We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 8巻

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数107件
冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する(8巻配信中)

作品内容

【今度は親子で宿造り!? 新章開幕! 新たな出会いと再会の第8巻!!】
自らが呪われた理由を知ったダグラスは、ファニーにアランを預け、改めてラビに変貌の呪いをかけた呪術師を探し出し、呪った原因を知ることでラビの不安を取り除くことを決意する。一方エドモンドとの戦いで壊された『豚の夜泣き亭』修繕のため、ダグラスとラビは『職人ギルド』を訪れることになり、そこでとある大工と出会います──…。新章開幕! 様々な親子が集う第8巻!!
(C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2021 Fumi Tadaura (C)2021 Itsuki Watanabe

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    【元・最強冒険者と呪われた少女の二人旅、開幕!!】
    かつて、伝説の強化魔術師と名を馳せたダグラス。だが今ではおっさんと呼ばれる歳になり、体は衰えてボロボロに。さらにHPの最大値が減少してゆく奇怪な症状に悩まされ、勇者パーティーは首になり、遂にはギルドから冒険者ライセンスを剥奪される事態に…。こうして、一人当てのない旅をすることになったダグラスが、放浪の途中、呪われた少女・ラビと遭遇します──…。二人の出会いと旅が始まる第1巻!!
    (C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2018 Fumi Tadaura (C)2018 Itsuki Watanabe
  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【最強の子連れ冒険者誕生!? 父と娘の距離が近づく第2巻!!】
    ラビとの旅を続けることを決意したダグラス。二人は旅の途中、親子という関係を貫くために、互いに「うちの子」「お父さん」と呼び合うことに。そうして親子として参加したクエストで、早速ダグラスの実力が試される事態に遭遇します。二人の旅での出会いと別れが、ダグラスに冒険者としての誇りを取り戻させてゆく、父と娘の距離が近づく第2巻!!
    (C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2019 Fumi Tadaura (C)2019 Itsuki Watanabe
  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【純粋なラビの想いに触れ、ダグラスが父として成長してゆく第3巻!!】
    エルフの集落フローリアを後にしたダグラスとラビは、ラビの呪いの触媒となったネックレスを売るために、呪術品コレクター・モリス男爵が住む歓楽の都市ミルトンへ向かう。だがその街で二人が見たのは、必ずしも美しいだけではない大人の世界だった。ダグラスが人助けとラビへの教育上の配慮の板挟みで悩み、父親としてひとまわり成長してゆく第3巻!!
    (C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2019 Fumi Tadaura (C)2019 Itsuki Watanabe
  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【“子連れで最強!!” ほっこり父娘の新たな冒険が始まる第4巻!!】
    呪いの触媒となった指輪をアランに返すため、大都市バルザックへ戻ってきたダグラスとラビ。だがダグラスが、「子連れの最強冒険者」としてすっかり有名人になっていたことで街の様子は一変。あまりの人気にラビの身に危険を感じたダグラスは、馴染みの店に駆け込み、この街で変装して過ごすことを決めますが…。ほっこり父娘の新たな冒険が始まる第4巻!!
    (C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2020 Fumi Tadaura (C)2020 Itsuki Watanabe
  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【ラビの一言が解決の糸口…!? 父と娘が力を合わせる第5巻!!】
    家出少女の捜索依頼を受けたダグラス達は、依頼主の大富豪トールキンと対面。当初は強面の依頼主だったが、ダグラスとダリオがラビを気遣い、ラビがダグラスを信頼する態度を見て一変。正式に依頼を受けて欲しいと懇願されて明かされた、父が抱える娘との問題とは…。そして、思わぬ場所で繋がるダリオの過去…。ダグラスとラビが力を合わせて依頼をこなす第5巻!!
    (C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2020 Fumi Tadaura (C)2020 Itsuki Watanabe
  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【ラビ誘拐!? 元仲間達との邂逅で、父と娘に最大の危機が訪れる第6巻!!】
    ダグラスの役に立ちたいという思いで魔法の練習をするラビは、そんな彼女に触発されたダイアナと共にエイハブの店を手伝うことに。一方、大都市バルザックの周囲でアランを捜すダグラスは、勇者アランの偽物が暗躍している可能性に気づく。そして本物のアランは、ダグラスの前に姿を現す決意をして──? ダグラスと元勇者パーティーの仲間たちが対峙する第6巻!!
    (C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2021 Fumi Tadaura (C)2021 Itsuki Watanabe
  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【『何故ダグラスは呪われたのか?』父と娘がそれぞれの過去と向き合う第7巻!!】
    アランに跳ね返った呪いの解呪を巡り、激しさを増すダグラスとエドモンドのバトル。その最中に周囲を覆ったのは、過去のトラウマと向き合ったラビの魔法だった…。今明かされるラビの記憶と、十年前の《厄災》から始まる勇者パーティー誕生の経緯。『何故ダグラスは呪われたのか?』ダグラス、アラン、エドモンドの過去と現在が交差し、それぞれの想いが明らかになる第7巻!!
    (C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2021 Fumi Tadaura (C)2021 Itsuki Watanabe
  • 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【今度は親子で宿造り!? 新章開幕! 新たな出会いと再会の第8巻!!】
    自らが呪われた理由を知ったダグラスは、ファニーにアランを預け、改めてラビに変貌の呪いをかけた呪術師を探し出し、呪った原因を知ることでラビの不安を取り除くことを決意する。一方エドモンドとの戦いで壊された『豚の夜泣き亭』修繕のため、ダグラスとラビは『職人ギルド』を訪れることになり、そこでとある大工と出会います──…。新章開幕! 様々な親子が集う第8巻!!
    (C)Manimani Ononata/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Fuzichoco/SB Creative Corp. (C)2021 Fumi Tadaura (C)2021 Itsuki Watanabe

レビュー

冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌するのレビュー

平均評価:4.5 107件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 愛娘、可愛いい
    mhsmeさん 投稿日:2021/12/27
    愛娘というワードに惹かれ読んでみました。 おっさんの娘に対してのぎこちなさが良いですね。 また、愛娘のおっさんへの信頼が愛らしくキュンとさせられます。 おっさんのチート魔力もいいですね。

高評価レビュー

  • (5.0) 引き込まれる素晴らしい作品!オススメ!
    ナツメさん 投稿日:2020/8/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 冒険者ギルドのトップランカーだったダグラスは突然、力を失い、失意の内に旅に出る。 日銭稼ぎの孤独な旅の途中、少女ラビと出会った時の出来事がきっかけでかけられていた呪詛が解けて力を取り戻すが、なぜ呪詛をかけられたのかは謎のままだった。 ラビはラビで暗殺者を差し向けられる程の大きな秘密を持つ。 不器用だが優しい父親となったダグラスと控えめで思いやりあるラビの二人旅の道中、いろんな人と出会い、予想外の体験をしていく新鮮さやメインストーリーの謎の数々に続きが読みたくてたまらなくなる。 ハートウォームなお話と戦闘の迫力、登場人物たちの心情も一人ひとり丁寧に描かれていて物語に厚みが出ている。どのエピソードも面白く、読後感も良い。 個人的には、チョイ役で恐らく今後出てこないと思われるアディントンのギルドマスターの無駄なキャラの濃さが好きなので楽しみに読んで欲しい! 無駄がなくテンポも良く、キャラクターや作画も素晴らしい。布石の活かし方やキャラに無理のない自然なストーリー展開も引き込まれる要因になっている。 二人とも幸せになって!って読めば読むほど応援に力が入ってくる。 私は今まで読んだ漫画の中で一番好き。最高! あとラビかわいい! 続きを読む▼
  • (5.0) オッサンにお勧めです
    吉川裕二さん 投稿日:2020/4/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 人間て生き物は男も女も年を重ねると大なり小なり、涙もろくなります。それは人生経験を積んで性格の角が取れて他者に感情移入ができる、要するに人の気持ちがわかる人間になるからです。 この作品は「最近おれ、涙もろくなったなー」と思うようになったオッサン諸氏の鼻の奥を、何度も何度も何度もツーンとさせ、時には本当に涙ぐませることもあります。 特に、ラビ子さんがおっさんの父性本能をこれでもかと刺激してくるのズルい。ズルくないですかズルいですよね? あと、失礼ながらわたしは原作を読んでませんが、この話はきっとイスラエルの格言にあるごとく「一人を救う者は世界を救う」の方向に行くのだと思います。それまでコミカライズを楽しみに追いかけようと思います。以上、主人公ダグラスよりも年上なおっさんよりのお薦めでした 続きを読む▼
  • (5.0) 8巻まで読みました
    オレオレさん 投稿日:2021/12/12
    原作小説が止まったままで、とうとうコミックの内容が原作に追い付いてしまいましたが、前半の方はコミックの方が内容がはしょられてる部分があり、もの足りませんでしたが、主人公とラビが古巣のバルザックに帰還してからは、勇者パーティーが原作より深く絡 んで来て、勇者達個々人の事情も良く描かれており、原作ではまだ全く触れられていなかったラビの過去も少し描かれていたりと、原作よりコミックの方が完成度が高く感じました、もしかして原作が止まったのってその辺が理由なんでしょうか?強いて不満点挙げれば、主人公のライセンスを剥奪したギルドマスターのザマァが描かれていなかったくらいですし。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ