マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ小学館Cheese!フラワーコミックスα殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~ 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~ 1

450pt/495円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

波乱と愛…フランス革命×オメガバース開幕

王族、貴族、平民の身分差に加え、
α、β、Ωの3つの性が人々を支配する、18世紀フランス パリ──。

兄の仇・赤い瞳の男を殺そうと復讐に燃える少女フランは
男を追ってベルサイユ宮殿に潜入する。

“愚鈍なる王・ルイ”と“淫乱の王妃・アントワネット”が住まう壮麗な宮殿…

そこでフランが出会ったのは、別世界の住人のような美しい男。
刹那、男とフランは、互いを求め合う情欲に突き動かされる…!

雲が途切れ、2人を照らすように月明かりが差し込む…
瞬間、男の瞳が赤く染まっていき!?

この熱は恋…?それとも、ただの本能…?そしてこの男の正体とは…!?

革命と陰謀が渦巻く、壮麗ファンタジー!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

  • 殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~ 1

    450pt/495円(税込)

    波乱と愛…フランス革命×オメガバース開幕

    王族、貴族、平民の身分差に加え、
    α、β、Ωの3つの性が人々を支配する、18世紀フランス パリ──。

    兄の仇・赤い瞳の男を殺そうと復讐に燃える少女フランは
    男を追ってベルサイユ宮殿に潜入する。

    “愚鈍なる王・ルイ”と“淫乱の王妃・アントワネット”が住まう壮麗な宮殿…

    そこでフランが出会ったのは、別世界の住人のような美しい男。
    刹那、男とフランは、互いを求め合う情欲に突き動かされる…!

    雲が途切れ、2人を照らすように月明かりが差し込む…
    瞬間、男の瞳が赤く染まっていき!?

    この熱は恋…?それとも、ただの本能…?そしてこの男の正体とは…!?

    革命と陰謀が渦巻く、壮麗ファンタジー!!
  • 殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~ 2【電子限定カラーページ収録】

    450pt/495円(税込)

    革命×オメガバース話題の宮殿ファンタジー

    本当はずっと探していた…愛することを、愛されることを。
    あの娘は私の<運命のつがい>なのかもしれない…

    α、β、Ωの3つの性が存在する18世紀フランス パリ。
    Ωの少女・フランは、ベルサイユ宮殿で兄の仇と再会。
    その正体は、美しきαの国王・ルイだった──!!

    誰よりも秀でたαであるがゆえに、家族にすら愛されず育ったルイは
    マリー=アントワネットとの政略結婚に希望を抱くが…
    この結婚がやがて“革命による殺戮”を招く未来を予見してしまう――

    以来、革命を回避するためだけに生きてきたルイだったが、
    フランに惹かれる心を自覚し…孤独な使命と、愛の間で揺れ動く…
    さらにそこへ、“革命の首謀者”が現れ――!?

    愛と陰謀が渦巻く、壮麗ファンタジー!!

    電子限定特典!雑誌掲載時のカラーイラストをそのまま収録!本文も一部カラー化!
  • 殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~ 3

    450pt/495円(税込)

    王は革命に殉ず…絢爛ヒストリカルロマンス

    「お前のような娘は、幸せになるべきだ
    私以外の誰かと…」

    α、β、Ωの3つの性が存在する18世紀フランス パリ。
    αの国王・ルイと、Ωの少女・フランは
    仇と復讐者でありながら“運命の番”として惹かれ合う――。
    の首謀者…ロベスピエールを追う。

    夫・ルイがフランに好意を寄せていることに、気付いてしまった妻のマリー。
    愛する人に愛されない悔しさ…そして、フランへの羨望で自暴自棄のまま参加した夜会で
    Ωの発情を抑えきれなくなったマリーは、王妃にあるまじき不貞を…!?

    一方ルイは、フランへの想いを押し殺し、全人生を賭けて“血塗られた革命”の首謀者…ロベスピエールを追う。
    国家を揺るがす、ロベスピエールの野望とは――!?

    愛と陰謀が渦巻く、壮麗ファンタジー!!
  • 殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~ 4

    480pt/528円(税込)

    寝取り寝取られ!騒然の宮殿ファンタジー

    初恋の彼女だけは奪わせない。
    妻帯者には、絶対にーー

    α、β、Ωの3つの性が存在する18世紀フランス パリ。
    αの国王・ルイと、Ωの少女・フランは仇と復讐者でありながら“運命の番”として本能的に惹かれ合う――。

    ルイは、服用した者をαに変えるという偽りの薬『アルファプラン』の販売ルートから、
    フランス革命の首謀者”M”に迫る。

    その正体はフランに想いを寄せる男・ロベスピエール!!

    ある日ルイは、偶然ロベスピエールと出会う。
    しかしロベスピエールもまたルイ同様特異能力の持ち主。
    ルイは彼の正体に気付くどころか、フランへの純粋な想いに触れ
    彼女の幸せを願って身を引こうとする──…。

    愛と陰謀が渦巻く、壮麗ファンタジー!!
  • 殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~ 5

    480pt/528円(税込)

    電子ストアで1位続々!騒然のDVオメガ!

    α、β、Ωの3つの性が存在する18世紀フランス パリ。
    αの国王・ルイと、Ωの少女・フランは仇と復讐者でありながら“運命の番”として本能的に惹かれ合う――。

    突如として抑制剤でも抑えきれないほどの欲情に突き動かされたルイとフラン。
    しかし、ルイはフランが”運命の番”だと確信しながらも身を引き、フランはロベスピエールの元に身を置く。
    その一方で、フェルゼンはマリーとの不倫に溺れ、マリーの言われるがままに愛欲の生活にのめり込んでいく。
    嫉妬、羨望、愛情…様々な感情が複雑に絡み合っていき──。

    さらに、マリーを通して平和な未来を見たルイは、フランス革命の首謀者”M”の正体がロベスピエールだと疑いを抱く。
    同時に、彼を殺害しフランを取り戻すという欲望が芽生え始めるが──!?
    国の未来…そして、フランを巡って一触即発の危機!?

    愛と陰謀が渦巻く、宮廷ゴシップファンタジー!!
  • 殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~ 6

    530pt/583円(税込)

    大ヒット!騒然の宮殿ゴシップファンタジー

    フランは両想いの相手であるロベスピエールと番になると決意。
    しかし、男爵に汚されたΩの母の記憶がフラッシュバックし、我を忘れたロベスピエールはフランを傷つけてしまう。
    フランを守るために自身から引き離そうとするロベスピエール。
    一方で、フランは彼の心に寄り添い、そばにいると約束する。

    そして、マリーとの逢瀬を重ねるフェルゼンは、偶然にも仮面を外したルイを見てしまう。
    一瞬にして別格のαであると悟り、嫉妬とαへの憧れに胸を締め付けられ…。
    そんな中、マリーはフェルゼンとの子を身籠って…!?
    ルイとの幸せな未来を夢見ていたマリーは茫然自失になってしまう。
    そして、マリーを案ずるフランもまた、ルイへの本当の想いに気づくが───!?

    愛と陰謀が渦巻く壮麗ファンタジー!!

レビュー

殉国のアルファ~オメガ・ベルサイユ~のレビュー

平均評価:4.7 93件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 史実×オメガバースの世界線
    achaさん 投稿日:2024/5/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 ルイ16世やマリーアントワネットなど、当時実在した人物による史実を交えながらも、オメガバースという世界線で描かれた作品。 架空であるオメガバース設定が、史実にとても上手に落としこまれていて面白いです。 よくできている漫画です。 ヒロインの性格やビジュアルが、少年・青年漫画ならとてもウケそうなタイプだけど、少女漫画好き女子が無条件に好感をもつタイプではない点だけが気になりますが、 少女漫画に必要不可欠なイケメンが色々出てきて、絵だけで少女漫画として成立していてお見事です。 ルイ16世が超美麗!! 設定てんこ盛りなのですが、これだけ盛り込んでも、この作者さんなら、きちんと成立、回収させれるんだろうなという安心感。 完結まで読みたいです! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ミステリー主体なラブストーリー
    もんちちさん 投稿日:2023/2/19
    嶋木先生は安定な画力だしお話構成上手いので、とても安心して読めます。 ただ、少女漫画だけどBADエンド的なことも書かれる方なのでホントに結末が怖いです。 フランス革命の知識は、歴史の授業で習うくらいの程度ですが、逆にとても楽しめます 。 ミステリー要素もあったり、伏線も散りばめられてて、あーーこのセリフそういう事か、てことはもしかして…となるので、1巻から読み直してしまいます。 いろいろなセリフが繋がってきます。 ラブストーリーの所は三角関係のお話し、フランとルイとロベスピエールの三角関係。 ルイとくっついて欲しいですが、そうとはいかないのが嶋木先生なので、本当に先を読むのが怖いです。 嶋木先生はオメガバースの設定も、フランス革命も書くまではあまり知らなかったと言われてますが、それなのにここまで話しが練られるのはすごいなって思います。 4巻まで出てますが、まだラブな雰囲気はないので、ラブストーリーとか甘いお話し目当ての方は、物足りないと思うのでオススメはしません。 もっとみる▼
  • (5.0) 11日まで3巻無料!!今すぐ読んで〜!!
    shikimiさん 投稿日:2024/4/10
    のあーーー!!!!な、、、なにこの作品!? びっっっっくりするほど面白かった。 三巻まで読了。 ここまで面白いと思った作品は久しぶり…ぞくぞくするほどの面白さ。。 フランス革命直前のフランスを舞台にしたオメガバース。 歴史 上の有名な人物が多数出てきますが、それぞれにオメガバの属性がついてくる。 それが物語上、とても重要なカギになっていきます。 新たな登場人物と、その属性が明らかになるにつれ、その意味と展開を想像するだけでゾクゾクとワクワクが止まらない――。 激動のストーリー。全く先が読めない展開に目が離せない。 絵もものすごく綺麗で読みやすいです。 明日まで3巻無料なので、とり急ぎレビューしています。 読むなら今!!!!!みんな今すぐ読んで〜!! この作品、目茶苦茶面白いです。超おススメです。 (取り急ぎ書きなぐっているので、多分後日レビュー書き直します) もっとみる▼
  • (5.0) 期待大!!
    もちさん 投稿日:2024/5/7
    まさかのフランス革命オメガバース! 絵が綺麗というコメントが多いですが、それだけじゃない。 以前、現代版戦国武将オメガバースがあったけどあちらは薄っぺらく読み続けられなかった。この設定は面白い! オメガバースと異能を組み合わせて歴史を なぞっているのが、これからどうなるんだろう??とワクワクします 現実では、ルイ16世もロベスピエールも、もちろんアントワネットもギロチンで死亡しますが一体どのような結末になるのか…もうちょい歴史ネタが入ると歴オタは喜びます!! 実はこの作家さん、ストーリーがいまいちで読み続けられなかった作品が多く、こちらの作品は知っていましたが避けていました。が!読むのが遅くなってしまったことを後悔しています!いや、まとめて読むことができたのは不幸中の幸い?!とにかく、良い!オススメです! もっとみる▼
  • (5.0) もう3人で幸せになってくれ!!
    まるさん 投稿日:2024/1/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 正反対なようで似てるところもあるαのヒーロー2人が、ドジだけど心優しいΩのヒロインを巡って話が進んでいき、キュンキュンしながらもハラハラします!それぞれの登場人物の内面描写がしっかり描かれており両方に感情移入しやすく個人的にはルイ様もマー君もどっちも推し!(個人的にマー君のヤンデレ感はまじで性癖にぶっささる)ヒロインのフランちゃんが聖母のように良い子なのでヒロインちゃんがみんなのために命を投げ出さないかが不安。。α特有の能力も何故かフランちゃんには効かないのでフランちゃんにとってのバッドな未来を阻止することもできなさそうなのがなんとも。。謎が多く考察しがいもあるので続きが待ち遠しいです!!お願いだがらフランちゃんはルイ様とマー君両方とくっついて国を豊かにしてくれ!!← 続きを読む▼
  • (5.0) Ωとかα、βの世界初心者でもいける
    _uuuさん 投稿日:2024/2/2
    Ωとかαとかその辺あまり馴染みがなくて、ン?何が何と惹かれ合う??状態のまま読んだのに! どどどハマり、、!!!! いつの間にか運命の番ィィイィィ!とか入り込んでました笑 絵がとっても綺麗で女性は可愛く男性はかっこよくて好き! なか なか複雑な環境とか気持ちが交錯して切なかったりするけど、エロあり、ドキドキドキドキおもしろすぎて秒で読みました!それぞれの今後が気になりすぎる!!!! 王様は絶対に幸せになってほしい気持ちと、ロベスピエールにはフランしかいないんだよな〜〜〜どうするの〜っていう!!!なぜこんなおもしろい漫画思いつくの?っていう!!! はぁああ続き早く読みたい!!! もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

オメガバース世界線のフランス革命
編集:アロマオイル(シーモアスタッフ)
舞台は、1770年のフランス。α・β・Ωの性で分かれた人々が存在する世界線オメガバース。兄を殺した赤い瞳の犯人に仇討ちをするため、旅をする少女・フラン。ベルサイユ宮殿に赤い瞳の男が消えた噂を頼りに、宮殿に忍び込む。そして、α性の王・ルイ16世を見かけると、フランの体に異変が起こる。Ω特有の「誰でもいいから犯してほしくなる」症状に陥って倒れてしまう。そう、フランは、Ωだった。そのまま、王に見つかったフランは…。「ぴんとこな」や「月下の君」で大人気の嶋木あこ(シマキアコ)先生の歴史的ヒューマンドラマ×ラブロマンスのオメガバース作品!シーモア内でも、もれなく多くの読者から口コミを寄せていただいており、星5点満点に近い高評価!表紙からも伝わる圧倒的な画力と世界観をご堪能ください!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ