マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックブライト出版Tulle Comicsプリフェクトの箱庭【電子限定漫画付き】プリフェクトの箱庭 1【電子限定漫画付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

プリフェクトの箱庭 1【電子限定漫画付き】

600pt/660円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【スクールカーストの頂点に愛される】とある事情から家柄の良い子息が通う全寮制学校に編入した佐倉 澪斗。
周囲のお坊ちゃん達に「成金」とバカにされ陰湿ないじめを受けるも、持ち前の雑草根性で乗り切っている。
ある夜、眠れずに外にさまよい出た先で礼拝堂を見つける。
そこで出会った神秘的な美形で”月の君”と呼ばれる東院 月人と知り合いになった澪斗。
その事がキッカケで、周囲の憧れの存在である月人の“指導生”に指名され――。
学校を統べる”神様”に愛されて、心も身体も絡めとられるドラマティック・ラブ。

コミックス描き下ろし10P収録!! さらに電子配信版限定の漫画付き♪

この作品は過去、Tulle vol.1?5に掲載されました。重複購入にご注意下さい。
※帯に記載の小冊子プレゼント企画は電子版は対象外となりますので、あらかじめご了承ください。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全3巻完結

  • プリフェクトの箱庭 1【電子限定漫画付き】

    600pt/660円(税込)

    【スクールカーストの頂点に愛される】とある事情から家柄の良い子息が通う全寮制学校に編入した佐倉 澪斗。
    周囲のお坊ちゃん達に「成金」とバカにされ陰湿ないじめを受けるも、持ち前の雑草根性で乗り切っている。
    ある夜、眠れずに外にさまよい出た先で礼拝堂を見つける。
    そこで出会った神秘的な美形で”月の君”と呼ばれる東院 月人と知り合いになった澪斗。
    その事がキッカケで、周囲の憧れの存在である月人の“指導生”に指名され――。
    学校を統べる”神様”に愛されて、心も身体も絡めとられるドラマティック・ラブ。

    コミックス描き下ろし10P収録!! さらに電子配信版限定の漫画付き♪

    この作品は過去、Tulle vol.1?5に掲載されました。重複購入にご注意下さい。
    ※帯に記載の小冊子プレゼント企画は電子版は対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
  • プリフェクトの箱庭 2【電子限定漫画付き】

    600pt/660円(税込)

    【めくるめく執着愛】良家の子息達が通う全寮制学校・ロイストン学院。そこに通う編入生の佐倉 澪斗(さくら みおと)は生徒総代の東院 月人(とういん つきひと)の指導生に指名される。学院中の敬愛を一身にうける月人は、澪斗の影響により少しずつ”神”ではなく、”ひとりの人間”として澪斗と接することを覚えてゆく。そんな月人の変化を嬉しく感じていた澪斗。しかしそんな澪斗の前に、月人の婚約者が現れ、この学院から出て行けと言われてしまいーー?澪斗も自分の気持ちに気づき始める待望の第2巻!コミックス描き下ろし9P収録!! さらに電子配信版限定の漫画付き♪この作品は過去、Tulle vol.7、9~12に掲載されました。重複購入にご注意下さい。※帯に記載の小冊子プレゼント企画は電子版は対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
  • プリフェクトの箱庭 3【電子限定漫画付き】

    600pt/660円(税込)

    【楽園であなたと添い遂げる】全寮制学校・ロイストン学院に通う指導生・佐倉 澪斗(さくら みおと)。生徒総代の東院 月人(とういん つきひと)と気持ちを通わせ、晴れて恋人になった。しかし、澪斗を取り巻く状況には暗雲が立ち込めていた。創立祭当日ーー妬み嫉み、神として月人を崇拝する歪な想いが刃となって澪斗を襲う。お互いがお互いを守り、愛するために選んだ道は…。数々の困難を乗り越えた究極の囲み込み愛、堂々の完結!コミックス描き下ろし9P収録!! 電子配信版限定の漫画付き♪この作品は過去、Tulle vol.14~15、17~20に掲載されました。重複購入にご注意下さい。

レビュー

プリフェクトの箱庭【電子限定漫画付き】のレビュー

平均評価:4.7 505件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 最高の執着……
    snowさん 投稿日:2024/5/14
    クーポンもない時期でまずは1巻だけ、と思っていたら、流れるように最終巻まで買って読んでしまいました……。 最高の執着がここにある……。そして美しい。 多くは語りません。語れません。最高すぎて。まずは1巻からぜひ。

高評価レビュー

  • (5.0) 激重執着囲い込み愛作品の最!高!峰!!
    腐ったおばさんさん 投稿日:2024/1/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 いや、ほんとまじでこのジャンルでこの作品を超えるのは今後100年は出て来ないです、断言できます。 良家の子息だけが通う全寮制(だったかな?笑)の高校が舞台です。校舎はバッキンガム宮殿かーいみたいな建物です。制服もなんか多分色々パターンあってよくわからんけどスリーピースです。この制服がまた性癖ささりまくりです。この閉鎖的で浮世離れした雰囲気がまたいいのよ!!以下まあまあネタバレしております、ご注意を。 【攻め様】いわゆるgifted。なーんでも出来ます。見た目もパーフェクト☆いつも御光がさしてます。学園で神と崇められ、精エキ求めるヤバいやつ多数。(飲んだら御利益あるんかーい!)。ただ、感情が欠落してます。(若干サイコパス気味なのよ。)しかーし、受け君と出会いいろんな感情を知っていきBLあるあるの受け君欲しい欲しい症候群を発症します。受け君を手に入れるため、受け君を監キン・強カンの大暴走を我々にみせてくれます。(それ犯罪デスカラネ。。。)序盤からギア全開の振り切れ感が清々しい。みおたんとの仲を邪魔するものは容赦なくぶった斬っていく、終始パイセン無双状態です。個人的にはパイセンのちょっと乱れた制服姿がたまらんです。 【受けのみおたん】パイセンの容姿・キャラが際立ちすぎてそっちに目が行きがちですが、この子もなかなかの肝っ玉の持ち主です。大好きです。亡き父方の金持ち祖父母(←クズです)に引き取られ学園に編入。パイセンに見初められてしまい上記犯罪まがいの大暴走の被害にあうのに、あぁ、この人俺がいないとダメだなってなっていきます。パイセンの愛は激重ですが、彼の包容力・慈愛もマリアナ海溝よりも激深です。そう、まるで聖母です。そしてパイセンの望み通り、大事な家族とすらも別れて、パイセンのためだけに生きていくことを受け入れます。最後は北欧の豪邸で多分ほぼ軟禁エンドです。みおたんのヘアカットなんかもパイセンがしてるのかしらぁと想像してみたり。ふふふ。あぁ、あの豪邸の使用人になりたい。。。びっしーがこの豪邸を、“神様の箱庭”、と表現してタイトル回収になります。兎にも角にもこの作品を嫌いな腐族はいないと思うんで、もしまーだ読んでない方いらっしゃったらマストバイですよ!!わたしゃもう何度読み返したか覚えておりません。致しているシーンも非常に美しいぃぃぃぃぃ。愛読書は?と聞かれたら迷わずこコレと答えます!! 続きを読む▼
  • (5.0) プリフェクトって?
    しろもさん 投稿日:2023/2/8
    同じ寄宿舎に属する年少生徒の監督と個人指導を公式に任された最年長生徒のことなんだそうで。 パブリックスクールのような閉ざされがちで特級階位のヒエラルキー、「神」に選ばれ囲われていく執着溺愛のBL。王道です。 さなゆきさんの1 巻で完結するものなら何作かは読んでいてそのストーリーテラーぶりは類を見ないと思ってはいるのですが、正直申し上げてたまにキャラが見分けがつきにくかったり、ぎこちない場面展開が有ったり今一つハマらず、このプリフェクトの箱庭は読まずにいました。完結を機に一気に購入し一気に読了。 結果、、、、囲いこみブラボー!と。 さなゆきさん、申し訳ありませんでした。 囲いこみたい攻めとそれを全部認める受け。箱庭が完成されるまでのストーリー。さなゆきさんの執着・囲い込みの真骨頂でした。 周りがどう思おうと2人が幸せなら最高じゃあないか。 読み返すと『ああ、あの感情や行動はここに繋がっているのか』という攻めの思い出があちこちに散らばっています。 受け以外の人にはメチャクチャ塩の攻めが良い。受けに近い人に半眼無言で圧をかける攻めが良い。受けを守るためには冷酷になれる攻めが良い。受けの前でだけは脆さを見せる攻めが良い。それなのに王者の風格を備える攻めが良い。 3巻ラストに出てくる、書き下ろしの絵本のお月さまのストーリーも素敵でした。 攻めがさりげなく着けているネックレスにも胸熱でした。 別のさなゆきさんの作品でもレビューしましたが、作品のタイトルがいつも秀逸。毎回読み終わると「あー!そういう事か!」となります。 もっとみる▼
  • (5.0) 15幕から続く描き下ろし…最高でした
    Anno//さん 投稿日:2022/5/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 「インザゲージ」を読んで、作者様の描く「囲ってしまいたい」をまた堪能できたらなと思っていました。さなゆき先生の絵と時間というものが存在しない様な2人だけの世界…というのがすごく好きです。この作品の分冊版を読んだ時、これは単行本になって完結するまで待とうと、ずっと待っていました。ようやく読めて嬉しいです。 3巻の表紙…(はぁー…可愛い)燕尾服や男子だけの寄宿生活、名のある名家の子息たちのあり得ない日常生活。だからか最終話からの描き下ろしは(囲いこんでそしてその後の2人)、物語の中で出てきた絵本の世界と相まって、秘密の花園を覗いたような…本当に可愛いくて素敵で、綺麗でした。 澪斗のキャラもたんぽぽみたいで弱々しくなくて可愛かった。弟たちとの別れのシーンも、月人先輩と共に生きていくというより、彼の為だけに生きていくという決意の表れの様で、あぁ、行かれる…とジーンとしました。そしてさなゆき先生の攻めキャラが言う(月人先輩もですが)良いんだね、ここからはもう…俗世とはお別れですよ、みたいな相手に最後の意志確認をするセリフ。堪らんです 最後は閉じられた2人だけの世界で、ピタッと寄り添っていて。もう甘々で…邪魔するものも不安も何も無い、幸せしかない世界。互いには互いしか存在しない…みたいな。はぁー美しい。 ボーディングスクールはいくつか国内にもあったりして、あり得なくはないのかも知れません。(…あ、邪な意味じゃなく…) 最後…まさか…久世さんと花菱先輩がーーーー 嬉しいですまた待ちますよー 読めて幸せでした! 続きを読む▼
  • (5.0) 月人様に囲われるとか、最高じゃないか!
    そらさん 投稿日:2022/5/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 「インザケージ」での執着愛も好きでしたが、今作では月人様(攻)の人格を掘り下げて、じっくり描かれているところがとても面白かったです。読みごたえのあるうれしい全3巻です!名門全寮制男子校、その頂点・生徒総代であり、神様と称される東院月人様と転入生の元庶民・佐倉澪斗、監督生と指導生制度、英国パブリックスクールを思わす校舎とフォーマルな制服!!清楚な感じだけれど、ミステリアスな雰囲気が漂う!こんな揃った舞台で、一体何が起こるの!?絶対起こりまくりだよ!と、まるでサスペンス映画でも観るような期待大。、、結果!、、もう本当に、期待以上の月人様でした!!絶大な権力と理路整然とした話し方で、他者をねじ伏せ、澪斗を守る一方で、底知れない愛情と、執着からくる不気味さが発揮されます。“大切なものは誰にも取られないように隠しておきたい”とゆう月人様の気持ちは一貫していて、澪斗をめっちゃ囲う。。最後まで囲います!月人様のめっちゃかっこよい〜!と、ヤバイやつだ!感が絶妙で、月人様に囲われるなんて最高じゃないか!と思ってしまう。ちょっと怖いけど美しい。。そんな執着愛の1つの完成形として、すごく面白くて素敵な作品でした!あと、2人が体を繋げる場面は、すごく色気があって、澪斗限定で積極的な月人様がかっこよき!でした。絵本も2人の結び付きに、より意味を持たせ、とてもよかったです。最後、絵本の切なくかわいいお話と、2人の物語が重なるところが、美しくて秀逸でした! 続きを読む▼
  • (5.0) 感情を知っていく
    moonさん 投稿日:2022/3/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 事故により両親を失い、事故の際、暗闇の中父親の死体の下で1晩過ごしたというとても辛く大きなトラウマを持った澪斗と、なんでも出来る天才であり容姿も美しすぎることから、母親からも周りからも人間ではない神として扱われ、人間としての感情を知らない月人。こんな2人のお話でした。離れられるより嫌われる方がマシだと無理やりシて、監/禁などの場面も見られますが、まだそれは月人が神として存在しようとしているから。澪斗と話し合って感情を共に知っていこうとする月人は、とても幼く子供のように思えます。頭脳や容姿は大人。ただ心だけが小さい何も知らない頃のまま。だけど澪斗がいるから一つ一つの色んな感情を得て、神様としてでは無く人としてあろうとして行く姿は優しい目で見れますね。それから、澪斗に何かあろうならば、特に暗闇にいる時は必ず月人がそばにいて抱きしめる。澪斗もその時ばかりは子供のように怖がり助けてと震えていて、不謹慎かもしれませんが、そのいくつかのシーンが自分は好きでした。月人を必要としてる感じがいいです。月人はもちろん執着愛と言えるほどですが、澪斗もかなり好きですよね。散々なことされても、してくれたことのありがたさのが感じるからこそでしょうが。月人の他の人には全然興味無いのに、澪斗のことになると感情が出てきたり、雄がでてきたり、あと、2巻の最後の澪斗の心臓の音を聞いて眠る月人が赤ちゃんみたいで可愛すぎました。3巻が待ち遠しいです 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

理想的囲い込みBL!
設計:じゃっくさんの奴隷(シーモアスタッフ)
左藤さなゆき先生によるパブリックスクールBL!同級生達に成金とバカにされハードな日々を過ごす元庶民の受け・澪斗。ある日「月の君」と呼ばれる学園の王子に気に入られ、境遇は一変!攻めの月人はミステリアスな少年。崇拝する生徒たちに余裕たっぷりに接する姿は、ぞくっとするほどエッチで神々しい…!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ