電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

子持ちΩと彼とカレ【電子限定かきおろし付】

通常価格:
659pt/724円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数253件
子持ちΩと彼とカレ(1巻配信中)

作品内容

「苦労知らずのいけすかないα、お前にだけは噛ませない!」
駆け落ちした夫αと死に別れ失意の中、子供だけが生きがいのシングルマザーΩ。
「もう生きてる意味なんてないけど、Ω手ひとつでこの子を立派に育ててみせる――」
警備員で細々と生計をたてていたが、突然エリート政治家に「運命の番」認定されて…
その強引さに心は抗うも体は激しく感じてしまうが、彼には大きな秘密があった!?
赤い糸を結び直す感動のドラマチックラブ、単行本描き下ろしは幸せすぎる後日談★
電子限定マンガ1P付き!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 子持ちΩと彼とカレ【電子限定かきおろし付】
    登録して購入
    通常価格:
    659pt/724円(税込)
    「苦労知らずのいけすかないα、お前にだけは噛ませない!」
    駆け落ちした夫αと死に別れ失意の中、子供だけが生きがいのシングルマザーΩ。
    「もう生きてる意味なんてないけど、Ω手ひとつでこの子を立派に育ててみせる――」
    警備員で細々と生計をたてていたが、突然エリート政治家に「運命の番」認定されて…
    その強引さに心は抗うも体は激しく感じてしまうが、彼には大きな秘密があった!?
    赤い糸を結び直す感動のドラマチックラブ、単行本描き下ろしは幸せすぎる後日談★
    電子限定マンガ1P付き!

レビュー

子持ちΩと彼とカレのレビュー

平均評価:4.7 253件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) αの愛の執念
    soramameさん 投稿日:2021/11/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 珍しいタイプのオメガバースでした! 未亡人になってしまった子持ちオメガの千広の元に、いきなり現れたαの政治家の直太郎。 一言で表すとドタバタラブコメオメガバース、でしょうか。笑 千広の元々の番相手ナオが体の中にいる直太郎×千広。直太郎がナオと入れ替わり立ち替わりで千広の前に現れるので困惑しますが、最後は感動のハッピーエンドでした。 千広の困惑はわかりますが、ナオが心の綺麗な人なのかな?直太郎に託して番になってと言える強さがあるのも魅力ですね。直太郎も、目の前の千広を見て自分の役割を再確認し、政治家としても成長できたのが素晴らしかったです。 恒例の先生のあとがきも楽しく読ませていただきました!今回老眼がチラついてるということで4段になってました。読みやすい!笑 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 泣きました。
    ノラ猫さん 投稿日:2021/3/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 購入を随分迷った作品です。 この作者さんの別の作品を購入したことがあり、好みではあるけれど、大好きまで行かなかった印象があるので、「どうしようかな」と。 また、試し読みの段階では、エロ重視の奇抜な設定なのかな?とか、三角関係で面倒くさい感じかな?とか、設定が好みに合うか躊躇しました。 でも、レビューを見ると、評価が高いし、「泣ける」とあるし。 丁度、値下げキャンペーンやクーポンもあって、購入を決めました。 結果、泣けました!! もうね〜。切ない。読み終わった後に表紙を見ると本当に切ない。 それぞれの愛情、それぞれへの愛情がとても優しくて、本当に幸せになって欲しいと思わせてくれる作品でした。 子供の絵が最初はあまり可愛いと思えなかったんですが、言動が可愛くて、読み終わる頃には溺愛感情が芽生えておりました。 設定も上手だな……と。 切ない物語ではありますが、Ωがただ可哀そうではなく、しっかりタフさも持っていて、出だしのドタバタはかなり笑いました。喧嘩しながらひかれあって行って……。 嫌な性格のαとして登場してきているのに、子供の世話をせっせと焼いている姿も可愛かったし、最愛の番と我が子を残して逝かねばならなかった父としての気持ちも本当に切なくて。夜中に子供をトイレに行かせるシーンが特に切なくて優しくて大好きだけど涙が止まらない状態でした。 キャラクターが魅力的で、本当に大好きです。 「けんか、ないないよー!」のちびっ子セリフが可愛くて(笑)。 あと、文句言いつつもαの使用済みシャツを剥ぎ取っていくΩの姿が笑えました。 続きを読む▼
  • (5.0) 祝!ヤマヲミ先生、10周年
    りんごさん 投稿日:2020/11/9
    丸々表題作。200P/しっかりエロあり。修正白抜き/内容★5、キャラ★5、終わり方★5/番(ナオ)に先立たれシングルマザーΩの千広。愛息子の未来の成長だけを楽しみに慎ましくも逞しく生活していた。そんな時元番のナオの心臓を移植して、ナオの人格 も持つ政治家の直太郎が現れナオと直太郎が交互に顔を出し、さらに直太郎と新しく番になって欲しいとナオに言われ混乱する千広。でもこの出会いが新しい運命を開いていきます。直太郎、ナオ、千広のそれぞれの心理描写もバンバン伝わってきます。中でも直太郎が1番変わった気がします。ナオの千広に対する深い愛を知り、懸命に生きる千広を愛しく感じ、未来を抱っこして家族の温もりに触れて、考え方や生き方すら変わってく過程にジワッときます。そして、未来の可愛さに悶絶して、Ω友達(オメトモ)の優しさも良かったです!/ヤマヲミ先生、今回もあとがきにブホッと吹き出しました。よっ!さすがあとがき王!これからもドスケベフレンズ達を悶々とさせ、スケベ心を満たしてください もっとみる▼
  • (5.0) 割とまじめにΩバースを考える話
    yakanBさん 投稿日:2020/6/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 ひみセフが好きだった作家さんなので、久しぶりに新作だ!と思って購入。Ωバース物は好物で色んな作品の設定のバリエーションに特に興味があるのですが、この作品は「あなたの町のΩバース問題」的な展開で面白いと思いました。Ωバース物は第二性を持つ世界に生じる理不尽さをどんな比重で描くかが結構大事な部分だとおもっていて、性差がもたらす恋愛、家族、職業、ヒエラルキーなどにおける軋轢や理不尽さに翻弄される主人公たちがそれらとどう戦って悩んでがんばって最後に幸せを掴むかを楽しみに読ませてもらっています。この作品は今まで読んできたΩバース物に比べてより一層「現実に第二性が存在したらどうなる?」を描いているなと思っていて、ふたりの番の間で揺れるΩの主人公の苦しみや抱える事情を3人がお互いを思いやってひとつの道を見出していく過程を丁寧に描いているのが良いなあとおもい。そして、ちゃんとドスケベフレンズ対応エピソードをガッツリ楽しませてもらいました。 続きを読む▼
  • (5.0) 番に先立たれた子持ちΩ×嫌味な政治家α
    みみさん 投稿日:2021/4/10
    少し前にヤマヲミ先生の作品にハマって色々読んだんですが、その中でもこの作品が一番好きかも。 表題作のみ、200P。 番に先立たれた子持ちΩの千広×嫌味な政治家αの直太朗のお話。 直太朗から突然『運命の番』認定をされた千広、心は拒むもΩ の本能が彼を求め…。 亡き夫ナオと直太朗の間で揺れる千広の想いが切ないです。 千広を残して旅立たなければならなかったナオの気持ちを思うとこれまた辛いんですが、シリアスなお話の中にしっかりコミカルな要素も織り込まれていて、泣けるけど悲しいだけじゃない温かくて明るいお話になっています。 『サドのオトコを落とす方法』に出てきた風太もそうですが、ヤマヲミ先生の描く子供が本当に可愛くて、この作品に出てくる未来(みく)も可愛くてめちゃくちゃ癒されます。 コミカルとシリアスのバランスの良い優しいΩバーズ。 ヤマヲミ先生×Ωバーズということで、エチはねっとり濃厚です。 もっとみる▼
  • (5.0) 泣けた…
    ヒポさん 投稿日:2021/9/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 実際に臓器移植して、嗜好が変わったり、性格が変わったりと記憶転移をしたという話を聞いたことがあります。この作品は、それプラス、オメガバースのお話。番に先立たれたΩの千広。子供の未来と二人で頑張って暮らしている。このみーくんがめちゃかわいいです!ある日、大嫌いな政治家、新道直太朗と出会い、ヒートを起こす。そして、直太朗の中に番だったナオの人格が…直太朗本人も千広もパニック!初めは信じなかったが、二人しか知らない出来事を話し出す。嬉しさと惑い、更にヒートが不安定になり、混乱の局地に。直太朗はΩ何かいらないものだという考えだった。それが徐々に変わっていった。それから、ナオの存在の理由が分かってきたが、言えないでいた。二人はその意味を理解し、番になった。本当にその辺りを読んでた時は泣けてしょうがなかったです。 完結ではないみたいなので、続きを期待しています! 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 笑って泣けるΩバース
    ヤマヲミ先生が描く初Ωバース!運命の番・ナオに先立たれた未亡人Ωの千広。ある日、議員の直太朗と出会いヒートを起こしてしまい……!意味深なタイトルですが、読後は「なるほど!」と唸らされるほど、見事にストーリーを表した秀逸さです。千広の子・未来の可愛さも魅力の、一味変わったΩバースをお届け!
    広報:海人
▲ページTOPへ