We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

魔導具師ダリヤはうつむかない ~Dahliya Wilts No More~ 4巻【シーモア限定特典付き】

通常価格:
620pt/682円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数148件
魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~(4巻配信中)

作品内容

大量発注の嵐到来! 職人として、商会長として、ダリヤは奔走する! 開発したアイテムがまさかの大反響で、ダリヤは急遽ギルドの会議に出席することに。 ひたむきな彼女を支えようと心強い仲間が集う! 転生魔導具師による異世界ものづくりライフ、第4巻!※巻末にコミックシーモア限定特典イラストを収録

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~ 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    610pt/671円(税込)
    魔石と魔物で何つくる? 転生前の知識を活かした発想で、魔導具作りに没頭するダリヤは明るい気持ちでいっぱい。魔法のあふれる異世界で、自由気ままなものづくりスタート!
  • 魔導具師ダリヤはうつむかない ~Dahliya Wilts No More~ 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    自分の作った魔導具が誰かの幸せに繋がる――。それを見るのはクセになるほど楽しい。 皆に背中を押され商会を立ち上げたダリヤの魔導具制作は、ますます加速する。転生魔導具師による異世界ものづくりライフ、第2巻!
  • 魔導具師ダリヤはうつむかない ~Dahliya Wilts No More~ 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    女神の福音は足元から!? 冷凍庫つき冷蔵庫に多重付与の「人工魔剣」――ダリヤの魔導具製作は試行錯誤の連続!そんな中、とある試作品に予想外の反響が……!?転生魔導具師による異世界ものづくりライフ、第3巻!
  • 魔導具師ダリヤはうつむかない ~Dahliya Wilts No More~ 4巻【シーモア限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    大量発注の嵐到来! 職人として、商会長として、ダリヤは奔走する! 開発したアイテムがまさかの大反響で、ダリヤは急遽ギルドの会議に出席することに。 ひたむきな彼女を支えようと心強い仲間が集う! 転生魔導具師による異世界ものづくりライフ、第4巻!※巻末にコミックシーモア限定特典イラストを収録

レビュー

魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~のレビュー

平均評価:4.7 148件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ほんわかする作品です
    あらんさん 投稿日:2021/11/28
    ダリヤの素直さが何より心地好い作品です。辛い目にあっても、自分の作りたいものに全力で取り組み、最後まで責任を持つ姿勢は素敵でしたそんなダリヤだからこそ人が集まり、力になりたいと思うのでしょう。

高評価レビュー

  • (5.0)
    海君さん 投稿日:2019/9/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 違う絵描きさんとこの絵描きさんで二種類出ていて、どちらを購入するか暫く悩んでいたのですが・・・単話でも出ているこちらを購入。 もうひとつの方より原作に忠実かも。細かいところまできちんと描いてくれているので、原作を読んでない人にも良いかもしれない。でも、その分巻数が増えるかも?途中で終わらずしっかり最後まで描いて欲しいな。1巻読み終えて本当に面白かった。あと、この漫画家さんコマの振り方と言うか、見せ方が上手だと思う。このマンガを読むとまた原作を読みたくなる。 これから出てくる水虫の回がコミカライズ版で見れるのが楽しみで仕方ない小さなコマの掛け合いも文句なし。登場人物の掛け合い漫才的な会話が面白い。原作で笑えた所でコミックでもさらに笑える。次の新刊が楽しみで待ちきれない・・・その後もうひとつの方のコミック2巻で完結になっちゃいましたね。こちらはどうなるんでしょう・・・こちらを購入していて良かった。ぜひこのまま続いて欲しい。(あと個人的にはヴォルフがこちらの方がイケメンだと思う。小説での描写を考えると納得できる。もうひとつの方はそこまでイケメンと思えなかったので。絵柄の好みだとは思うけど。) 続きを読む▼
  • (5.0) 見せ方が上手い
    1号自走重歩兵砲さん 投稿日:2021/11/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 先ず、レビューで少し見られますが、このお話は主人公が家電系魔導具師で、戦闘活劇の話ではありませんσ( ̄∇ ̄;)戦闘活劇が目的の方には向かないと思います(^_^;) で、漫画(2巻で終了のは除く)と原作ラノベを両方読んでますが、読まれる方は、これは両方読むべきと思います。 漫画だけでは、トビアスは「なんでこんなんとの婚約破棄の話から始まるの?要らないでしょ」てレビューもちらほら見られますが、原作ラノベにはトビアスのそうなった心境も1巻のうちに書かれてます。それが原作では後に活きてきてます。 逆に、原作だけでは分かりにくい部分もこのコミックの方で判りやすく描かれていたり、お互いに補完出来ている部分がそれなりに有ったりします。 漫画の作者の表現力も豊かで、キャラクターの場面場面での心情もすごく判りやすく、読んでいて飽きが来ません。タイトルはそういう意味で付けました。 原作の方だけ読んでても特に問題は無いと思いますが、コミックだけだとトビアスの件もですが「何故?」と思う事がちょくちょく出てくると思います。 字ばかりが苦手な方には敢えて薦めはしませんがσ( ̄∇ ̄;) 続きを読む▼
  • (5.0) 悩んで悩んで選択するもよし
    シルクマムさん 投稿日:2020/10/14
    同じ原作で、コミカライズで2作品描かれている作品は読者側はすごく迷う。『薬屋の〜』も然り。 経済的に余裕のある方はどちらもお買いください。読んでじっくりと絵はもとよりプロットの違いを楽しむのも一献。 私がこちらを選んだのは他の方のレ ビューを参考に、これからという時の完結ではないほうにしました。やはり不完全燃焼はいけない。掲載誌の都合などあったのでしょうが、一番悔しいのは作家センセだろう・・・ ダリヤは現世をとても楽しんでいる。転生後の家庭の父の後を継ぎ、魔導具師として前世の日本の便利な生活用品を作り、それを収益にしているとは立派。両親とも早くに別れてしまったし、婚約者のトビアスも最低なクズだったけど、イルマ夫婦やギルド商会の面々に助けられ、新たな友達のヴォルフとも出会い、ますます面白くなってきた。それにしても、スライムとは便利な生き物なんだな。あれの息の根はどうやって止めるのか疑問。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ