漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

きみがいなけりゃ息もできない

通常価格:
629pt/691円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数80件
きみがいなけりゃ息もできない(1巻完結)

作品内容

全然売れてない超遅筆マンガ家・豪徳寺薫子こと二木に、メジャー出版社での掲載のチャンスが。有能お世話係の幼なじみ・東海林は、いつも通り彼の面倒を見ていたが──。大人気ノベルズ、夢のマンガ化!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

きみがいなけりゃ息もできないのレビュー

平均評価:4.5 80件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 紙媒体
    たぬきさん 投稿日:2020/7/27
    原作買い。幼馴染画廊店主×漫画家。まるまる一冊表題作で読み応えあり。イラッと来る登場人物ばかりで読むのが辛い。

高評価レビュー

  • (5.0) 至極の一冊
    こうめおかかさん 投稿日:2019/6/3
    大好きな二人の先生のコラボ漫画に萌えまくり、終わって涙してます。もっともっと続いて欲しいなぁ。
  • (5.0) 君がいなけりゃ
    ゆりりんさん 投稿日:2018/11/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトル通り、受けのルコちゃんは東海林がいないとなに1つできません。でも、読んでいくにつれそれは東海林も同じだと分かります。先に相手への恋心に気づいたのは東海林。このままだとルコちゃんによこしまなことをしてしまう不安から、自由にしてやらねばと離れるシーンが切ない。間に立つ東海林の知り合いの女性がいい味出してる!女性がステキなBLっていいよね。最後に結ばれるまでがじれじれしますが、もうラブラブすぎて良かったねーとニヤニヤしながら読みました。欲を言えば、もう数ページ描き下ろしでラブラブ見たかったな! 続きを読む▼
  • (5.0) な、なつかしい〜〜〜〜
    ちるちさん 投稿日:2018/3/29
    そうそう、こういう話だった。ルコちゃん……! 小説だと前半分くらいが一冊にまとまってる。もう一冊出るかなーと思ったけど出ませんでしたね。懐かしいなあ!
  • (5.0) 二木と東海林が好きでした。
    busineさん 投稿日:2018/2/8
    確かに前の方のレビューの通り、漫画だと省かれている部分があるから、読み終えた今、何かモヤモヤしているのかもしれない。二木と東海林が好きだしこの作品も好きだし否定したくないけど、東海林が二木から消えた時は二木に感情移入し過ぎて苦しかったし、東 海林にムカついたし許せなかった。でも、東海林の唐突過ぎる行動も原作ならちゃんと書かれていて自然な流れで納得できるのかも。ページも限られているし漫画化はきっと難しいのだろう。原作読んで真相を知りたいような…、でも原作の二木と東海林が漫画の二人と違っていたらショックだし、読むのはこわい…。円陣さんが描く二木がすごく好きでした。 もっとみる▼
  • (5.0) 絵も内容も良かったです
    cyanさん 投稿日:2017/10/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 二人の関係が、カナエの「お互いが独占欲丸出し」ってセリフがすごく的を得た言葉だなと思いました。自分達よりも周囲の人たちの方がわかっている関係ってありますよね。ともかく東海林さんが、スパダリでかっこよかったです。 続きを読む▼
▲ページTOPへ