電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1巻

600pt/660円(税込)

300pt/330円(税込)
12/9まで

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「長く愛されるものには理由がある」……都心から少し離れた緑の多い街。その小高い丘にある大学・私立青葉学院大学。そこにイギリス文学とイギリスのお菓子を愛する教授がいた。その名は雨宮誠。たまに遊びにくる姪のサヤとともに、小腹が空く午後3時、今日はどんなお菓子を作ろうか?

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全4巻完結

  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1巻

    600pt/660円(税込)

    300pt/330円(税込)
    12/9まで

    「長く愛されるものには理由がある」……都心から少し離れた緑の多い街。その小高い丘にある大学・私立青葉学院大学。そこにイギリス文学とイギリスのお菓子を愛する教授がいた。その名は雨宮誠。たまに遊びにくる姪のサヤとともに、小腹が空く午後3時、今日はどんなお菓子を作ろうか?
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 2巻

    600pt/660円(税込)

    私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。姪のサヤの指導のもと新しいお菓子作りに挑戦の日々。今巻は『ハリーポッター』のカスタードタルト、『マクベス』のポセット、『ジーブズの事件簿』のグーズベリータルトなど人気の英文学やお菓子が登場します。
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 3巻

    600pt/660円(税込)

    私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。姪のサヤの指導のもと新しいお菓子作りに挑戦の日々。今巻は『ダレン・シャン』のストロベリーチーズケーキ、『ポケットにライ麦を』のチョコレートケーキ、『ハリーポッター』のロックケーキなど人気の英文学やお菓子が登場します。レシピも完全収録。
  • 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 4巻(完)

    600pt/660円(税込)

    私立青葉学院大学の雨宮教授は文学に出てくるイギリス菓子を作るのが趣味のひとつ。今巻は『くまのプーさん』のバースデイケーキ、『エマ』のアップル・ダンプリングなど人気の英文学やお菓子が登場します。コミックス限定の描き下ろし&レシピも収録。

レビュー

午後3時 雨宮教授のお茶の時間のレビュー

平均評価:4.9 20件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) イギリスが好き
    さくらさん 投稿日:2022/10/6
    ストーリーも面白いですが、イギリスのメジャーなお菓子から初めて知るお菓子まで、料理本としても楽しめました♪

高評価レビュー

  • (5.0) イギリス文学とお菓子 (青年マンガ)
    **さん 投稿日:2022/2/16
    試しに2巻を購入して作者さんの本ほぼ購入。 雨宮教授→骨董猫屋→向ヒ兎堂の順で読み、他の作品と比べると同じ作者さんが描いたとは思えないくらい猫の絵を変えてますが雰囲気合っていて好きです。私は映画、ドラマ、小説に興味なくハリー・ポッターは全 然分かりません。紅茶も苦手。でもイギリスの本に出てくるお菓子を雨宮教授とイギリスから来た姪のサヤが時間をかけ手作りして午後3時に美味しそうに笑顔で食べる。アリスやメアリー・ポピンズなど 本もお菓子も自然な紹介。興味なかった物にぐっと引き込まれました。残念なのはせっかくのお菓子の写真がカラーでないこと。カラーで出版、販売して欲しいです。 向ヒ兎堂書店も出てきて嬉しいです。 続きが楽しみ。 もっとみる▼
  • (5.0) イギリスの文学とお菓子を愛する教授
    ママ子さん 投稿日:2022/4/18
    教授(48)は英国文学の中に気になるお菓子を見つけると 早速作って午後3時のお茶にサンルームでいただきます。 陽射しの暖かさとお菓子や紅茶の香りを感じるよう。 お菓子作りの先生は英国帰りの姪(小6)。その逆転した関係が面白い。 この年代の男性がお菓子を作るのが素敵で、余裕のある暮らしぶりにも憧れます。 …でも何か訳あり。気になります。 レシピ付きなので日本では馴染みのないお菓子作りにも挑戦出来そうですよ。 もっとみる▼
  • (5.0) 空気感がよい
    ゆうきさん 投稿日:2021/12/5
    イギリス育ちの姪っ子ちゃんと雨宮教授のつくるイギリスの本由来のイギリスのお菓子がとても素敵でおいしそう。ハリポタのお菓子、アリスのジャムタルト!むかし林望さんの「イギリスはおいしい」という本をどんな料理だろう?と想像しながら読んだなあと思い 出しました。今はさっと検索して画像なんかを見れるので便利ですけど、このコミックの空気感がとても好きです。 もっとみる▼
  • (5.0) 今日の午後3時のお菓子は…
    いちげんさん 投稿日:2022/7/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 物静かな大学教授と可愛らしい姪っ子さんたちがイギリス文学に出てくるイギリスのお菓子を作ってお茶の時間を楽しむお話。ゆったりと穏やかな雰囲気がとても素敵で、手作りのお菓子も美味しそう。各話に登場するお菓子のレシピもついています。有名どころの作品を一通り取り上げてしまったからか4巻であっさり完結となってしまったのは残念。 続きを読む▼
  • (5.0) たまらない
    いしはらりさん 投稿日:2020/10/12
    お腹すくし、イギリスの田舎の方とかに行きたくなるし、読んでて堪らない気分になりました。 しかも、読んでてよく分からないものを検索して行き当たったブログが、この本の監修?をしてる方だったようで、他にも色々出てきて楽しいブログでした。 こち らの漫画共々、暫く覗きにいきそうです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ