マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して70%OFFで購入

シュガードラッグ 【電子限定特典付き】

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.8) 投稿数343件
シュガードラッグ 【電子限定特典付き】(1巻完結)

作品内容

最先端の生体研究機関であり、上位研究員の“助手兼愛人”になることがステータスとされる特殊機関「研究特区」。
ハルは、スケベ研究員の助手を断った嫌がらせで天才だけれど変人の天木の部署に配属されることに。
天木が研究する電子薬はかなり怪しげで、突発事故で天木とキメセクしてしまい・・・!?


【収録作品】
シュガードラッグ ♯1~♯6
描き下ろし
★単行本カバー下画像収録★
【電子限定で描き下ろしの2ページ漫画が収録されています。】

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • シュガードラッグ 【電子限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    最先端の生体研究機関であり、上位研究員の“助手兼愛人”になることがステータスとされる特殊機関「研究特区」。
    ハルは、スケベ研究員の助手を断った嫌がらせで天才だけれど変人の天木の部署に配属されることに。
    天木が研究する電子薬はかなり怪しげで、突発事故で天木とキメセクしてしまい・・・!?


    【収録作品】
    シュガードラッグ ♯1~♯6
    描き下ろし
    ★単行本カバー下画像収録★
    【電子限定で描き下ろしの2ページ漫画が収録されています。】

レビュー

シュガードラッグ 【電子限定特典付き】のレビュー

平均評価:4.8 343件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 購入した自分をほめたい
    やまとさん 投稿日:2022/10/2
    医学とか研究とかムズかったし(もう一度読み返したいところ)、言葉数も多いのだけれどなんか良かった面白かった!絵も好みわかれそうだし私もちょっと苦手、、、なんて思ってたんだけど読み始めると気にならなくなるしむしろ可愛いし癖になるといいますか。 受けも攻めも可愛いく、特に攻めが受けに出会って可愛くなっていくし独占欲強めで最高だし受けが攻めに甘える姿もかわゆい。特殊な所にいるせいかみんな濃いキャラだし思考ぶっ飛んでるし頭の回転めちゃ早だし面白かったな。甘さをケーキと絡めて表現したりする発想とか瀬長先生も天才なんだなと。読み終わってから続きがあると知って小躍りしてます。楽しみ! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 楽しすぎるぅぅぅ。
    vamさん 投稿日:2022/4/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 もぉ〜最高に面白い作品に出会ってしまいました!『BLアワード2022』で次に来るBL部門第8位と、素晴らしいデビュー作となりましたね。そう!そうなんです。ホントにこれが初コミックス?と驚くほど完成度が高い!設定勝ちと言ってもいいくらい斬新なアイディアと、練りに練り上げられた緻密な内容があっぱれです。しかも絵柄はポップでめちゃ可愛くて、キャラも全員個性的で楽しいんです。さらにはエロ度が高くて、エロチックな中に甘さと可愛さもあって、見事に甘美な世界にハマリます。これは、人気が高いのも文句なしに納得ですね。ホントに次に来るよ〜。 研究特区という特別な機関で、男ばかりの閉鎖空間の中で起きる特殊な研究やシステムが面白いのです。そのシステムによる関係や、人(能力)を狙う話も上手く出来てます。 研究者主席・天木と助手についた春明の特殊な関係が楽しくてしょうがないんですよね〜。面白いわぁ。 電子薬の事故が発端で、キメセクしちゃう二人がえっちぃ。スウィーツの甘さを感じそうな濃厚なエチにドキドキしちゃいます。修正されてはいますが、描写がえっちで良いかと思います。 そんな中で、徐々に恋心が芽生えて行く春くんの心情がすごくわかるんです。自分だけに生まれた感情をもて余して切ないんですよ…どっぷり感情移入してしまいました。 天木は天才ではあるけれど、恋に関しては全くの初心者と言っていいほど、恋という感情を知らないのかもしれません。だからこそ、無自覚な嫉妬や執着心ほどキュンキュンするものはないですよね〜。天才が故の抱える苦悩で、人を信じられない怖さを知る天木が初めて心を許したのが春くんじゃないかなぁ。ふふっ。恋ですよ、恋。 春くんの胸の痛みを、一瞬にして幸せな気持ちに変えた天木の恋心。それこそが甘い『シュガー』なのでしょうね。 キメセクではない恋人同士のエチは、甘々で可愛いくて、濃密でとろとろにとろけそうです。 甘える天木も貴重な姿で、これまたかわいらしいし、天木を支える男になりたい春くんが男前でした。 はぁ、めっちゃ楽しかったぁ〜。良かったよぉ〜。 先生のTwitterによると玉森主席や陽介の薬学編があるようで、嬉しい〜っ!ちょっと斜め上に飛んで行ってしまってる玉森が気になるし、陽介とどうなってるんでしょね。 すっかり、どっぷり、頼長先生にハマリました。他の作品も楽しみです! 続きを読む▼
  • (5.0) 「研究特区」を巻き込んだ壮大なラブ
    みはるぴょんさん 投稿日:2022/2/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 作家さんこれが初コミックスだそうですが・・・いやいや、既にもう「出来上がってる」プロフェッショナルな方です・・・内容も画力も文句なしの素晴らしさエロ度もあってSFチックな内容でもあり、興味深いお話しでした(^^ 研究者の集まり「研究特区」に入った新人:出水と・・・その中でも一際優秀な主席5人衆の1人:天木との・・実験も絡めた?拗らせラブ・・な感じでしたね。 天木のピンクヘアー・・表紙でしか見られないのは残念だったのですが(^^;設定がホント緻密で・・発想も面白い♪これってどこか大元のネタがあるのかしら?っていう位、研究内容がしっかりと作られています。天才天木はその才能ゆえに小さな頃から色んな輩から狙われていて、誰も信用・信頼できず、防衛のために視覚で効く電子薬なるものをつくり出した・・・という結構孤独で寂しいお方・・・甘いものが大好き・・な設定もなかなかキャラに合っててナイスでした(^^この「研究特区」設定はこれで終わらせるのは勿体ない感じがしましたね〜・・・主席5人衆も天才なだけに変人揃いみたいですし、是非1人づつクローズアップして描いて頂きたいなぁ・・・研究的な内容も本格的ですが、きちんとラブストーリーとしての2人の感情も繊細に描かれていて、アクシデントで「シュガー」と名付けられた催イン効果のある電子薬で天木の愛人として身体を重ねるわけですが、そんな中でも出水に様々な感情が沸き起こってきて・・・・と、とてもドラマティック、そしてエチ多し(^^構図がなかなか凝っていて、本来見えない部分も描かれていて面白い趣向でした。もちろん修正はあります(^^ 実は先に作家さん2作目??になるのかな「引き摺るほど与う」という作品を読んでとても良かったのでこちらに飛んできたのですが、内容は全然違う雰囲気のものですが結果甘ラブなのが共通点かな・・どちらも、ちょっぴり泣けて最後はデロ甘な感じなので作風として大好きです(^^今後の作品も期待しています 続きを読む▼
  • (5.0) 読んだら癖になるトリップ感溢れるBL
    みりみゆさん 投稿日:2022/2/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんだろう、こんな漫画初めて読んだ。独特の浮遊感を味わいながらこの面白さを伝えたくなってしまう。レビュー数が多いのも納得の作品。 最先端の研究機関「研究特区」。先端にして外部連絡監視の治外法権社会で男ばかりの閉鎖空間。そこでヒエラルキートップの主席研究員の愛人も兼ねる助手になると寵愛とステータスが約束される…なんちゅう設定。これは作者がモラルの引き剥がしにかかってきたってことやん…でも面白そう。その設定乗った! と、日頃の常識を投げ捨てて研究特区の世界に新入り研究員ハルと入り込んだら、配属先は見ただけで効くドラックを生み出した天木主席の研究室で、なあんと合成○薬と同じ効果のある催いん剤の光がーーとなって、甘いクリームたっぷりのスイーツがグニャリと現れる中でのキメセクに、自分まで光を浴びたみたいにトリップした感覚を味わい驚いた。何これ癖になる〜!シュガードラッグってタイトル通り、甘くて激しいエチシーンとハルのトロ顔がいい! 天木の助手になったハルが聡い子で、能力ある者達が集まる特殊社会を上手くかいくぐっていくのが痛快です。天木が次第にハルに執着していく様子を見せながら、情緒が未発達だからそれがなんなのか分からず紆余曲折ありながらも、天木もヌルっとハルにのめり込んで、ハルがリードして天才天木が初めて恋を自覚するという下克上ラブにトキメキを覚える…。ハルはきっと天才サイエンティストの天木の才能に惚れたんだろうな。 そして何げに作者さまの絵が好き。顔は可愛いのに、身体つきはちゃんとエッチな感じで、しかも見えないはずの2つのソレがどうなっているのかを読者に伝えようとする並々ならぬサービス精神に凄みを感じました…。 色んな意味でこれまでに味わったことのない感覚を味わい、この作者さまの作品、癖になりました。別の作品も読んでみようと思います! 続きを読む▼
  • (5.0) 読みながら脳が溶けてクセになる
    うめやまさん 投稿日:2022/6/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 研究特区に新卒就職が決まった薬学専攻の春は、特区故の特性上、2度と帰ってこれない(かも)為にグズグズに甘やかしてもらってた恋人にフラれ、傷心のまま研修を受けていた。受は人寂しさを口にしながらも優秀さを無自覚でアピールしていた所、先輩から特区には独特な制度があることを知りー…?! セクハラパワハラを経て配属されたのは全くの専門外、電子医療研究室!室長兼主席で上司・天木の元、仕事をこなしていたがある日、事故で開発中の薬の被験者に?!しかも天木がとても甘く美味しそうに見えて………… いやもう、医学と研究とか全くわからんですけど、我々が受けている医療が確立するまでに何かしらの犠牲の上で成り立ってるのはわかるんですよ。治験とかもわかります。そういう部分の企画・開発研究が舞台にBLが絡んでくる…しかも底なしの探究心・金・犠牲が閉鎖空間で渦巻き、皆さん頭が良いからなんかもうドロドロで…そんな中に開発中の◯薬(実証実験兼ねて)にハマっちゃったもんだから……廃人にはならないけど、自分の恋心が利用されてるのか、薬によるものなのかわからなくなっていき、その答え合わせするシーンまでの流れが本当に目が離せなくなりました。 レビュータイトル、ちょっと盛りすぎたかもだけどマジで………1度見てしまったが最後、読み直してしまう…… 上司になるハズだった玉森、さらには元カレまで絡んできてもう大満足でした!! まだコミックスになってませんが、続編…最高………(続編はまじでヤバさが上がるので最高ですよ…もう何日も見直してる…)見て損はねぇので、見てね!!!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 情緒…!!
    ムギさん 投稿日:2022/6/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 いやー楽しかった。設定もストーリー展開も面白いし、主役二人はもちろんのこと どのキャラもみんな面白い。くっついて終わりではなく、もう一波乱ありの深まる愛!なのも大変満足です。 正直に言うと、楽しいというレビューが多くて期待値MAXのルンルンで読んでしまい、もちろん面白いのですがね!そんなに?と途中までちょっとだけ思ったりなんかして笑。 …が!!いやいや凄かった。甘かった〜。可愛かった〜。楽しかった〜。天木と春が愛人契約から恋人になるまでをぜひ見届けてほしいです。二人の変化は見ものです。 以下ネタバレです。 天木も最高だけど、春の変化がすっごくよかった。こんなに好きになったの初めて!な話も多いなか、春が金指に甘えて金指にもちゃんと愛がある回想シーンが何気に好きなんです。天木ともいい関係が作れるようになったんだね〜と感慨深い。 「段々コツが分かってきた」と言い合ってるのも、あぁいいなぁと。天木が何を考えているのか どう思っているのかわからなくて不安だった春。天木を理解していく春と一緒に私も天木を、そんな春が見せる変化に 天木と一緒に春(甘えん坊)を知れたのが嬉しい。途中まで「そんなに?」と感じたのは、たぶん春に感情移入していろいろ切なかったのかな?と。愛のない行為は私はあまり楽しめないので。 天木さんに甘えたいじゃなくて「と」なのがもうね。二人の赤面やばいよ〜。迷いのない春は強い。そりゃピンクの情緒も育ちます笑。 描き下ろし!!最後まで楽しい。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 天才と助手の甘い研究
    絵柄もストーリーもキャラも個性的!読者の心を鷲掴みにして離さない頼長先生の初コミックスです♪天才・天木と助手兼愛人・ハルは電子薬の研究を兼ね甘~いキメ○ク三昧!ハルは天木を好きになるほど苦しくなるのに、天木は無自覚に執着してきて…。風変わりなのにめちゃくちゃ萌える本作、要チェックです!
    制作:八福神

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ