漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

あなたに会えた奇跡

通常価格:
500pt/550円(税込)
(5.0) 投稿数2件
あなたに会えた奇跡(1巻完結)

作品内容

突然、ロザリーのもとに大仕事が舞いこんだ。依頼主は先日のパーティーで出会ったキングズリー・ウォード。有名な企業家で、輝くような魅力の男性だ。彼は数ある積算士のなかで、わざわざ彼女を指名してきた。願ってもない仕事に喜びながらも、ロザリーの心は沈んでいた。キングズリーは恐ろしい記憶を刻みつけた、かつての恋人にどこか似ていたから。クールに仕事に徹するのよ。そう心に誓い依頼を受けるロザリーだが、美しくセクシーな彼に次第に翻弄されて…。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

あなたに会えた奇跡のレビュー

平均評価:5.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ああ巡り会えた奇跡に酔いしれた
    suuyanさん 投稿日:2020/3/13
    冒頭の出会いから、空気の読める男性だとは感じていたヒーローキングズリー。それだけではヒロインロザリーには不足だった。心に身体に染み込んだ恐怖は、簡単には払拭できない、10年と記述はあるが経過時間は関係ない、男性が肩より高く手を挙げたなら、次 にはそれが自分へと振り下ろされると見えて防御姿勢が出てしまう(条件反射)。恐らくは一生ついてまわる。そんな時、その度ごとに 傍にいて大丈夫だよと手を取り背中をさすってくれる手が無ければ、立ち直れない気分が覆うのだ。こればかりは、強さという次元の話ではないのだから。だから、たとえ結婚を受け入れても、先々もキングズリーが憤らなければよいがと老婆心が出てしまう。背景の作画も見事で、叔母の家は私も住みたいと思わせる 温かみのある佇まいと庭だった。東屋での2人の会話は、キングズリーをまだまだ信頼できる者としての立ち位置には無いが、強く逞しい男性に見せるには、少々背景が不足気味だ。彼の周りに女性しか配置していないのは作為的なものなのだろうか?そこさえ充実できていれば、眉目秀麗さが際立ったと思うのに残念。そして、ロザリーの決断に生死を分ける事象を用いるのも残念な気分を残したが、このハピエンを純粋にたのしめた。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 呪縛から解放されて
    Y.D.さん 投稿日:2020/3/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 小林博美先生の作品が好きで購入しました!過去に男性不振に陥る経験をしたヒロインでしたが、ヒーローのひたむきで熱い想いがヒロインの心を徐々に解放してゆくお話です。ヒロインが傷ついたりするような可哀想な場面はなく、ハッピーエンドに向けてまっしぐらな構成でした。 続きを読む▼
▲ページTOPへ