マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガフェアベルフレイヤコミックス僕が歩く君の軌跡僕が歩く君の軌跡 7巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

僕が歩く君の軌跡 7巻

780pt/858円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「思い出しましたか?」徐々に埋められていく空白の記憶…。見守る者と、探る者。蓮をめぐるその道行きが、思い出の地で交錯する―。蓮のことを思えば思うほど、秘密が増えていくことに葛藤しどうふれあえばよいか思い揺れる槙。そんな中、事件の真相に迫るある人物が蓮に近づく…。心震わすヒューマンドラマ【合冊版】7巻。描き下ろしおまけマンガ付き!【※単話配信「僕が歩く君の軌跡」37~42話収録】

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  7巻まで配信中!

  • 僕が歩く君の軌跡 1巻

    780pt/858円(税込)

    心震わすヒューマンドラマ!小説家・鳴瀬一生として活動する木崎蓮は、幼い頃の事件がきっかけで車椅子生活を余儀なくされた。心を閉ざし他人をうまく受け入れられず世間の目から逃れるように一人で生きていた蓮。人の助けが必要な自分にいら立つ蓮だが、新人ヘルパー槙の持つ柔らかな雰囲気に心癒されていく自分に気づく…。孤独な心に安らぎを得て、独りで大きな試練に立ち向かおうとする主人公の運命を大きく変えていく人と人との絆の物語、待望の【合冊版】1巻!【※単話配信「僕が歩く君の軌跡」1~6話収録】
  • 僕が歩く君の軌跡 2巻

    780pt/858円(税込)

    「この物語は、木崎さんの物語ですよね。」誰も知らないはずの過去をなぜ槙が…!?幼き日々、一人の教師との出会いで暗闇にとらわれた蓮の心は少しずつ希望に動かされてくが―…。事件に迫る緊迫の展開!心震わすヒューマンドラマ【合冊版】2巻!【※単話配信「僕が歩く君の軌跡」7~12話収録】
  • 僕が歩く君の軌跡 3巻

    780pt/858円(税込)

    「木崎さんは…俺が守る」過去の事件に囚われた蓮の心に寄り添う槙。互いに秘密を抱えたまま距離を縮めていくふたりに、新たな事件の影が迫る―…。二つの事件に共通する闇とは!?過去と現在が繋がり、遠い記憶がよみがえる…。心震わすヒューマンドラマ【合冊版】3巻!【※単話配信「僕が歩く君の軌跡」13~18話収録】
  • 僕が歩く君の軌跡 4巻

    780pt/858円(税込)

    衝撃展開!!いつからはじまっていたのだろう…いつから守られていたのだろう―。取材旅行に訪れた槙と蓮。初めてきたはずなのに見覚えのある風景。そして蘇るあの人の影…。俺は何を忘れているんだろうか…?心震わすヒューマンドラマ【合冊版】4巻!【※単話配信「僕が歩く君の軌跡」19~24話収録】
  • 僕が歩く君の軌跡 5巻

    780pt/858円(税込)

    ひとつの事件が生み出した、もうひとつの悲劇。槙と蓮に突きつけられた現実と混乱する記憶…。「オレがぜったい守るからね。」再び蓮と出会ったとき、全てを抱えたままだった槙にあの頃の胸の高鳴りが蘇る……。心震わすヒューマンドラマ【合冊版】5巻。描き下ろしおまけ漫画付き!【※単話配信「僕が歩く君の軌跡」25~30話収録】
  • 僕が歩く君の軌跡 6巻【シーモア限定特典付き】

    780pt/858円(税込)

    【シーモア限定カラー表紙&シーモア限定描き下ろしおまけマンガ2Pを収録!!】これは偶然なのか?それとも…。蓮のもとに届いた手紙。その差出人は思いもよらぬ人物からで―。槙との出会いでいろどりはじめた日々。しかし槙のことを何も知らないことに気づいた蓮は少しずつ自分の壁を乗り越えようと…。心震わすヒューマンドラマ【合冊版】6巻。【※単話配信「僕が歩く君の軌跡」31~36話収録】その他、通常版描き下ろしおまけマンガ(「そんなこと言ったってごまかされないよ?」)付き!
  • 僕が歩く君の軌跡 7巻

    780pt/858円(税込)

    「思い出しましたか?」徐々に埋められていく空白の記憶…。見守る者と、探る者。蓮をめぐるその道行きが、思い出の地で交錯する―。蓮のことを思えば思うほど、秘密が増えていくことに葛藤しどうふれあえばよいか思い揺れる槙。そんな中、事件の真相に迫るある人物が蓮に近づく…。心震わすヒューマンドラマ【合冊版】7巻。描き下ろしおまけマンガ付き!【※単話配信「僕が歩く君の軌跡」37~42話収録】

レビュー

僕が歩く君の軌跡のレビュー

平均評価:4.7 168件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 何度も読み返しています!!
    ラスクさん 投稿日:2024/5/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 友人に勧められて読み始めたのですが、続きが気になって一気に読んでしまいました。1巻目で感じていた違和感が、読み進めるうちに回収され、一気にストーリーに引き込まれました。登場人物それぞれの心情が細かく表現されていて、読めば読むほど切ない気持ちになります。初めて拝読する作家さんですが、絵も繊細で、印象に残る素敵なシーンがたくさんあり、すっかりファンになりました。 中でも、髪型を変えるシーンが好きで、蓮の時もマキの時も、2人と同じ位ときめきました!! この先どうなっていくのか、どこかにヒントがないか何度も読み返していますが、とにかくハッピーエンドであってほしいです。8巻の発売を心待ちにしています。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 複雑に絡み合う謎と人間関係
    はづきさん 投稿日:2020/8/16
    LINEマンガの無料配信にてこの作品を知り、とても良作と思い最初他サイトにて合冊版を購入しました。 が、合冊版3巻及び最新の先行配信24話がシーモアさんにしかなくこちらで購入し直しました。 シーモアさんが先行配信の権利をお持ちなのでしょ うか? 調べたものの情報が少なすぎわからず… 申し訳ないですが出版社さんにちょっと問題がある気がする次第です。 せっかく良作でも最低限の出版社としての宣伝なり告知をして頂かないと世間に認知して貰えないと思います。 それはとても勿体無いと思います。 作者さん自身もツイッター等されていないようで、ご本人の告知も有効と思います。 一番情報をお持ちなのは作家本人と出版社と思いますので、情報を積極的に発信して頂きたいです。 また配信サイトによってBLジャンルに分類されていたり一般に分類されていたりとバラバラなのも気になります。 個人的にはゆっくり丁寧に進められているBLと思います。 が、介助の問題などいろいろ気づかされる事も多く、広く見て頂きたい作品と思いました。 また事件の謎などサスペンス要素もあり、過去の絡み合いなどかなり練り込まれたストーリーになっていると思いました。 絵も丁重で綺麗ですしストーリーもかなりしっかりして読み応えもありますので、適切な宣伝を行い広く認知されれば一定数の支持を得られる作品と思いました。 是非頑張って頂きたいです。 応援しています。 もっとみる▼
  • (5.0) まだまだこれから
    プップスーさん 投稿日:2022/7/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 別の電子漫画サイトで4巻まで読み、じっくり読み返したいと思いこちらで購入に至りました。 両足の不自由な蓮とそのヘルパーの凛太郎。コミュ障というよりは完全に人嫌いな蓮に、凛太郎は臆せず接し蓮の心を少しずつ懐柔していくのですが…… 蓮には壮絶な過去があり、そしてその過去は凛太郎にとっても決して少なくない関わりを持つものでした。と、ここまでが4巻あたりです。とてもゆっくり進みます。ミステリーの要素が大きくて、読み出したらきっと最後まで知りたくなるはずです。現在5巻ですが謎が深まるばかり。 別の電子漫画サイトではBLカテゴリーでしたが、こちらでは女性マンガでした。作画も丁寧で美しく、人間の書き方がとても上手です。身体障害者であったり、難しいテーマを扱っていますので全体的に重いお話です。 他のレビューの方もおっしゃっていますが、作者さま、出版社ほか、あまり情報がないんですよね……次回がいつ頃なのかとか、本当にただ待つしかないんです! 続きを読む▼
  • (5.0) 気になる気になる…
    チョロマカツさん 投稿日:2022/10/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 クーポンが出ていたので3巻まで読んでみたらもう止まりませんでした!これはおもしろい! ミステリーに人の心が上手く乗っている。どのキャラクターにも感情移入する要素があって、このやるせなさからみんなが解放されたら…と思いながら読んでしまう。 謎が謎を呼ぶ展開、少しずつ丁寧に明かされる真実。それを知った時のスッキリ感が癖になる! ストーリーに緩急あるのも良い。 木崎の頑なさが段々解れて行くその変化だったり、槙や友達の「車椅子の人」というフィルターを通さないフラットな接し方とか、前向きな明るいエピソードが多いのも好き。 BLというより人間ドラマが今のところしっくりくるかも。 絵も丁寧で美しく作者さんが作品を大事に作られているのが伝わります。 早く続きを読みたい気持ちもすごくありますが、ゆっくりでも全ての謎の真相を描ききって頂きたい。2人に関わる全ての真実を知りたい。期待しています!! 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

見えない壁
分析:いっちゃん(シーモアスタッフ)
キフウタツミ先生の描く車いす生活している木崎さんとヘルパーのまきさんの話。やっぱり障害がある人にやさしくするのって難しいし相手を傷つけてしまうこともあるのかなと考えさせられるストーリーでした。まきさんみたいに心から木崎さんを心配できる心の優しい人に憧れます

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ