電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

君に染まる町の色【電子限定おまけ付き】

通常価格:
670pt/737円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.2) 投稿数55件
君に染まる町の色(1巻完結)

作品内容

優等生の由之と、明るくて人気者の千羽は幼なじみ同士。実は由之は、小学生のとき転校してきて以来ずっと、千羽を好きだったが、自分の気持ちを千羽に告げるつもりは無かった。ところが高校卒業を前にして、それぞれの進路が分かれることになり……。幼なじみの恋が突然色づく瞬間を描く、梅田みそのセカンドコミックス!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 君に染まる町の色【電子限定おまけ付き】
    登録して購入
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    優等生の由之と、明るくて人気者の千羽は幼なじみ同士。実は由之は、小学生のとき転校してきて以来ずっと、千羽を好きだったが、自分の気持ちを千羽に告げるつもりは無かった。ところが高校卒業を前にして、それぞれの進路が分かれることになり……。幼なじみの恋が突然色づく瞬間を描く、梅田みそのセカンドコミックス!

レビュー

君に染まる町の色のレビュー

平均評価:4.2 55件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 作者さん買いです
    秋*さん 投稿日:2021/11/23
    188P。大樹由之の幼なじみ、尾崎鷺沢の先輩後輩2CPのお話が入ってます。どちらのカップルも片方が実は昔から好きだったパターン。2組ともかわいいです

高評価レビュー

  • (5.0) 表題作+短編 幼馴染のじんわり染みる恋
    nekoさん 投稿日:2020/1/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作+短編+描き下ろし+電子限定おまけペーパー収録。表題作は、幼馴染高校生(→大学生)もの、短編は高校時代からの先輩後輩現大学生もの。梅田みそ先生セカンドコミックス作品。 ★ 「君に染まる町の色」全3話 幼馴染で親友の千羽と吉之のお話。吉之は千羽にずっと片想いしてるが、高校卒業で進路が…。梅田みそ先生の前作「後ろの席の加藤くん」が好みだったので、新刊配信嬉しいなぁ。今作は幼馴染もので、好きだから離れようとしている吉之のモノローグが胸にグッときます。吉之の切なさにジリジリ、千羽おバカぶりにため息(+ちょっぴりイラッ)…な展開ですが、ビミョーな距離感や空気感がよく伝わってきて、じわじわとあたたかく沁み入る読後感がとても良かった。描写は見えない感じであっさりめ。 「籠の中の恋の歌」 女顔で男子校時代から人気だった先輩・鷺沢と、強い視線でずっと鷺沢を捕らえてきた後輩・尾崎のお話。カラダの関係先行みたいな二人の不器用な恋。鷺沢のちょっとズレた感じの視点がコミカルで可愛い短編でした。描写は見えない感じで少なめ。 「帰省」描き下ろし11ページ 「電子限定おまけペーパー」1ページ 続きを読む▼
  • (5.0) 中表紙の千羽くんの笑顔が好き (^^)
    りんさん 投稿日:2021/7/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作と短編と。どちらも良かった(^^) 短編は文字通り短いのに内容がしっかりあって、読んだ感がバッチリありました。先輩の真面目でちょっと世間を知らない良いとこのお坊ちゃま然とした雰囲気と、尾崎くんの強引で真っ直ぐな性格が絶妙にマッチしてて。きゅんとしました。 表題作は、千羽くんが馬鹿でした。愛すべきお馬鹿。千羽が自分の気持ちに全く気がつかない。由良を恋愛的な意味で好きだなんてチリも疑わず、幼馴染みとして1番の友達として由良を大事に思って高校までを過ごすのが、もどかしい…。由良が切ない。 高校卒業後、千羽が職場の先輩に「あなたの方が好きなんじゃないの?」と指摘されてからの展開の早さには「えっ!?」てなりましたが、由良が健気で可愛いかったので、良しとします (^^) 千羽の好物ばかりを練習して千羽に会いに行った由良の気持ちを思うと、どんな展開であれ両想いになれたってことが喜ばしい。由良くん、良かったですね! お幸せに〜 (^^) 続きを読む▼
  • (5.0) 雰囲気が好きです
    ゆうさん 投稿日:2020/10/31
    この物語の雰囲気と絵がとても好きです。真面目で優等生な由之とちょっとおバカな大樹の幼馴染みのお話で、知り合った時から由之がずっと大樹の事を思っているが、大樹はは彼女持ちでそれを見守っている由之が切ない。気持ちは伝えるつもりはないと心に固く決 めていて…それでもやっぱり好きな気持ちは漏れてしまう。本当に健気な由之が幸せになってほしいなと思いながら読んでいました。結局はハッピーエンドだからよかったんだけど、大樹のバカさに笑ってしまった。とても優しさが溢れている作品なので私は大好きになりました。あと短編が1つ入っていますが、そちらもなかなかよくておすすめです! もっとみる▼
  • (5.0) 読後感爽やか
    ちゃおみさん 投稿日:2020/1/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作は幼馴染みもので王道なんだけど、ちょこちょこ作者さまらしいセリフまわしが効いていて面白い。ストーリーは、親友としての関係を保ちつつ一旦は遠距離でこのまま恋愛に発展しないままなのかと思ったら…千羽くん側の視点に移ってから一気に動きます。表題作と同時収録の読み切りもすごく良かった。CPとしてはこちらの2人の方が好きかも。どちらの話も、当て馬とまではいかないが2人に絡んでくるキャラ(表題作の深浦くん、読み切りの飯田くん)が良い味出してると思います。エロはほとんどなく、ストーリー重視の方向けだと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 千羽くん大好き派です。2作収録。
    なつ太郎さん 投稿日:2021/1/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 後ろの席の加藤くんが好きで作者様買いしました。 やはりピュアなDKものはキュンキュンしますね〜他の方のレビューを拝見すると鈍感な千羽くんにイラつくとのご意見が多かったのですが、私は攻めに基本的に甘いのもあって千羽派です。千羽くんの無邪気な少年ぽさと怒ったりしない大らかさが男らしくてすごく好きです!特にピンクのうさぎのくだりで由之を赤面させるセリフ+表情と、雪のシーンで謝ることができた由之に対する反応!!大好き!!表題作全3話ですが、1話目が一番刺さりました。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • お前といた、この町。
    小さな町で見つけた千羽への恋心。大学進学とともに千羽への恋を諦めたはずの由之だったけど、久しぶりの変わらない距離感にドキドキしちゃう由之が可愛かったです。同時収録の「籠の中の恋の歌」も2人の幸せを願わざるを得ないお話で切なかったです。梅田みそ先生らしい爽やかな作品になっています!
    営業:扇風機おじさん
▲ページTOPへ