マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ集英社CookieマーガレットコミックスDIGITAL200m先の熱200m先の熱 9
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

吉家(きっか)は平良(ひらら)の住むタワーマンション最上階で同棲をスタートさせる。仕事先の吉田が個展を開くと聞き、吉家は将来の「夢」について考えるように。平良の大きな夢の話も聞き、焦りを感じる吉家。そんな時、百貨店の担当が、真霜(ましも)から紺ノ(こんの)という若い女性に代わる事になり…。真霜と吉家の高校時代を描いた、同時収録の「隣の微熱」はついに最終話! 吉家を押し倒してしまった真霜は…!? 【同時収録】隣の微熱 VOL.6

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • 200m先の熱 1

    570pt/627円(税込)

    吉家紬(きっかつむぐ)(28)はタワーマンション2階で1人暮らし。在宅で和裁の仕事をする吉家に、初体験の相手・真霜(ましも)が仕事を回してくれている。男性のヘタレな姿にときめく傾向があった吉家は、ある日マンション管理組合の役員に選ばれ、平良(ひらら)という男に出会うが…!? 吉家の家から200m先に住む真霜、200m上に住む平良。タテ・ヨコ恋愛トライアングル開幕です!
  • 200m先の熱 2

    570pt/627円(税込)

    同じタワーマンションの管理組合の役員・平良(ひらら)と濃厚なキスを交わした吉家(きっか)。最上階の平良の部屋に誘われ、いい雰囲気になった2人だったが!? そんな2人が仲良く一緒にいるところを偶然見てしまった真霜(ましも)。高校時代から吉家を見守ってきた真霜は、ショックを受けつつも、吉家に近づくために動きだす…。タワマンを舞台にいよいよ三角関係スタート!!
  • 200m先の熱 3

    570pt/627円(税込)

    「私 ひららさんとしたいです」。同じタワーマンションに住む平良(ひらら)への想いが募り、迫る吉家(きっか)に対して、平良は…!? 一方、大規模修繕費を前にして収入を増やしたいと一念発起する吉家。真霜(ましも)、平良からそれぞれ異なる和裁の仕事を貰い、心をこめて力を尽くすが…。真霜と平良の直接対決も勃発、三角関係にも動きが!! 同時収録「隣の微熱」VOL.1は高校3年、吉家と真霜の出会いを描きます! 【同時収録】隣の微熱 VOL.1
  • 200m先の熱 4

    570pt/627円(税込)

    過労のため倒れてしまった吉家(きっか)。運ばれた病院で、平良(ひらら)と真霜(ましも)は口論になる。病室で吉家に結婚を意識させようとする真霜だが、遠回しな言い方でしか、自分をアピールできない。一方、平良は吉家に自分の気持ちを言葉で伝え、思わずキスを。さらにお泊まりデートへ誘い…!? 高校時代の吉家と真霜を描いた、「隣の微熱」VOL.2も収録! なかなか告白できずにいる真霜は、吉家を夏祭りに誘おうとするが…。 【同時収録】隣の微熱 VOL.2
  • 200m先の熱 5

    570pt/627円(税込)

    吉家(きっか)と平良(ひらら)は、伊豆へお泊りデートに。伊豆はかつて平良の実家があった故郷だった。素敵なホテル、美味しいお料理、どれも吉家が経験しないような事ばかり。嬉しい反面、平良との経済的格差や、考え方の違いを強く感じていく吉家。平良はこの旅行を機に、自分の過去も含めて気持ちを伝えるつもりだったが、2人の間に暗雲が立ちこめて…!?
  • 200m先の熱 6

    618pt/679円(税込)

    伊豆へお泊りデートに行き、ついに恋人同士となった吉家(きっか)と平良(ひらら)。音信不通となっている家族や姉との確執、昔付き合っていた彼女とのこと、仕事のこと、そしてタワマンに引きこもった理由を語る平良。弱さを隠さず、裸の心を見せてくれる男性の姿にこれまでにない愛しさを感じる吉家は、少しずつ結婚を意識し始めて…!? 同時収録「隣の微熱」VOL.3は高校時代の真霜(ましも)が、吉家にいよいよ告白! 【同時収録】隣の微熱 VOL.3
  • 200m先の熱 7

    618pt/679円(税込)

    結婚式の婚礼衣装の仕立てという大きな仕事を頼まれた吉家(きっか)。依頼したお客様との会食中、同席していた真霜(ましも)の熱い結婚観が爆発する! 真霜の新たな一面を知る吉家。一方、会食帰りの二人を見かけた平良(ひらら)は、今まで見せなかった激しさの片鱗を吐露しながらついに吉家と身体を重ねる…!! 同時収録「隣の微熱」VOL.4は、高校時代の真霜がとうとう溺愛を止められなくなり…? 【同時収録】隣の微熱 VOL.4
  • 200m先の熱 8

    618pt/679円(税込)

    マンションの役員会メンバーで、お花見会を開催することになった吉家(きっか)。代理店に勤める鹿西(かさい)から、真霜(ましも)との仲を取り持ってほしいと頼まれるが!? みんなの素顔や経歴を初めて聞く吉家だが、知らなかった真霜の過去の話に触れ、なぜか胸がざわついてきて…。一方、平良(ひらら)から吉家にある提案が! 真霜と吉家の高校時代を描く、同時収録の「隣の微熱」VOL.5は、ついに真霜が暴走!! 【同時収録】隣の微熱 VOL.5
  • 200m先の熱 9

    618pt/679円(税込)

    吉家(きっか)は平良(ひらら)の住むタワーマンション最上階で同棲をスタートさせる。仕事先の吉田が個展を開くと聞き、吉家は将来の「夢」について考えるように。平良の大きな夢の話も聞き、焦りを感じる吉家。そんな時、百貨店の担当が、真霜(ましも)から紺ノ(こんの)という若い女性に代わる事になり…。真霜と吉家の高校時代を描いた、同時収録の「隣の微熱」はついに最終話! 吉家を押し倒してしまった真霜は…!? 【同時収録】隣の微熱 VOL.6

レビュー

200m先の熱のレビュー

平均評価:4.6 628件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 素晴らしい作品です
    Miさん 投稿日:2024/2/23
    登場人物の個性的かつ現実的なところが惹き込まれます。 何より登場人物の心象はもちろん、職務内容など細部まで拘りを感じられるところがより作品を際立たせているおおきな要素だと思います。 早くこの作者さんに出会いたかったです。

高評価レビュー

  • (5.0) 面白いデス。。。なので好きだけど
    jackさん 投稿日:2023/7/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 現在最新刊の8巻まで読んでの感想。マシモ君、ヒララさん、素敵な方だと思います。特にマシモ君。随分拗らせてるけど、キッカちゃんに、ずっと一途、好きな女性じゃなきゃ抱かないとこも凄い!寄ってくる女は沢山いただろうに!その点では、ヒララさんは都合の良い大人のお付き合いも散々してきた様なので。キッカちゃんはいい子だと思うけど、少しモヤモヤもしてしまう。ピュアな様で、わりとエッチはいつも前のめり。結構ガンガン行くのね、自分の身体に自信があるから見せたいのか?って、思う位、相手に対して「可愛いぃぃ!」とは心で叫びすらしても、本人に恥じらい的な物は一つも感じねぇなぁと。だって、初めてでなくても、そういう行為が久々だったり、その方とは初めての時は、かなり緊張&裸を見られるのもドキドキかなと。あと、マシモ君との別れ方が変だったのもあって、そう思わせないかもだけど、そもそも男女間の友人関係は難しいと思います。変な関係にはならないと思ってはいてもね。ましてや、少しの親切ならまだしも、マシモ君の様な過剰な親切。男子だって、少しも好意を抱いてない人にそこまで世話やかないでしょ。長い期間、親切にしてもらいながら[もしかして彼は私の事を好き?]とか少しも思った事ないのかなって。天然とか、鈍感では片付けられないよね、今までの接しられ方。バカじゃあるまいし、彼のこの特別扱いを少しも気づかないなら、無神経の域だと。ただ、最新刊で知りましたが、マシモ君があんなに自分を犠牲にしながら(本人は犠牲と思ってないとこがまた。泣)キッカちゃんの為に行動し生きてきたのは、想像以上でビックリ。 キッカちゃん、いつもの癖で可愛い〜!で、人を好きになるのもいいけど、将来見据えて相手を選んでもいい年齢なんだよ?! ご両親との別れ、仕事など、大変、大事な時には、いつもマシモ君が側にいたんだよね? 普通ならこういう人を好きになってしまわないの?! マシモ君が本当に親切心だけだったとして、片思いになってもね。最新刊ではとうとうヒララさんと致しますが、キッカちゃんの方は恋も仕事も順調で。。。マシモ君みたいな大切な人への支え方、本当凄い。ただ、彼女が負担に思わない様にの事だろうけど、彼も、もう少し伝えても良かったと思う。振られるならハッキリもっと前に!ずっと側で支えて来たのに、いきなり登場してきた人に、かっさらわれる結果になったよ。 続きを読む▼
  • (5.0) 現代の細かな価値観の差がよくわかる
    キシンさん 投稿日:2023/12/7
    稼ぐ人と一般人、サラリーマンと自営業、仕事に生きる人と家庭的な人。そういった細かい差がすごく丁寧に描かれていると思いました。何もかも揃った王子様じゃなくて、とても現実的というかリアルな側面もしっかり描かれていて感心しました。今めちゃくちゃハ マってて、続きの先行配信を読むために登録したくらいです。稼ぐ人はそれだけ仕事に時間を割いているし、いつも仕事のことを考えてる。家庭的な人は働いていたって仕事は結局そこまで大事じゃない。きっちりしてるサラリーマン。時間の自由がきく自営業。つまり、平良さんと真霜くんと吉家ちゃんのそれぞれ価値観の差です。 私は自営業のそこそこ高収入な旦那(経営者)がいるのですが、まあほんとに平良さんみたいですよ。時間が飛びがちなくらい仕事に集中。優しいし話もきいてくれるけど、根本的なところは自分本位なんです。こうと決めたらとことん頑張る。だからこその高収入で、それは家庭的な側面とは両立しないんです。仕事の仕方を見てたら子育ては無理だなってわかります。高収入に許された特権みたいなもので。 8巻で「平良さんは想像以上に闘争心がある。根本はヘタレじゃない」とありましたが、根っこはまさしく高収入男性のマインドなんですよね。 逆に真霜くんはすごく家庭的。料理もできるし生活もきちんとしてる、散財もしない、何より子供を欲していて育児をしそう。だけど今の彼は吉家ちゃんのために社会的な男性としてもスキルをあげようとしてますね。本音は違うんじゃないかな。きっと結婚して家庭に尽くしたいはず。 そして吉家ちゃんは今の等身大の若い女性って感じ。その中でも仕事が好きなタイプで、精神が自立してる。私は専業主婦で旦那に尽くすことを選んだけど、吉家ちゃんのような人は働かなかったら精神がきっとだめになる。あなたを本当の意味で大事にしてくれて、あなたが幸せにできる相手は誰なのか。私にはなんとなく予想がついていますが、その答えにたどりつくまでを見届けたい。 真霜くんも今のままではダメで変わらなきゃいけない。吉家ちゃんが平良さんと付き合ったように、真霜くんも一度ほかの女性とつきあってもいいのではと思います(紺ノさんとか…別れる前提で言ってるけど笑)。そして、手に取り助け合える人が誰なのか気づいて欲しい。 もっとみる▼
  • (5.0) 久しぶりどハマりしました
    あかさたなさん 投稿日:2022/7/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 初めて読む作者さんです。 めちゃくちゃ面白くて一気に読んでしまいました。1話ずつ感想書きたいくらい大好きです。 雑誌購入して最新話まで見ようと思ってますが、cookieって隔月なんですね…すごくすごく待ち遠しい…でもこの作者さん1話のボリュームがあって読み応えあるからうれしいです。 絵がとってもきれいでびっくりしました。 男性の照れがおいいですね。きゅんとします、今までスルーしてたな。新たな扉をありがとうございます。 お顔は断然ましも君が好きなんですが、平良さん推しです。 普段は柔らかい感じの雰囲気なのに、雄スイッチ入ったらエチなのとっても良き良きです。しかもこれから心も体も少しずつ開いてくれるそうで、とっても楽しみにしてます。紳士で本当にかっこいいなぁ。仕事もできてお金持ちでそれなのに全然偉ぶっている?鼻にかけている?ような所がなくて奇跡の人では?大好き ましも君は、同族嫌悪です。 私自身が陰で、少し気持ちわかる気がするので。でも応援しています。3巻の空回り感はもう目もあてられませんでした。私がやらかしたかのように思えて苦しいです。見ていられません。一途でこんなに努力できるの凄いよなー。でも人生を変えてくれた彼女だから当たり前なのかな。きっかちゃん本当に魅力的ですもんね。ましも君の浴衣の生地の話ほろっとしました。 きっかちゃんは、素直で他人に流されずマイペースでとっても魅力的ですね。こんな女の子になりたかったなー。言葉遣いも素敵だなと思います。割り勘にしないと心苦しいのとってもわかる。 とにかくとっても大好きな作品です。 続きを日々楽しみに生きてます! ハツカレの作者様なのですね。まだ読んでないので読もう!とおもったのですが、青春のキラキラした感じが今読めなくて…TLの読みすぎかな…そんな時ないですか?…読めるようになったら過去作品も読ませて頂きます! 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

絵もキレイで話の完成度が高い
編集:クリアブラック(シーモアスタッフ)
桃森みよし先生の作品は絵が綺麗で、なおかつ内容もしっかりしているので安心して読めます。設定としてはよくある三角関係モノですが、個人的には元カレの真霜くん推しです。少し当たりが強そうで感情が見えにくいし、いつも見るたび違う女性と歩いている描写がある(それも主人公の気を引くためなのでは・・・と思いますが)けど、仕事もできるし、主人公の才能を見越した上で今後のキャリアや人生を見据えたアドバイスができるめちゃくちゃできる男です。主人公としては仕事への姿勢やマインドが近くて、しかもちょっと情けないところもある自分好みな平良さんに惹かれるのも仕方ないとは思うのですが、一緒にいて成長できるのは真霜くんだと思うのでぜひ彼には頑張ってほしい!と思ってしまいました。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ