響異世界ヒロインバグりがちコメディ第3巻!
  • 異世界おじさん 4

    630pt/693円(税込)

    駆け出し冒険者のアリシアが勇者であることが判明し、異世界ファンタジーめいてきた物語は、ついにおじさんを王都へといざなう。熱量がヤバい「メガドライブミニ」コラボエピソードも収録の異世界コメディ第4巻!
  • 異世界おじさん 5

    640pt/704円(税込)

    ドラゴンと化したおじさんを救ったのは、久々に合流したツンデレエルフであった。薬指の輝きを取り戻したエルフに迫る魔の手、そしておじさんの3つ目の指輪は誰の手に…? 不協和音の異世界コメディ第5巻!
  • 異世界おじさん 6

    640pt/704円(税込)

    新たな力を獲得し、温泉宿に襲来した魔物たちを撃退した勇者アリシア。おじさんは二人きりの露天風呂で、彼女の失った過去を紐解くこととなるが――。エルフの横槍入りまくりな、メガヒット異世界コメディ第6巻!
  • 異世界おじさん 7

    640pt/704円(税込)

    ほぼおじさんのせいで強大な力を手に入れた神×魔炎竜。対峙するおじさんとエルフ、初めての共同作業は強大な敵を打ち破ることができるのか!? アニメ化も決定した、大ヒット異世界コメディ第7巻!
  • 異世界おじさん 8

    640pt/704円(税込)

    無事シャバへと解放されたおじさんと、相変わらず付きまとってくるエルフ。ニートから解放され、念願の二人旅で向かう先は……? TVアニメ2022年7月より放送開始! 大ヒット異世界コメディ第8巻!!
  • 異世界おじさん 9

    680pt/748円(税込)

    TVアニメ大ヒット御礼! 新たなパーティメンバーと挑むダンジョン編!
    魔力が減衰するダンジョンに挑む、おじさんとエルフ。聖剣士のオートムと竜変化術師のシャリオンが加わりダンジョンの最深部へ――。 330万部突破! TVアニメも大ヒットの異世界コメディ第9巻!!
  • 異世界おじさん 10

    680pt/748円(税込)

    TVアニメも大ヒット! 強敵と対峙するおじさんの変顔の真意とは……
    魔力が減衰するダンジョンの最奥にて鎮座する強敵、マガツコトノヌシ。精神支配されたエルフを前に、変顔のまま沈黙していたおじさんがついに動き出す。それとは別に……おじさんが最大の危機を迎える第10巻!!

レビュー

異世界おじさんのレビュー

平均評価:4.5 239件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) なぜか…引き込まれてしまいます。
    syuさん 投稿日:2024/3/24
    登場する女の子たちがたまに魅力的になったり…おじさんがかっこよく見えたり、絵が上手い訳ではないけど、まあハマってますね。

高評価レビュー

  • (5.0) 異世界おじさん隙間をついた稀に見る良作
    ごはんつぶさん 投稿日:2020/12/15
    異世界ものはあまりにもあふれているが、異世界から帰還したしかも「おじさん」が基本的に団地の部屋からほとんど外に出ないままに(オークションで落札したものを宅配費をかけないために魔法で回収に行ったりラーメンを食べに外出したりはする)話が進行して いく異世界ものは他に類を見ないだろう。 おじさんの現代パートと異世界にトンでいた時の異世界パートを交互に交えながら話が進行していく。まるでテレビで過去の記憶を見れるような魔法により、甥のたかふみ君とそれを鑑賞することで異世界パートは進んで行くのだが、おじさんがSEGAベースでしか思考できないためにおじさんの強大な魔法力が残念な結果しかうまない点がオチとなっている。異世界パートのオチが現代パートでうまく繋がっている点が絶妙である。また、作者の画力が非常に高いことも特筆すべき点である。しかしながら基本は「団地内での出来事」なので、高い画力が無駄になっていることが人によってはツボになるのではないだろうか。現代パートではたかふみくんの幼馴染が、異世界パートではエルフや女勇者が登場するのだが、彼女らの体のラインや胸の柔らかそうな表現が唯一高い画力をいかんなく発揮しているといえよう。 現段階では「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」が世間を席巻しているが、「異世界おじさん」が世界的なヒットになることを私は微塵も疑っていない。これは間違いなく歴史に残る名作である。 もっとみる▼
  • (5.0) おもしろさが伝えづらい
    ナリさんさん 投稿日:2021/10/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 異世界ものって読みやすいけど似たような感じになりがちでおもしろさの天井が低いと思うのですよ。一部しっかりおもしろいのもありますが。 異世界おじさんは似てないです。おじさんがスゴく強いのと鈍感主人公であるくらいしか似てる要素がないです。 イベントのおもしろさもありますが読者と同じように客観的にイベントを見てツッコミを入れる甥っ子の存在がおもしろさの保証というか共感をもたせていると思います。 SEGAと飛影の話題がよく出たり、90年代の話が出たりのパロディ部分もおじさんが身近に感じられます。17年ぶりの帰還なのでネットにうとく煽り耐性が低いのも笑えます。 ヒロインはツンデレエルフにガチニート、天然系ゆるふわ神官と普通っぽいですげガチニートはだいぶヤバいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 「異世界転生もののパロディ」的な
    茶沢山さん 投稿日:2021/6/24
    転生ボーナスでチート、その能力で無双、多くのヒロインから想いを寄せられ、しかし主人公は鈍感で気付かず・・・ まるっきり異世界転生のテンプレなのに、ちょっとずつ、ちょっとずつの「違和感」がそれをギャグに昇華してしまう。 「全く斬新で面白い 」より、むしろ難しいんじゃないかな、こーゆーお話作るの。 そしてまぁ、ヒロイン達がほんと可愛い。 何と言うかこう、姿形は整ってるのに、何処かポンコツだったり黒かったり。 それがむしろ「魅力」となっている感。 これ、この作品の面白さにも通じる部分ですねぇ。 「王道異世界転生もののパロディ」感があって、そう言う物を読み慣れた人にはウケるんじゃないかな。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

いまだかつてない異世界ギャグファンタジー
制作:クリームめろん(シーモアスタッフ)
トラックに轢かれ、17年間昏睡状態に陥っていたおじさん。あるとき突如目覚めたおじさんは、甥のたかふみに異世界に迷い込んでいたことを語ります。そんな頭のおかしなおじさんを目の当たりにしたたかふみは頭を抱えます。しかし、おじさんには強力な魔法が使えると知って…。異世界ファンタジーものですが、本質的には17年間昏睡状態だったことから生まれる世代間ギャップを活かしたギャグ漫画。おじさんとたかふみの世代間ギャップを話す会話のやり取りが面白い!昭和から平成にかけての知識を、今も当たり前のように続いているものだと話すおじさんの一語一句にどこか懐かしさを感じる人も多いのでは?たかふみのおじさんに対する一言が辛辣で、いちいちショックを受けるおじさんに笑えます(笑)もともと無料配信からスタートした本作ですが、気づけばコミックスが累計発行部数150万部を超える大ヒット作に!異世界から現実世界へ戻ってきたおじさんの生活の続きを見るには、漫画を読むしかありません。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
アニメ化

「異世界おじさん」

【声の出演】

おじさん:子安武人 / たかふみ:福山潤 / 藤宮:小松未可子 / エルフ:戸松遥 / メイベル:悠木碧 / アリシア:豊崎愛生 / エドガー:鈴村健一 / ライガ:岡本信彦 / 沢江:金元寿子

【あらすじ】

2017年秋――。17歳のときにトラックにはねられ、それから17年の間ずっと昏睡状態だった叔父が目覚めた。病室を訪れた甥のたかふみが目にしたのは、意味不明な言葉をつぶやき、異世界「グランバハマル」から帰ってきたと話す叔父の姿だった。……叔父さんは、頭がおかしくなっていた。絶句するたかふみだったが、おじさんは異世界にいた証拠を見せると言って魔法を使う。おじさんの力を金にかえて食っていこうと心に決めたたかふみは、身寄りのない彼を引き取りルームシェアを始めることに。おじさんとの生活の中で聞かされる、異世界での冒険譚と溢れんばかりのセガ愛。孤独で過酷なおじさんの半生に、時には歓喜し時には胸をいためるたかふみ。動画配信業に勤しむ世代の離れた男2人、団地の片隅にて繰り広げられる、新感覚異世界コメディ!

【制作会社】

Atelier Pontdarc

【スタッフ情報】

原作:殆ど死んでいる(KADOKAWA刊)

監督:河合滋樹

シリーズ構成・脚本:猪原健太 / キャラクターデザイン・総作画監督:大田和寛 / 音楽:末廣健一郎

【音楽】

OP:前島麻由「story」 / ED:井口裕香「一番星ソノリティ」

【関連リンク】

公式サイト「異世界おじさん」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ