We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

夜明けの唄 2【単行本版(シーモア限定&電子限定描き下ろし付)】

通常価格:
740pt/814円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.9) 投稿数524件
夜明けの唄【単行本版(電子限定描き下ろし付)】(2巻配信中)

作品内容

海に落ちたアルトは、
流れ着いた先で西の覡(かんなぎ)マニエリに
介抱されていた。

一方、不安に苛まれながらも、
南の海を離れられないエルヴァは
唯一、化け物が現れない新月の夜を待って、
アルトを探しに走った。

なんとか再会を果たすと、
張り詰めていたものが切れたエルヴァは涙を見せる…。
そんなエルヴァに、あふれでる愛しさを抑えられなくなってしまったアルトは――。

「俺の気持ちは
伝えちゃいけないんだろうか」

「愛だの恋だの…必要ない」

離れたぶんだけ、想う気持ちが深くなる。

一途なワンコ従者と無愛想クール主人、急接近の第2巻。

◆収録内容◆
「夜明けの唄」5~9話
単行本収録描き下ろし4P
シーモア限定描き下ろし(おまけ漫画1P)
電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)※「電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)」は全電子書店にて配布されているものと同様のものが収録されています。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 夜明けの唄 1【単行本版(電子限定描き下ろし付)】
    登録して購入
    通常価格:
    740pt/814円(税込)
    圧倒的な筆力をたずさえた、
    新鋭・ユノイチカのデビューコミックス!

    「ずっと貴方のそばにいます」
    「…残酷なガキだ」

    黒い海からくる化け物と闘うたび、
    命が蝕まれてゆく戦巫子のエルヴァ。

    それを知った少年アルトは憤り、
    エルヴァが救われる術を探しながら、
    そばにいることを誓う。

    そうして8年――。
    アルトは精悍な青年へと成長した。
    ともに過ごす日々で降りつもった恋心を、
    そっと胸にしまったまま…。

    一方、数年の命と思われたエルヴァは、
    何故かアルトと過ごすうちに
    回復の兆しをみせていて…?

    健気に恋する忠犬ワンコと、
    無愛想な愛し下手が紡ぐ
    ファンタジー・救済ロマンス、第1巻。

    ◆収録内容◆
    「夜明けの唄」1~4話
    電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)
  • 夜明けの唄 2【単行本版(シーモア限定&電子限定描き下ろし付)】
    登録して購入
    通常価格:
    740pt/814円(税込)
    海に落ちたアルトは、
    流れ着いた先で西の覡(かんなぎ)マニエリに
    介抱されていた。

    一方、不安に苛まれながらも、
    南の海を離れられないエルヴァは
    唯一、化け物が現れない新月の夜を待って、
    アルトを探しに走った。

    なんとか再会を果たすと、
    張り詰めていたものが切れたエルヴァは涙を見せる…。
    そんなエルヴァに、あふれでる愛しさを抑えられなくなってしまったアルトは――。

    「俺の気持ちは
    伝えちゃいけないんだろうか」

    「愛だの恋だの…必要ない」

    離れたぶんだけ、想う気持ちが深くなる。

    一途なワンコ従者と無愛想クール主人、急接近の第2巻。

    ◆収録内容◆
    「夜明けの唄」5~9話
    単行本収録描き下ろし4P
    シーモア限定描き下ろし(おまけ漫画1P)
    電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)※「電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)」は全電子書店にて配布されているものと同様のものが収録されています。

レビュー

夜明けの唄【単行本版(電子限定描き下ろし付)】のレビュー

平均評価:4.9 524件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 溺愛忠犬とクーデレ美人
    とかげさん 投稿日:2022/1/17
    独特な世界観が入り込めるかどうかで好き嫌いが分かれそうですが、キャラクターはとても魅力的なので読んで欲しいです!

高評価レビュー

  • (5.0) 素晴らしい魅力で惹き付けられて
    vamさん 投稿日:2021/8/29
    凄いです!凄すぎて感動に心が震えます。まだ未完ですが、独りでスタンディングオベーションしたいくらいに見事な作品です。私の中の拍手喝采は、しばらく鳴り止みません。指笛出来ないのが悔しいな。 なんという世界観!非の打ち所がない緻密な設定、完璧 なストーリー展開、美しいほどの画力、全てにおいて確立された初コミックスに、感嘆のため息が漏れてしまいます。こんな作品に出会いたかった。BLでありながら、ファンタジーな世界に引き込まれて、その面白さにBLである事も忘れてしまいそう…でも、ちゃんと恋も期待出来るから素敵なんですぅ。人物の魅力がずば抜けて良く、主人公二人の関係にもワクワクと心を踊らせながら、楽しめると思います。重厚でありながら、決して重苦しさはなく、未来への期待しかないですね。 黒い海から来る魔物と闘う戦巫女のエルヴァ。島民を守る存在でありながら、孤独にカンナギ小屋で暮らすエルヴァが切ない。己の命の寿命を削りながら闘うエルヴァの側にいると誓った少年アルトが、可愛くて可愛くて。アルトの存在そのものが、エルヴァの心の救いですが、アルトの治癒能力の謎も非常に興味深いです。 成長してすっかり男らしくなったアルトも、これまた素敵ーーー。こうなるとBL魂がざわつきますよね。エルヴァがフッと見せた微笑みが美しくて、そして可愛い人なんですぅ。お互いに大切に想い合ってるのが、溢れんばかりに滲み出てるさりげなさが、キュンキュンします。小さかったアルトの体格も大人の男となって、身も心も優しくエルヴァを包み込んで癒してくれそう…ふっふっふ。楽しみだぁ。 望んで自ら戦巫女となったわけでもないカンナギ達の孤独が、魂の奥底から叫んでそうで切ないです。彼等の救いはどこにあるのか… 夢中になり過ぎて、あっという間の一巻で、え〜!どうなるのぉ?ってところでto be continued……続きは、分冊版の 5話から読めます!ただいま、momentクーポン対象で5〜7話が半額になります。31日まで有効です。ウギャー、どうしようかなぁ。読みたい!冬発売まで待つ?皆さん、どうします?気になりますよね〜。 エルヴァの墨痣と運命は?二人の恋はどう展開していくの?海の魔物はどうなるの?カンナギ達の未来は?修道院の怪しい謎は?色んな事が気になって仕方ない救済ロマンスです。 もっとみる▼
  • (5.0) 至高のファンタジーBL
    そるとさん 投稿日:2021/8/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 黒い海の化け物から村人を守り、呪いを受け命を削りながら覡としての宿命を背負い生きる巫女のエルヴァ様。エルヴァ様は芯が強く、覡としての役割を果たす一方で、呪いから村人より忌み嫌われ、人とは距離をとって生活していました。 そんな中、村人に住む少年アルトはエルヴァ様と出会い、黒い海の化け物や覡の仕事を目の当たりにします。一緒に過ごしていく中で、エルヴァ様の強く逞しく生きる一面と、孤独で寂しい言葉や表情からアルトはエルヴァ様のそばにいたい、呪いから解放したいと思うようになります。その言葉を聞いて、エルヴァ様自身も、心を開いていきアルトをとても大切に感じる様になります。 お互いにとってお互いが大切であり、なくてはならない存在へ変化していく様がとても丁寧に描かれています。 アルトのエルヴァ様大好き描写がとてもかわいいのですが、エルヴァ様が時折みせるアルトへの優しい顔や、笑顔、嫉妬などのギャップも堪らなく萌えます。 恋人のような、母のようなエルヴァ様は女神でとても美しい…のに覡の宿命に仕方無いと話す姿やアルトを大事に想う姿をみているととても切なくなります。そんなエルヴァ様を救いたいと想うアルトの存在は大きく、出会えて本当によかったなと感じられます。 覡の謎や黒い海の化け物の真相が少しずつ明らかになっていきますが、ストーリー構成やキャラクターの心情描写が魅力的で読み入ってしまいます。エルヴァ様とアルトの2人以外も登場するキャラクターが魅力的で今後どのように関わってくるのか楽しみです。 まだお話は続いていますが、1巻だけでもボリューム満点で読み応えたっぷりです。ユノイチカ先生の綺麗な絵と魅力ある世界観、キャラクターがとにかく至高です。ワンコ攻め、強くて芯がある美人受けが好きな人はもちろん、「夜明けの唄」はストーリーがとても丁寧でハラハラドキドキする展開は読んでいて惹き込まれていきます。電子おまけの1枚もとにかくかわいくて、アルトとエルヴァ様の日常をずっと読んでいたいなと感じました。 待ちに待った大好きな先生のデビューコミックス、たくさんの人に読んでいただきたい作品です。素敵な作品を生み出してくださりありがとうございます。 続きを読む▼
  • (5.0) 超弩級にオススメBLファンタジー開幕!
    MWさん 投稿日:2021/8/6
    はい、ついに単行本出ましたよー!!超絶弩級にオススメ、異世界ファンタジーで新刊デビュー作(マジですか?!**調べたら同人界で既に有名な作家さんでしたね**) 単話で連載時から現在までレビュー件数330件以上で星4.9!!面白くないわけがない !とにかく絵が綺麗でファンタジー世界設定がしっかりしていて無駄なコマが一つもなく、BLにしなくても面白い。なのにボーイズがラブしたらもっと面白くてたまらない! 岬の果ての小屋にひとりで住み、夜な夜な黒い海から襲ってくるモノから島民を守って恐れ奉られている覡(かんなぎ)様に、村に住む10歳のアルトは食料を届けるお使いを頼まれる。恐る恐る小屋に近づくとそこにいたのは、真っ白な髪で額に印をもち手に墨のような痣をもったまだ子どもに見える綺麗な人だった。覡の過酷なさだめを受け入れて、毎夜闘う強くてうつくしくて寂しいエルヴァ様の宿命を変えるために、アルトは彼の側にいることを決意したのだった。。 そして年月流れて8年後、この切り替わりのシーンも素晴らしい、で、さあはい、みんなで叫びましょう、この体格差!が、す、て、き! 表紙ではあまりわかりませんが、小さなワンコだったアルトが成長して、大きくて従順な長髪ワンコになってますよ。このふたりのビジュアルを創っただけでもう星5つ。民族衣装やしっかりした世界観で星2つ増し、謎めいた設定と魅力的な脇キャラと重厚なストーリーで更に星3つ増しで星10個ですわよ、みなさん。買わなくて、読まなくてどうする?! 単話で深夜12時買いしていてもちろん単行本でも秒速買い。単行本には4話まで収録されてました。単行本は良いところで終わってるので、気になる方はぜひ単話へこのまま光速で是非どうぞ〜。現在7話まで出ていて、ヤバいっす。あのアルトが、エルヴァ様が。。。BL方向に大幅にアクセル踏んで加速してます。 電子限定描き下ろしは1ページのみですが笑かせてもらいました。100個まであと少し、頑張れアルト! もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ