電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

言ノ葉ノ花《コミック版》(上)【電子限定おまけ付き】

通常価格:
670pt/737円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数53件
言ノ葉ノ花《コミック版》(2巻完結)

作品内容

ある日突然、人の心の「声」が聞こえるようになった余村。そのせいで人間不信に陥り、世間と距離を置いて生きていた。だが同僚・長谷部の「好き」という 、自分へ向けられた心の声を聞いてしまい――…!? 大人気小説、待望のコミカライズ!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • 言ノ葉ノ花《コミック版》(上)【電子限定おまけ付き】
    登録して購入
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    ある日突然、人の心の「声」が聞こえるようになった余村。そのせいで人間不信に陥り、世間と距離を置いて生きていた。だが同僚・長谷部の「好き」という 、自分へ向けられた心の声を聞いてしまい――…!? 大人気小説、待望のコミカライズ!
  • 言ノ葉ノ花《コミック版》(下)【電子限定おまけ付き】
    登録して購入
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    長谷部の心の「声」を聞き、自分への想いを知ってしまった余村。彼を知るうちに惹かれていき、長谷部ならば自分を受け止めてくれるのではと期待し始める……。しかし二人の間にある事件が起こり――!? 大人気小説、感動のコミカライズ!

レビュー

言ノ葉ノ花《コミック版》のレビュー

平均評価:4.5 53件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 好きな作品
    にけにけさん 投稿日:2021/8/20
    原作はライトノベルで、ドラマCD化もされています。内容が好きだったのでコミカライズ版も購入しました。文字と音声だけだったものが、イラストで表現されてて嬉しかったです。純愛ものがお好きな人にオススメです。続きの話もコミカライズしてほしいです。

高評価レビュー

  • (5.0) 切ない系です、心の声が聞こえてしまう
    まるさん 投稿日:2021/6/20
    小説のコミカライズ版です。クリスマスの朝を恋人と迎えた余村は、突然心の声が聞こえるようになってしまいます。プロポーズを考えていた余村にとって、聞こえてくる恋人の心の声はあまりにも打算的で愛のない言葉。信頼していた人達の本音が見えるようになっ てからは、逃げるように心を閉ざすようになっていきます。そして、再就職先の家電量販店で出会ったのが長谷部という同僚。長谷部から聞こえてくる心の声は、悪意のない、余村への好意的な言葉でした。人の本音と建前が透けて見えて、人間不振に陥っていた余村にとって、長谷部の正直で好意的な心の声は救いであったと思います。心の声が聞こえるって、この作品では良い部分より嫌な部分がクローズアップされて終始重苦しい雰囲気ですね。人の本心を知るのは怖いけど、余村には寄り添ってくれる存在が現れて良かったと思えます。一応、完結だけど続編の予定もあるみたいですね。この作品は、小説でも読んでみたいなあと思いました。 もっとみる▼
  • (5.0) 心の声が聞こえてしまう苦しみ
    ねねさん 投稿日:2020/9/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 無愛想で朴訥な家電店店員・長谷部×人の心の声が聞こえるようになってしまった余村。同名小説シリーズのコミカライズ版ですが原作は未読。人の心の声が聞こえることで苦しんでいる余村と、余村に静かでひたむきな愛情を向ける長谷部。長谷部の気持ちを知ってしまい、深入りしてはいけないと思うのに、飾り気のない気持ちと人柄に惹かれていってしまう。心の声が聞こえるなんて想像を絶する苦しさだろうな。余村が心を閉ざすのも、長谷部の一途な想いに救いを見出してしまう気持ちも分かります。互いに疑心暗鬼になってしまうだろうし、それを怖いと感じながらも逃げずに相手と向き合った二人に拍手。人の心はひとつじゃないけど、やっぱり母親のあの言葉は、子供に聞かれる可能性のあるところで声にして欲しくなかった。続編もあるようなので、そちらで母とのこともなにかあるといいな。想いが通じ合うまでなのでHはなし。原作も面白そうなので読んでみたいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 素敵なお話でした。
    lemonさん 投稿日:2021/6/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 毎日無料で上巻を読み、 迷わず下巻を購入しました。 原作があるのを知らずに読んだので 初めは人の心が読めるなんて 変わった設定だなと思いながら 読んでいましたが 話が進むうちに引き込まれてしまって。 余村は自分の特殊な能力に苦労しながらも 誠実な長谷部の気持ちにも気が付けて それのせいで色々あったけど 最後はお互い思いが通ってほんとに良かった。 途中、バッドエンドで終わらないか 不安で最後のページを見に行ってしまったほどです。 二人の未来は心の綺麗な長谷部がいる限り 大丈夫なはず! そう思えました。 続きを読む▼
  • (5.0) 上巻170ページ/下巻188ページ
    ikuさん 投稿日:2020/9/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 上下巻共に表題作のみ。 エロほぼなし(キス、抜くだけ)、ストーリー重視。 カプになるまでが長い。下巻最後にやっとでした。 しかしながら、辛すぎる。と言うか、重暗い。ので、落ちてる時に読むのはやめた方が良いかと思います。 でも、内容自体はよかった。 元同僚がめちゃくちゃ嫌な奴でした。未だ腹立つ解雇されろ! ライトノベルが先なので、読んでないけど、チラッと見たら、未来編とかあるじゃん!凄い気になる。全部コミックにしてほしい!! なかなか、文字読むには昔ほど時間取れないから、ガッツリ読めないし無理だ… 続きを読む▼
  • (5.0) 考えさせられました…。
    時計嬢さん 投稿日:2020/9/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 小説は読んでいませんが、漫画でもこれだけ切なく考えさせられる内容なら、私にはこっちの方が良かったかも…。人の心を読めたら…と思ったことがあるけれど、実際そうなら余村さんのようになってしまうよね、というか、再び社会に出れるかなぁ、誰も信じられなくなってもう社会生活できないかも…と思いました。上下で、本当に読み応えがありますし、ストーリー重視の方にはオススメしたいです。ハピエンで終わりますし、続編も始まりましたし、二人のその後も小説で読んでみようと思っています。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 切なすぎて泣ける!
    三池ろむこ先生、砂原糖子先生の切なすぎるBL。人の心の声が聞こえる余村は、上司である長谷部が心に秘める自分に対する好意を聞いてしまう。段々とその想いに惹かれ始める余村。人の心が読める苦悩や戸惑いも丁寧に描かれています。小説が原作になっているので、ストーリー展開も非常に巧妙です。
    制作:八福神
▲ページTOPへ