漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む

愛を偽る花嫁

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.8) 投稿数9件
愛を偽る花嫁(1巻完結)

作品内容

1年前に家族を事故で失い天涯孤独の身となったフェイは、抜け殻のような心を抱え身を粉にして働いてきた。ある日、自暴自棄になって馬を走らせ落馬してしまったところ、一番弱みを見せたくない相手に助けられてしまった。年上の隣人のチェイス・ラファティ。どうして私を助けるの? あなたは私の牧場を買い取りたいだけでしょう。頑なに心を閉ざすフェイだが、それからも彼は何かと世話を焼いてくる。さらにチェイスはフェイに、信じられない提案をしてきて…!?

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

愛を偽る花嫁のレビュー

平均評価:4.8 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) あたたかい
    名無しさん 投稿日:2020/7/8
    家族を飛行機事故でなくしたヒロインと、お隣の牧場経営者のヒーロー。強引に結婚したヒーローに徐々に気持ちが傾いていくヒロイン。特に大きな出来事があるわけではないけれど、ヒーローがあたたかい。

高評価レビュー

  • (5.0) 家族一人失くしても辛いのに両親も弟達も
    romance2さん 投稿日:2020/5/31
    ヒロインの苦しさ寂しさ、もうもう読んでられなくて途中で止めてしまった。 でも彼が居てくれる。助けてくれる。ハピエンのはずなんだから、と再開。 ガラスの像の話、フェイのところの庭先で涙が溢れるところ、号泣しすぎて、喉がヒリヒリした 状態で眼も塞ぐもので漫画をクリアに見れなくなったけど、鼻かむ暇も惜しんで、これからだ、これからは明るくなるはず、愛が育ついい関係になるはず、と、この先を信じて読み続けて行った。 一人だって家族をなくすのは心が長期にめちゃくちゃになるのに、ヒロインは両親も弟二人も、という状況で、あれこれやることもあって、必死に(投げたい気持ちが来ちゃったけど)生きてる。家族の思い出があちこち残ってるよね、ダイニングに居られない場面は、この作品をもう一度読めなくしてくる。像が、声が、フッとよみがえるよね。 こういう話は本当は読みたくないんだけれど、評価が高いし、津寺先生作品をいくつか読んできてきっと作品の水準としてHQ的に救われると信じて購入。 彼が、うわべだけの同情ではなく、一緒に心に寄り添ってくれる。ヒロインを傷つけることなど一切無い。 ヒロインが静かにゆっくり回復することをそっとサポート、もう最高の男性だ。 回りの人たちも素晴らしい。 HQは飛行機事故が多すぎる。事故発生確率は高くは無いはず。 このストーリーは、出発点の事故も、その後も。 牧場感はあまりなかったが、周囲の人物も、モブキャラも、工夫されていると感じたので、主役二人だけで進行せず暖かみも増している。 もっとみる▼
  • (5.0) ただひたすら読むべし!
    ゆんさん 投稿日:2020/5/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 読み終わた後の爽快さや感動はこの話が1番かも。 悲しい過去から身動き取れないヒロイン。 嫌味も悪意もない、まっすぐなヒーロー。 大きな愛でヒロイン包み込むヒーローに最初は疑いの目で見るヒロインも、ただただ穏やかに心がほぐれて行く感じが本当に読んでいて幸せになる□ 周りの人達もヒロインを優しく見守っていたのが分かるし。 愛に溢れた1冊だと思う 続きを読む▼
  • (5.0) 癒されます
    shippoさん 投稿日:2020/5/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 家族を飛行機事故で亡くして、1人ぼっちになったヒロインを優しく見守って愛するヒーローが素敵。 この作者さんのお話はみんな優しいですね。 周りの人達もみんな良い人で読むとホッとします。 続きを読む▼
  • (5.0) 暖かい気持ちになれます
    パールさん 投稿日:2020/5/23
    悲しい過去に囚われたヒロインを、ヒーローが優しく包んで癒していきます。 悪い人は一人も居ない、ステキなストーリー。
  • (5.0) 感動的な作品
    トマトさん 投稿日:2020/5/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 家族を失い失望の毎日の中懸命に日々をやり過ごしていたヒロインを傍らでヒーローは支えそして愛していた。 そんなヒーローの気持ちに気づかずただ時が流れて何時しか亡くなった家族の元に行きたいとさえ哀しみを重ねていたヒロイン。そんなヒロインがヒーローによって幸せになっていくお話。感動的デス。おすすめの1冊デス。 続きを読む▼
▲ページTOPへ