電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

となりのメタラーさん【SS付き電子限定版】

通常価格:
660pt/726円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数158件
となりのメタラーさん(1巻配信中)

作品内容

【電子限定版】描き下ろし番外編収録。●それは、俺と壮志さんが出会って二回目の春を迎えるまでの物語――貧乏大学院生の遣斗(けんと)は、大雪の日に家で凍死しかけたところを隣人の壮志(そうし)に助けられる。真っ黒な服を身に纏い、無口で強面な見た目は近寄りがたいけれど、表情を隠すように伸ばした髪からのぞく瞳は、何かを訴えるように揺れている。その日から毎日ご飯を作ってもらい、一緒に食べるようになって一年。この穏やかで幸せな時間が、壊れてしまうのが怖い――実は自分がゲイであることを隠し、膨らむ気持ちに蓋をしながら過ごす日々で…!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • となりのメタラーさん【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    【電子限定版】描き下ろし番外編収録。●それは、俺と壮志さんが出会って二回目の春を迎えるまでの物語――貧乏大学院生の遣斗(けんと)は、大雪の日に家で凍死しかけたところを隣人の壮志(そうし)に助けられる。真っ黒な服を身に纏い、無口で強面な見た目は近寄りがたいけれど、表情を隠すように伸ばした髪からのぞく瞳は、何かを訴えるように揺れている。その日から毎日ご飯を作ってもらい、一緒に食べるようになって一年。この穏やかで幸せな時間が、壊れてしまうのが怖い――実は自分がゲイであることを隠し、膨らむ気持ちに蓋をしながら過ごす日々で…!?

レビュー

となりのメタラーさんのレビュー

平均評価:4.6 158件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 隣人
    orangechocolateさん 投稿日:2021/9/9
    ゲイの保育系大学院生×ノンケのコミュ障パティシエ。メタラーさんが受けです。 それぞれの事情で生きにくさを感じている二人でしたが、どちらも善人なので優しい話でした。 ほのぼのしてるしいい話でしたがあんまりぴんとこなかった。

高評価レビュー

  • (5.0) 穏やかで優しい時間が流れてます。
    vamさん 投稿日:2021/7/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者様買いです。一番最初に読んだ作品が、女装のおじ受けのお話だったのですが、個人的にちょっと合わなくて少し遠退いていました。が、新刊『ふれないでリトルスター』に感動して、マミタ作品を読みたくなりました。もう、私ったらバカですねぇ。何でこんな素敵な作品読まずにいたんだろ…気付くの遅かったけど、出会えて良かったです。 苦学生の遣斗が、凍えて倒れていたところを助けてくれたお隣さんは、料理上手なメタラーさん。 ほんとは優しいメタラー壮志。緊張したり、焦ってしまうと、思ってる事が上手く言葉に出来なくて、身体がこわばる壮志。メタルが好きな理由もそこにあって、独りでいる事を納得している壮志の寂しさが哀しく感じました。人は一人で生きていくには寂し過ぎるから… 遣斗と過ごす時間は温かくて、心地いいんだと思うんです。誰かと一緒に食べるご飯。誰かと一緒に楽しむメタル。誰かと分かち合える喜びは、ひとしきり幸せじゃないかなと。 一生懸命にコミュニケーションをとろうとする壮志が、ひた向きで、健気で、いじらしいんだもの、遣斗が惹かれるのも不思議じゃない。思わずとった行動で… 自分の中の感情や気持ちに向き合って、答えを探そうとしてる壮志。壮志を困らせたくなくて、自分の気持ちを抑え込む遣斗が切なかった。お互いに、相手が大切だからこそなんだけど…。もう泣けちゃいます。心を寄せ合って、出会った冬から何度目かの冬を越す。やがて春が来て、夏が来て、秋を越え、また冬が来る。そうやって穏やかな四季の移り変わりを、これからも二人で感じて行くんだろうなぁ。となりにいつもあなたがいる幸せ。二人でゆっくり、ゆっくりと自分達のペースで、歩んでいけそうですねぇ。 とても、とても素敵なお話でした。また一人、追いかけたい作者様となりました。 遣斗のバイト先の保育園のみちこちゃん。めっちゃ面白かったです。おみそれ致しましたぁ。 続きを読む▼
  • (5.0) 寡黙で優しい隣人メタラーさんとのお話
    MWさん 投稿日:2021/3/10
    初読み作者さん。少し前のセールで。次にくるBL部門で2作品ノミネートされてた作者さんなので期待の新人ですね。もう一つの「ねえ おんなのこ〜」はオジ受け女装で私はたぶんギリアウトっぽいので、メタラーさん読んでみました。 これはよかったー!地 雷なし万人におすすめできます。タイトル通り、アパートの隣に住むメタル(ヘビメタルではない)が好きなメタラーさんとのお話。メインの貧乏大学院生、バイトは保父の遣斗くんが、雪国ガスなし部屋に引っ越して凍死しかけてたのをお隣のメタラーさんに拾われる。寡黙でパティシエの仕事してるメタラーさんはお料理も上手で朝晩遣斗にご飯を作ってくれるよい隣人でお友達。遣斗くんは実はゲイだけど、そのことをメタラーさんに言えずに一年が過ぎる。でもだんだんメタラーさんのことが好きになってしまって、ついに。。。 ついにー、なんですけど、どちかというと奥手な遣斗くんはモダモダしてしまって、積極的典型BL展開に慣れたひとにとってはえっそれだけで??ってなりますが、このふたりにはこのスピードで充分がんばってて、そこがイイんです!描き下ろしにはようやくのシーンが描かれてて、良かったねー、お赤飯でお祝いです! メタル(ヘビメタルではない)にも少し詳しくなれましたし、奥手で可愛らしいふたりのゆったり暮らす姿みて幸せになりました。オススメですよー! もっとみる▼
  • (5.0) 心が温まる
    ましろさん 投稿日:2020/6/30
    幼年教育学科の大学院生×パティシエのメタラーという異色の組み合わせ。 そんな二人がゆっくりとゆっくりと季節を重ねていく様子が描かれています。 初めて出会った冬からいつの間にか1年過ぎたことになってしまっていて、そこで二人の距離が近づいて いくストーリーがあれば、好きになった気持ちにもっと説得力が出ただろうなぁとそこは残念に思います。(脳内補完でいけなくもないですが) その代わり二人の苦悩がじっくり描かれていて、特に壮志さん(受)の苦悩が本当に辛かったです。メタル好きの裏にはそんな背景が…とほろりと泣いてしまいました。 遣斗(攻)と出会えたことで少しずつ自分を変えようと頑張る壮志さんを、きっと応援したくなることでしょう。クライマックスにかけても心がギュッと締め付けられる気持ちでした。 サブキャラ達も良い人ばかりで、とてもほっこりしました。特にみちこさん(園児)に怒られ諭される攻めの図がめちゃくちゃ面白かったです。みちこさんは一体どんなレディになるのやらw ライブの様子とかもリアルで懐かしいなぁと思いながら読ませていただきました。 えちは最後にちょろっとだけ。大きな波とか萌えとかそういうのは少ないけど、心が優しくなっていくような、何度も読み返したくなる作品でした。 もっとみる▼
  • (5.0) 表題作のみ★穏やかで優しい二人の日々
    nekoさん 投稿日:2020/5/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作+描き下ろし+電子限定描き下ろし番外編+カバー下収録。アパート隣人同士・大学院生×パティシエ。優しくて愛おしい。全220P。 「となりのメタラーさん」全5話 大学院生・遣斗は引越早々倒れていたところをアパート隣人・壮志に助けられ、それから一緒に食事をするようになって…。強面な雰囲気を纏いながら、実は家庭的。壮志のギャップが楽しいラブコメかなと思っていたら、これはじんわりくる優しいストーリー!メタラーな外見の下に隠された壮志の心が切なくて…。言葉を上手く発せられず、ずっと飲み込んでばかりいた日々。遣斗との出会いで一生懸命言葉を伝えようとする姿に、頑張って!と力が入りました。ゆっくり育つ二人の恋を応援したくなる、ほっこり優しい作品。良かった…!本編ではキスまで。壮志の強ばった眉間のシワをのばしのばしする遣斗も可愛かったな。表紙も素敵でした。 「5.5話」描き下ろし20ページ やっとできた初Hはゆっくり優しくあたたかい。描写は枠線にて。 「電子限定描き下ろし 番外編」4ページ 「あとがき」カバー下 続きを読む▼
  • (5.0) 描き下ろし、ページ数が多くて満足!
    ペールエールさん 投稿日:2020/5/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 絵柄が好きな作家さん、作者買い。雑誌で殆ど読んでいましたが、描き下ろし目当てで購入しました。程よくコミカルで、程よく切なさもあり、サラッと読めて良かったです。所々にメタルの詳しい解説が入っていて、メタル、全然興味がなかったケド、ちょっと詳しくなった気がしますw。あと、あり得ない?(おませな子だったらあり得るのかな?)とは思うんだケド、みちこさんの「れんあいそうだん」が、的確で.可愛いながらも.末恐ろしさも、ちょっとだけ感じましたw。 受けの壮志さんのキャラ設定が絶妙で、見た目、趣味.得意なコトが、男性的でもあり、女性的でもあり、うーん、絶妙なバランス!上手いな〜〜と感じました。 コミュ障で生きづらそうな壮志さんでしたが、遣斗くんと出会って、少しは楽に生きられるようになるかな…。 描き下ろしが電子限定分も合わせて24ページも読めたので、大変満足しました!雑誌では読めなかったHシーンがあり、ホッとしたというか、遣斗くん良かったね〜と思いましたw。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 不器用な生き方に涙
    マミタ先生のセカンドコミックスは、心温まる素晴らしい一冊。凍死しかけたところを隣人・壮士に救われた遣斗。壮志のメタラーとしての生き方、ゲイである遣斗の一途な想いが切ない。僅かな言葉がこんなにも胸を打つ事を知って欲しい。愛し過ぎて伝えきれないこの思い、とにかく読んで欲しい…それしか言えない。
    分析:焙煎男
▲ページTOPへ