マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガ講談社BE・LOVEおちたらおわりおちたらおわり(10)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

「それとも 明日海ちゃんが一緒に死んでくれるの?」

孔美子の暴走が止まらない!
陽美妃への虐待をとがめた夫・雅純を刺し、さらに陽美妃を人質にキャナルタワー屋上へ立てこもる。呼び寄せた明日海を前に、近づけば飛び降りると脅す孔美子。果たして彼女の狙いとは――。地上50階。落ちたら死が待ち受ける天空で、ついに2人の因縁が決着する。

大ヒット作『ライフ』すえのぶけいこ、渾身のタワマン極悪女エンタメ!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全10巻完結

  • おちたらおわり(1)

    500pt/550円(税込)

    念願かなって、新築のタワーマンションに引っ越してきた主婦の明日海(あすみ)。
    娘の杏(あん)を通して、4人のママ友ができるが…?

    憧れのタワマンを舞台に繰り広げられる
    ママ友同士の過酷な人間模様を
    「ライフ」のすえのぶけいこが強い筆致で描く!!
  • おちたらおわり(2)

    500pt/550円(税込)

    念願かなって、新築のタワーマンションに引っ越してきた主婦の明日海(あすみ)。
    中学時代のいじめの首謀者である孔美子とママ友として再会するも、明日海をいじめたことを覚えていなかった。怒りのままにママ友たちの前で過去のいじめを暴露し、孤立してしまう。
    そんな中友達の誕生日パーティーで、食物アレルギー持ちの杏がケーキを食べてしまい、大騒動になり――!

    憧れのタワマンを舞台に繰り広げられる
    ママ友同士の過酷な人間模様を
    「ライフ」のすえのぶけいこが強い筆致で描く!!
  • おちたらおわり(3)

    500pt/550円(税込)

    あこがれのタワーマンションで、中学時代のいじめの首謀者である孔美子と再会してしまった明日海。
    ママ友たちの前でそのことを暴露するも、孤立状態に…。
    孔美子は親子遠足で明日海の娘を故意に危険な目に遭わせ、明日海を追い詰める。
    本性を露わにした孔美子に、明日海は――!?

    憧れのタワマンを舞台に繰り広げられる
    ママ友同士の過酷な人間模様を
    「ライフ」のすえのぶけいこが強い筆致で描く!!
  • おちたらおわり(4)

    500pt/550円(税込)

    あこがれのタワーマンションで、中学時代のいじめの首謀者である孔美子と再会してしまった明日海。
    明日海の娘を危険な目に遭わせ、本性を露わにする孔美子だが、夫やママ友にも相談できず苦しむ。
    一方、加速する心菜と紗都の夫・英治のタワマン不倫は、とうとう紗都にバレてしまい――!?

    憧れのタワマンを舞台に繰り広げられる
    ママ友同士の過酷な人間模様を
    「ライフ」のすえのぶけいこが強い筆致で描く!!
  • おちたらおわり(5)

    500pt/550円(税込)

    あこがれのタワーマンションで、中学時代のいじめの首謀者である孔美子と再会してしまった明日海。
    明日海の娘を危険な目に遭わせ、本性を露わにする孔美子だが、夫やママ友にも相談できず苦しむ。
    唯一心を許せるママ友だった朋代とも、隣人の青年・桐ヶ谷カイと偶然会っているところを見られて不倫と勘違いされ、関係が悪化。
    嫌悪感を募らせる朋代に孔美子が急接近し、明日海夫婦に危機が迫る――!

    憧れのタワマンを舞台に繰り広げられる
    ママ友同士の過酷な人間模様を
    「ライフ」のすえのぶけいこが強い筆致で描く!!
  • おちたらおわり(6)

    500pt/550円(税込)

    あこがれのタワーマンションで、中学時代のいじめの首謀者である孔美子と再会してしまった明日海。
    明日海の娘を危険な目に遭わせ、本性を露わにする孔美子だが、夫やママ友にも相談できず苦しむ。
    執拗に自分を付け狙う孔美子の思惑を知り、真正面から拒絶した明日海。だがそれは、孔美子の怒りの炎に油を注ぐ結果に…。
    次なるターゲットは一人娘の杏! 純粋無垢な悪意は、さらなる悲劇を生む。

    そしてついに、謎の青年・カイの正体が明らかに!!

    憧れのタワマンを舞台に繰り広げられる
    ママ友同士の過酷な人間模様を
    「ライフ」のすえのぶけいこが強い筆致で描く!!
  • おちたらおわり(7)

    500pt/550円(税込)

    月島明日海にとって、念願のタワーマンションは魔の巣窟だったーー。
    ママ友とのヒリつく人間関係に加えて、中学時代のいじめの首謀者である孔美子との再会! 
    孔美子はありとあらゆる手を使って明日海を追い込んでいく。
    夫の航平はハッキングされたPCから個人情報を流出させられて左遷。娘の杏は身に覚えのない明日海の虐待疑惑によって、児童相談所預かりにされてしまう。
    ついに、孔美子の手に「おちた」と思われた明日海だったが、意外すぎる援軍との「同盟」の力を得て、反撃を開始する。
    ますます活性化するナチュラルボーン悪意・孔美子につけ入る隙はあるのかーー。
    タワマン、ママ友、うずまく悪意!
    大ヒット作『ライフ』すえのぶけいこ、渾身のタワマン極悪女エンタメ!
  • おちたらおわり(8)

    500pt/550円(税込)

    「ここを売って引っ越そうか」ーー。
    執拗に明日海を追いつめてくる孔美子の”攻撃”をかわすため、タワマンからの退去も検討された月島家だったが、ママ友の心菜、涼夏の協力を得て、孔美子への反撃を開始した。
    孔美子の支配下におちた紗都は、不倫報道によりモデルとしての地位が失墜した夫エイジのギャラの低さに絶望し、孔美子が手配してくれた「仕事」に一縷の望みを託す。
    そんな時、孔美子の周囲をさぐる心菜と涼夏におとずれた「危機」。紗都の目前にぶら下げられた「誘惑」。そして、ついに引き起こされる、ある「惨劇」の計画が進んでいたーー。
    大ヒット作『ライフ』すえのぶけいこ、渾身のタワマン極悪女エンタメ!
  • おちたらおわり(9)

    500pt/550円(税込)

    「杏ちゃんママ、”ようずみ”ってなんですか?」

    明日海に拒絶された孔美子が引き起こした爆破事件。
    あまりの凶行に憤る明日海は、警察で真実をぶちまけるも全く取り合ってもらえない。
    それどころか、孔美子の夫・雅純が月島家に乗り込み、明日海に原因があるのではと責め立ててきた。
    一方、雅純不在の家では、孔美子の悪意が陽美妃に向き始め……。

    大ヒット作『ライフ』すえのぶけいこ、渾身のタワマン極悪女エンタメ!
  • おちたらおわり(10)

    500pt/550円(税込)

    「それとも 明日海ちゃんが一緒に死んでくれるの?」

    孔美子の暴走が止まらない!
    陽美妃への虐待をとがめた夫・雅純を刺し、さらに陽美妃を人質にキャナルタワー屋上へ立てこもる。呼び寄せた明日海を前に、近づけば飛び降りると脅す孔美子。果たして彼女の狙いとは――。地上50階。落ちたら死が待ち受ける天空で、ついに2人の因縁が決着する。

    大ヒット作『ライフ』すえのぶけいこ、渾身のタワマン極悪女エンタメ!

レビュー

おちたらおわりのレビュー

平均評価:3.7 127件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) これは面白そう
    しおさん 投稿日:2024/1/22
    続き気になりすぎる。 リアリティあってドロドロした考えさせられる内容なんだけど、キャラのクセが強すぎて壮大なギャグみたいになってるのが逆にストーリーの陰湿さを緩和してて読みやすいし、あくまでフィクションですって感じがでてて救われる。 続 き買いたい! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 一気読みしました
    ひゅうがさん 投稿日:2022/4/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 無料分が面白くて全巻買って一気読みしてしまいました。 序盤は正直主人公の明日海にイライラさせられるシーンが多かったです。いじめのトラウマがあるのは分かるのですがもう少し賢く立ち回れないものかと…。 人に流されてばかりだし、遠足の班決めではサトさんと目があったのに苦笑いしながら目逸らし…と自分から失礼な態度を取っておきながら孤立したら「私嫌われた?どうしていつもこうなるんだろ?」って。そりゃ嫌われるよと。 他の人に過去のことを言われると「あなたはいじめられた経験なんて無いからわかんないでしょ!」と喚いて常に被害者意識です。 そんな明日海ですがトラブルを重ねるごとに少しずつ強くなっていき、味方を増やしてボスママである孔美子と直接対決に打って出るまで成長してくれるので、読んでいるときのストレスは巻が進むごとに無くなっていきます。 特に孔美子にコーディネートされた明日海はとても凛々しくて綺麗です。(元は美人だからこそ余計に周りのママ達に疎まれたんですかね?) 明日海の夫・航平も途中までクズ夫になるのかとハラハラさせられましたが、明日海の理解者&協力者になってくれてホッとしました。杏の望み通り2人目3人目が生まれたらいいですね。 主人公家族以外のママや子供達の個性が豊かなのもこの作品の魅力かと思います。 特にお気に入りなのは心菜で、やらかした悪事は本当にサイテーなんですが、他ママの事を露骨に嫌いつつも杏のアレルギーの事を自分の子ども達に注意させたり、あっくんとの間に出来た望まぬ子どもも「大事にする」と口にしてるのは好印象でした。(桜庭家の跡継ぎ=自分の地位を守るための道具に思ってる可能性も無きにしも非ずですが…) あと何と言ってもたまに出る方言がギャップでいい笑 元が凶悪だっただけに味方になった時の心強さは半端ないですね。玲央と理央もとても可愛いです。 それと過去作でもそうでしたが、登場人物が発狂した時のややコミカルに傾いた描写が好きですw 孔美子がキレた時に苦悶の表情を浮かべながらダンス?バレエ?みたいなの踊ってたのは本当に笑うシーンじゃないんだけど笑ってしまいました。 最新7巻の終盤でついに孔美子の過去について切り込みつつあるので、続きが本当に気になります。 どのキャラも好きなのでみんなそれぞれ幸せになってくれたらいいなぁ。 続きを読む▼
  • (5.0) 怖いけど面白い…!!
    ぽにょみさん 投稿日:2020/11/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 私自身も幼稚園児の母でしたが、大袈裟に書けば本当にこんな感じです(苦笑)結局ボスママ、自由奔放ママ、ナチュラル思考ママ、仕事できる系ママ、いじめの標的になりそうなママ…色んなタイプのママがいましたよ。友達は選べますけど好きで同じ幼稚園になってるわけじゃないですからね。結局嫌でも付き合わなきゃいけないんですけど、みんな価値観違うもんだから結局いない人の陰口(悪口にならないよう上げて落としたり大人なやり方してますが…)や他の園児&家庭のうわさ話ばかり、女の世界なんていくつになってもこんなもんなんだと大人になってからも味わいました。みんなぶつからないように表面つくろってますので、この漫画のようなドロドロ展開なんてないですが。。読んでて当時知り合いだったママ達のことを思い出しました。なんとなく好きじゃなかったママさんが登場人物にそっくりで、不幸になってくところを見てあぁやっぱり因果応報ってあるよねーとか思ったり。この作者さんはすごいですね。ある意味リアルで楽しめました!!迷ってる人オススメします〜(笑) 続きを読む▼
  • (5.0) とても怖い
    B15さん 投稿日:2023/7/22
    『ライフ』のすえのぶけいこ先生の新作はママ友虐めです。見せ方が上手で、台詞が多くないのでサクサク読めます。ママ共に虐められた経験がある人は覚悟して読んだ方が良いかもしれません。怖くて震えます。ライフの時代とは少し、人間性や虐め方も変わって来 ているので、友人どころか信用出来る女性は出て来ないかも。それに加えて、学生の虐めと違い、社会性や経済力、家庭や生活レベルなどに個々の差があり過ぎて、虐められてるママに勝算ってあるの?と泣きそうです。1人で立ち向かうだけでなく、子供を守らなければいけない、旦那とも向き合わなければいけない、幸せにならなければいけない。やる事が多過ぎる。虐められている多くのママ達の救いになる展開が待ってるんでしょうか。楽しみです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ