漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

神統記(テオゴニア)(コミック)1

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数7件
神統記(テオゴニア)(コミック)(5巻配信中)

作品内容

この異世界、まさに「無理ゲー」。
小説家になろう発・衝撃の転生ファンタジーがついにコミカライズ!

人族の土地に攻め入る灰猿人(マカク)族、豚人(オーグ)族ら
亜人種から村を守るため、戦場に立つ少年・カイ。
日々繰り返される争いのさなか、カイは突如「前世の記憶」を思い出す。
それはこの世界より進んだ高度な知識をもたらすものだった。

無事に村に戻ったカイは、記憶を辿り新たな力に目覚めつつあったが、
その矢先、豚人族との争いで致命傷を負って……。
人類・亜人と神々が交わる世界で、少年の戦いと成長の物語が幕開ける!

描き下ろし番外編や、原作者書き下ろし小説も収録。

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

レビュー

神統記(テオゴニア)(コミック)のレビュー

平均評価:4.4 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) 私には合いませんでした
    進藤さん 投稿日:2021/1/18
    古代や先史が好きな身としては舞台設定にかなり期待していました。が、主人公が前世の記憶をあまりにもさらっと受け入れてしまい、「ファンタジー」「カロリー」という単語を当たり前に使いこなせてしまうのが相容れず。とくに「『サイボウ』よ『カッセイカ』 しろ!!」という言葉にフフッときてしまいました。絵柄も少し子供っぽいかな。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 続きを早くみたい
    A.K.Aさん 投稿日:2021/1/17
    □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  • (5.0) 面白くて一気に最新刊まで買ってしまった!
    hanadenさん 投稿日:2020/11/5
    全く知らない作品でしたが、たまたま一巻無料で目についたので読んでみたら…止まりません! レベル高い画力と斬新な世界観、生き生きしたキャラクターにグイグイ引き込まれます! これは、面白い!埋もれさすのは勿体ない! ぜひぜひ多くの人に知っ てもらって売れてほしい作品です! もっとみる▼
  • (5.0) 小説から
    (о´∀`о)さん 投稿日:2020/3/25
    小説から読んでますが漫画になって読みやすくなっていると思います。
  • (5.0) こういうの欲しかった
    anさん 投稿日:2020/3/16
    慣れるまで暫しかかりましたが、土地神とか隈取りの様な神紋とか、民俗感のある独特の世界観が好きです。 異世界に転生したぞってより、ある日突然断片的な前世の欠片がよぎるってかんじ。その顕現の程度はちょっぴりで程よい塩加減でした。日本人だった頃 の科学(化学?)の知識が魔法に使える…ってベタだけど、そのベタさが良かったです。 亜人や魔法が出てくる割に、バトルに派手さが無くシンプルな武器や無手なのも逆に新鮮でした。 基本を押さえつつ、個性的な材料を行き渡らせてテンプレじゃ無いがっつりファンタジー。評価分かれそうですが、ありきたりなのに飽き飽きしてたのでこういうの探してました。ニーズに合って楽しめた点と、応援も加味した評価です。 もっとみる▼
  • (5.0) 改、どんどん面白くなりました!
    もんたちさん 投稿日:2020/3/11
    面白かったが好みは分かれる。 世界観は古風な異世界。 最初から設定が細かく練られている感がある。 大きな話になりそうだが、急がずシンプル。 主人公の少年は転生したっぽいが前世の記憶は無く、たまに勝手に言葉が出て来てあれ?となる程度。 少年がいる村は周りに多くの亜種族がおり、しょっちゅう縄張り争いや掠奪殺戮などのため交戦する。 そのためそこそこ序盤はシリアス。 細かい説明が無く、異世界コミカライズで多い四角く囲ってある文(なんていうかわからん)が少なめで、置いてきぼりになる人もいるかもしれない。 黒髪の2人の見分けがつきにくいのもそれに拍車をかける。 だが、それもなんとなくで読んでいくと大体わかる。 3巻まで買ったけど、謎はまだまだで進みは遅いかもしれないが特に急いで欲しいとも思わない。 立ち読みで世界観が面白そうと思えば、1巻いける。 そこで加わった設定が面白いと思えば3巻まで外れないでしょう。 あとは、大きな盛り上がりが無いのと、ヒロインを許容できるかで変わるかもしれない。 まったりしつつも飽きずに読めました。 意外なところで友人との関係性が結構好き。 追記、4巻まで読み、上げです。どこかもののけ姫を感じさせるような森の雰囲気も良い。 ちょっと単純な気もするけど、逆に真っ直ぐな気持ちに打たれて☆5です。 急がない感じなので5巻はクーポン待ち。 追記、結局5巻まで読んだ。凄く面白い。 唯一の欠点は読み仮名がたまになので読みを忘れるところ。 ということで、2巻までの覚書を順不同で。 白姫(ジョゼ)様、豚人(オーグ)、灰猿人(マカク)、小人(コロル)族、主人公がいるのはモロク家が治めるラグ村。 特にマカクがずっと出てくるわけじゃないので覚えられんw。 そんな感じで、わかりにくいところも多いが慣れて世界観や地形等がわかると5本指に入るくらい面白い。 亜人種同士の戦闘とか全然見たことないし。 あー、チーレムや萌え欲しい人は読まない方が良いですね。 単純な俺ツエーな方が好きだと1巻で離脱すると思います。 追記し過ぎなのでいつか削ろう。 もっとみる▼
▲ページTOPへ