We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

私の正しいお兄ちゃん(1)

通常価格:
470pt/517円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.5) 投稿数375件
私の正しいお兄ちゃん(4巻完結)

作品内容

大学生の理世はアルバイト先のスーパーで働く海利と出会う。眠れない海利に肩を貸すうち、幼いころ別れた兄の思い出を重ね、理世は好意を抱くように。しかし、海利のアパートで彼が人を殺したという日記を見てしまい衝撃を受ける。好きになった人の正体は一体? 次々と明らかになる真実と海利への愛が理世を追いつめる! モリエサトシが贈るジェットコースター・クライムサスペンス&ラブ!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全4巻完結

  • 私の正しいお兄ちゃん(1)
    通常価格:
    470pt/517円(税込)
    大学生の理世はアルバイト先のスーパーで働く海利と出会う。眠れない海利に肩を貸すうち、幼いころ別れた兄の思い出を重ね、理世は好意を抱くように。しかし、海利のアパートで彼が人を殺したという日記を見てしまい衝撃を受ける。好きになった人の正体は一体? 次々と明らかになる真実と海利への愛が理世を追いつめる! モリエサトシが贈るジェットコースター・クライムサスペンス&ラブ!!
  • 私の正しいお兄ちゃん(2)
    登録して購入
    通常価格:
    470pt/517円(税込)
    加速するジェットコースター・クライムサスペンス&ラブ、白熱の第2巻!! 海利が殺人者と知り衝撃を受けた理世。秘密の共有で二人の距離は縮まるが、海利が殺したのは最愛の兄・正己だとわかり理世は混乱する。同じアパートに住む立花と話すうち、海利を警察に突きつけようとする理世だが、兄の真実を知りたい理世は自分で海利の過去を確かめようとする。愛か正義か? 次々明るみに出る真実が理世を翻弄する!
  • 私の正しいお兄ちゃん(3)
    登録して購入
    通常価格:
    470pt/517円(税込)
    加速するジェットコースター・クライムサスペンス&ラブ、激震の第3巻!! 海利が殺人者と知り衝撃を受けた理世だが、海利が殺したのは最愛の兄・正己だとわかり打ちのめされる。しかし殺人の成り行きと兄の素行を警察官である立花から聞き、海利が嘘をついてないと確信。二人は肌を重ね愛を深めてゆくが、一方警察は殺人の線で再捜査を始め!? 追いつめられる二人。互いを信じ、愛を守り抜く二人の選択に運命の思わぬ方向へ!!
  • 私の正しいお兄ちゃん(4) 【電子限定描きおろし漫画つき】
    登録して購入
    通常価格:
    470pt/517円(税込)
    瀕死の海利を救い、やがて二人は再び一緒に生きてゆくことを誓うのだが、立ちはだかる社会の壁に絶望する。自分にとって「兄」とはなんなのか?血の繋がりがすべてなのか? 苦悩する理世だが心が指し示す一つの答えに行き着く。一方、海利の前に一人の女性が現れて事態は急変。理世と海利が見つけた「正しい」家族の形とは!? モリエサトシが描く衝撃の純愛ストーリー。ついに完結!!

レビュー

私の正しいお兄ちゃんのレビュー

平均評価:4.5 375件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) これは…
    Momo47さん 投稿日:2022/3/30
    お兄ちゃんと似てるところがあるから主人公が好きになるイケメン。謎めいているので、もしや、実は本当にお兄ちゃん?主人公と交流するうちに少しずつ秘密が明かされていくのかと思ったら、秘密はあっさり明かされました。これからの展開、胸が苦しくなりそう だなぁ。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) ただのイケメンではありません^_^
    poponさん 投稿日:2020/1/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんとなく無料立ち読みを読んでハマったパターンです。 この謎多いイケメンの顔が大好きなのもあるけど、特に表情がいい!標準装備の微笑みが外れた、焦る・はにかむ・怯える・すがりつく・ホッとする…等々がいちいち胸にきます。ガーン(ではないけど絶望顔)としてるところは一周回ってちょっと面白い。イケメンなのに。 ストーリーを端的にいったら「幸薄いカップルがどうしようもない運命の流れの中、懸命に恋愛していく」で間違いはないと思うのですが、なんか思ってたのと違うんですよね… ヒロインとイケメンのお互いがお互いを自分にはこの人しかいないと、大事に大事に思っているんですが、この執着心が怖い!そしてちょっと気持ち悪い(^^)!! でも当たり前ですよね。半ば人並みの幸せを諦めて生きていたのに、自分を否定せず受け入れてくれて、一緒に生きてくれる人が現われたら絶対に手放したくない。邪魔する奴がいたら排除する。それぐらい必死で激しい気持ちが、ただただ恋愛のきれい事ばかりなはずがない。 でも!初読では「おーい!それやったらアカンやつやーん!!」とツッコんでしまうような危ういドン引きな行動も、二度目では何だかヒロインと一緒にキュンとしたり感動してしまうんだから不思議なものです。 ストーリーもサスペンスなこともあり、主人公カップルが危なっかしくて結末まで見守りたくなります。ハッピーエンドになってほしいですが、どうなることやら… 続きを読む▼
  • (5.0) 正直なところ…
    ルーさん 投稿日:2020/10/21
    ☆1と悩みました。凄く考えさせられる話だけど、結末が納得いかないというか、人として納得したらいけない気がして☆1と5で悩みました。でも漫画としては凄く惹き付けられるし、こういうラストも有りだと思います。漫画のレビューなのでそれを考えたら、☆ 5かなと思いました。 でもやっぱりラストは納得できないかな。ありきたりなラスト(服役して出所後に幸せになるパターン)でもある意味「やっぱりね」って思っちゃって評価はいまいちだったかもしれませんが。 作者さんは凄いです。思いきったなと思いました。 主人公も友だちを巻き込んでるし、ラスト以降の2人ははたして幸せなんだろうか…とも思います。一生罪を背負って生きていくんだろうし、後悔の念が沸き上がることもあるんだろうなぁ…と。 主人公がお兄さんと再会か、あるいは死ぬ間際の言葉を知る機会があったらどうなっていたのかな。 主人公も一回友だちの唾液とるの思いとどまったのにね…。愛とは…なんぞや、、、。こんだけいろんな感情が沸き上がる漫画を描いた作者さんに☆5です。なんだか漫画の王道展開を、何度か訪れるキーポイントで外していってる感じ。RPGのように、いくつかあるエンディングストーリーのバッドエンド的な読後感。バッドエンドかどうかはわかりませんが。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白かった、お勧め
    Tomさん 投稿日:2020/6/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 何故か「白夜行」を思い出しながら読んでました。 あれよりは幸せになれたのでよかったのですが、やはり全体に薄幸感溢れるというか。 物語はオリジナルで面白く、ミステリとしても恋愛としても読み応えあります!そういう意味で、いろんな人に面白かったよ、と勧めたい作品。 正しい家族の形、というのは本当はないのかもしれません。「家族の正しさ」という世界中を席巻している幻想が、DVやneglectを生み、家族は神聖であるがゆえに民事不介入として他人は手を出せない現実がある。でも多くのケースで、この標準的な価値観で生きていけてしまうから、マイノリティになった時の困難は計り知れません。 正しさ=立花巡査がずっと求めてきた警察の価値観、幸せ=理世や海里が拠り所とした価値観。 どちらが絶対正しいとも言えず、考えてしまいます。 それでも、2人が怯えずに暮らせるようになって良かった、と心から思います。 ただなあ、子供欲しくなったらどうするんだろう? そこまでは望めない、と思ってるなら、それはそれで不憫な。。 絵は、時々怖かったですが(笑)、この物語にはあっていたと思います。 世間的な基準とは少し違ってもいいから、理世と海里に幸せなままに暮らしてほしいです。 続きを読む▼
  • (5.0) そっとしといてあげて〜!
    しすたーさん 投稿日:2021/4/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 とても好きな世界観です。スーパーのアルバイト同士という、とても身近なところから、どんどんほの暗く、胸苦しくも切ない、人に言えない秘密の関係に堕ちていく二人。。倫理的にはダメかもしれないけど、応援したくなってしまいました。 リゼとカイリは、共依存とも共犯ともいえますが、お互いが離れがたい唯一無二の存在なのでしょうね。 完結まで読み、このラストは私はアリだと思います。正直ほっとしました。 ただ!!よくよく何度も読み込むと、余韻を残したのか、はたまた、続編への布石か、気になる伏線が幾つも残されているのに気づいてしまいました。 中でも、実兄がカイリと最初に会った時の言葉。これ、ただのイキり発言ではなくて、実兄の性格的に本当だったりしませんか?そうすると、カイリの第二の人生にも、殺人者の影がついてまわるのでは、、そして、それを裏付けるような描写もあり、この後の二人の運命が気になりすぎます!! でも、続編、すごく読みたいような、読みたくないような。できるなら、ようやくささやかな幸せを手にいれた、今の二人をそっとしといてあげて欲しい。 続きを読む▼
  • (5.0) ほのぼのラブストーリー…じゃない
    ゆずうめさん 投稿日:2020/7/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトルを見て、お兄ちゃんの事が好きで〜実は血が繋がってなくて〜的なよくある話かと思ったら全く違いました。 全然先の読めない展開にハマって、無料分だけのつもりが全巻一気買いしちゃいました。 ラストも予想とは大違いで(なんだかんだ言っても結局は自首して「私いつまでも待ってるから!」的な結末だろうな…と思ってました)正直、読み終わって何とも言えない気持ちです。 いくら犯罪者になっていたからって、海利がマサキにした事を理世は受け入れてこの先ずっと一緒にいられるのか… 二人の決断は正しかったのか? そして、いとも簡単に自分の子供の存在を無かった事にできてしまう母親の多いこと…(まぁでも海利の母親が見捨てた事によって、結果的に海利は救われたわけですが。) すっきりハッピーエンドとは言えないし賛否両論だと思いますが、すごく引き込まれる話で私は好きです。 ダラダラ続かないで 4巻で完結させたのも良かったと思います。 作者さんの他の作品も読んでみたくなりました。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ