マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガ集英社グランドジャンプヤングジャンプコミックスDIGITALShrink~精神科医ヨワイ~Shrink~精神科医ヨワイ~ 12
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
青年マンガ
Shrink~精神科医ヨワイ~ 12
12巻配信中

Shrink~精神科医ヨワイ~ 12

665pt/731円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「こんなの大したことじゃないですよ」 歌舞伎町のショーパブでボーイとして真面目に働く狐島唯人は、バイトの後輩・キースに勧められるまま違法薬物に手を出してしまう。違和感を覚えながらも、薬物使用を重ねる日々。そんな中、売人からはさらなる危険な誘惑が…!? 薬物問題対策が遅れていると言われる日本で、隠れた孤独や苦しみに弱井が優しく手を差し伸べる。誤解されやすい薬物使用者の実像と、回復への道を探る「薬物依存症」編、開幕!! また、救急科の現場で患者と向き合う若き弱井と、のちの婚約者・陽美が出会い、心通わせていく人との繋がりに満ちた研修医編も収録――!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  12巻まで配信中!

  • Shrink~精神科医ヨワイ~ 11

    665pt/731円(税込)

    【ページ数が多いビッグボリューム版!】解離性同一性障害の診断を受けた重森一葉。別人格「黒幕さん」が明かす苦しみの記憶とは…。「解離性障害」編、感動の完結――!! 50歳を迎えたばかりの建築会社課長・昭川義文は、長年激務と厳しい指導に耐え続けてきたサラリーマン。時代が変わりそれらが当たり前でなくなった今、生意気な若手の言動についつい苛立ち怒鳴ってしまう。一方、部下の平野は、毎日感情的な上司とのコミュニケーションを避け、2人の溝は深まるばかり。ついに昭川はパワハラ疑惑で人事に呼び出され!? 人生を壊してしまう可能性を持つ唯一の感情――「怒り」。その向き合い方を、精神科医・弱井が指南する。社会人必見「アンガーマネジメント」編、完全収録!!
  • Shrink~精神科医ヨワイ~ 12

    665pt/731円(税込)

    「こんなの大したことじゃないですよ」 歌舞伎町のショーパブでボーイとして真面目に働く狐島唯人は、バイトの後輩・キースに勧められるまま違法薬物に手を出してしまう。違和感を覚えながらも、薬物使用を重ねる日々。そんな中、売人からはさらなる危険な誘惑が…!? 薬物問題対策が遅れていると言われる日本で、隠れた孤独や苦しみに弱井が優しく手を差し伸べる。誤解されやすい薬物使用者の実像と、回復への道を探る「薬物依存症」編、開幕!! また、救急科の現場で患者と向き合う若き弱井と、のちの婚約者・陽美が出会い、心通わせていく人との繋がりに満ちた研修医編も収録――!!

レビュー

Shrink~精神科医ヨワイ~のレビュー

平均評価:4.7 96件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ためになる内容でした
    ikukoさん 投稿日:2024/2/9
    日常にある悩みをわかりやすく丁寧に描いていて 考えさせられる事が多く、ちゃんと答えも提示されているので、読んでいて癒される作品だと思います

高評価レビュー

  • (5.0) すごいです。
    ねこさん 投稿日:2022/5/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 この作品をみていると本当にこの作品に限らず「漫画」という枠がどんどん進化しているように思う。又精神病専門書を一読するより理解しやすく読む側が希望が持てる。日本で精神科というとマイナスのイメージしか持たない。そのため、本当だったら専門家の治療が必要だったりするのに、自分の弱さを攻めそこにたどり着けなくて苦しんだり状態が悪化する場合がある。中々精神科を受診することは受け入れがたいのだ。患者は簡単に嘘をつく。それは、自分に向き合うことも怖いが、本当のことを口にするのはもっと怖い。ドクターはそれを含めてひたすら待つ。診する側からの視点、医療側からの視点、第三者からの視点など本当にリアルに描き、読者に解りやすく公平な目で症状、治療方法、治療後の道など描かれている。問題をクローズアップしすぎるのでなく、普通に身近なことを描かれていることがこの作品がすごいなと思う。 続きを読む▼
  • (5.0) 子供から大人まですべての人に読んでほしい
    まっきー1202さん 投稿日:2021/8/1
    様々な病気について分かりやすく丁寧に描かれていてとてもためになります。患者さんの物語を通して病気について知れるし、主人公のお医者さんの説明も堅苦しくなくてとても読みやすい。 漫画の中でも解説してるけどこういう分野で日本は遅れてるから中 高生の課題図書として読んでもらったりすれば「こんな病気もあるんだよ」「こういう人は病気の可能性があるよ」っていう知識をうまく伝えられると思う。黒板と教科書で説明するより漫画の方が入りやすいし。 以前友人数人との会話で鬱病について話題になったとき一人が「怠けてるだけ。そういう人がいるせいで仕事がまわってきて嫌になる」と平然と言っていてとても驚きました。そしてとても残念な気持ちになりました。 この漫画を通していろんな人に精神疾患についての理解が深まってほしいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 欲しかった言葉がもらえる
    りぃさん 投稿日:2022/7/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 精神的に苦しい人に読んでもらいたいです。 自分が今精神的に苦しい時を迎えているので、ヨワイ先生の色々な言葉が心に響きました。 私は特に夕霧さんの話が印象に残っています。 人と深く関わると嫌われるかもしれないから人を避ける回避傾向を私も持っているため、とても共感しました。 職場内に自分の特性、精神状態に理解を持ってくれる人がいるだけでとても働きやすくなるのだろうなと思いました。 私はメンタルクリニックに通院してたことがあるのですが、この漫画で初めて精神科と心療内科の違いを知りました。 病院に行こうか迷うときがあったので、次回病院を探す際には精神科を受診してみようと思います。 何回も読み返したくなる漫画です。 ヨワイ先生の言葉をお守りに今後の人生を決めたいと思います。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

深呼吸は大切!
営業:チョコボール(シーモアスタッフ)
七海仁先生の現代の精神の病をテーマにした漫画でした。私の母も昔パニック障害と診断されていたので北野さんの事を少し身近に感じてしまいました。月子先生の描く北野さんの切羽詰まる表情がリアルでした。また後半にこころの健康相談の案内などがありすごく親切な漫画だなと思いました。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ