We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

俺たちは運命力が足りない【コミックシーモア限定特典付き】 NEW

通常価格:
690pt/759円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数47件
俺たちは運命力が足りない【コミックシーモア限定特典付き】(1巻完結)

作品内容

チ○ポが挿入らないと死ぬ!!


【コミックシーモア限定特典付き!!】
〈あらすじ〉

6人兄弟の長男・深草利勇(ふかくさ りゆう)はΩで、事故で他界した両親の代わりに家族の暮らしを支えている。
「運命の番を見つければ人生が変わる」
そんな怪しいウェブサイトを見つけた翌日、なんとサイトの予言通り、
利勇の前にエリートリーマンα・晴海丈(はるみ じょう)が現れた。
本能的に惹かれ合った二人はさっそく番になるため行為に及ぶが、どうしてもチ○ポが挿入らない!
そして例のサイトには「番になれない場合、2人とも死んでしまう」と書いてあって――!?


CONTENTS
「俺たちは運命力が足りない」1-6話
「おじさま、未体験ゾーン」
「描き下ろし」
「あとがき」

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 俺たちは運命力が足りない【コミックシーモア限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    690pt/759円(税込)
    チ○ポが挿入らないと死ぬ!!


    【コミックシーモア限定特典付き!!】
    〈あらすじ〉

    6人兄弟の長男・深草利勇(ふかくさ りゆう)はΩで、事故で他界した両親の代わりに家族の暮らしを支えている。
    「運命の番を見つければ人生が変わる」
    そんな怪しいウェブサイトを見つけた翌日、なんとサイトの予言通り、
    利勇の前にエリートリーマンα・晴海丈(はるみ じょう)が現れた。
    本能的に惹かれ合った二人はさっそく番になるため行為に及ぶが、どうしてもチ○ポが挿入らない!
    そして例のサイトには「番になれない場合、2人とも死んでしまう」と書いてあって――!?


    CONTENTS
    「俺たちは運命力が足りない」1-6話
    「おじさま、未体験ゾーン」
    「描き下ろし」
    「あとがき」

レビュー

俺たちは運命力が足りない【コミックシーモア限定特典付き】のレビュー

平均評価:4.6 47件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) いい意味で裏切られた
    kz6さん 投稿日:2021/12/3
    帯のキャッチコピー見て、大きすぎて?と想像して、ギャグ満載かと思って読んだら、泣けました。子供たちも可愛い。藤峰式先生、さすがです。(もちろん笑えるとこもあります)

高評価レビュー

  • (5.0) ただのオメガバにしないのが藤峰先生!
    ダダさん 投稿日:2021/11/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 安心安定の新刊作者さん買いです。表題作全6話+短編1話(24ページ)+表題作の描き下ろしでボリュームたっぷり合計232ページ。表題作は、6人兄弟を支えるΩの長男・利勇が、偶然運命の番と思われるαの丈さんに出会って…というお話です。ただのオメガバースにならないのがやっぱり藤峰作品。この作品も然り、運命の番である二人が出会うんですがなかなか番になれなくて、「ナニが挿入らない」って一見単なるギャグとか軽〜いラブコメに思わせておいて、実はめちゃくちゃ深かった!ギャグっぽくて明るい部分もたっぷりあるんですが、普段の藤峰先生の作品に比べると、しっとりした部分も多かった気が。利勇も丈さんも何か抱えているものがあって、今まで一生懸命生きてきたから二人が出会えてお互いが救われたのかなと。体を張って、お互いが相手のために生きたいと強く願った時、ジワ〜っと胸に熱いものが込み上げてきました。。オメガバースの割にエロは少なめだし、他の藤峰作品と比べても絡みのシーンは少なめだと思いますが、そんなのどうでもよくなるくらいお話にググッと引き込まれました。利勇の弟妹たちも良い子たちばかりでとても良かったです。カバー裏でちょっと種明かしがあって、ただのしんみりした感動モノ漫画にしないのがやっぱり藤峰先生だなぁ(好き)。ちなみに同時収録の短編は、元タチのオジサンが更に年上のオジサンにヤラれて受けポジの魅力を知るいうお話。無理やりではないです。私はオジサンはそんなに得意ではない方なので短編はあまり刺さらなかったですが、ページ数も少なめで表題作を圧迫しているわけではないので特に問題なしでした。 続きを読む▼
  • (5.0) みんな幸せでありますように。
    vamさん 投稿日:2021/11/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 次々と多彩な作品を生み出す藤峰式先生に脱帽です。 今回のオメガバースは一大事です!運命の番なのに、肝心なナニが入らないなんて!もぉ、この発想力がたまりません(笑)大好きだわ先生お二人とも。コミカルにテンポ良く展開して、感動も抜かりなしです。 両親が他界して、兄弟6人だけの家族で、長男・利勇(Ω)は兄弟を守りながら、あくせく働く日々。 偶然か奇跡か、運命の番・ハイスペックな丈に出会ったのに… なんで?なんでナニが入らない?『運命力』が足りないからって、どういう事?そもそも『運命力』って何だろう。 そして、番が成立しなければ二人の運命は…という展開で、十分興味をそそられました。これは面白い! 大きさの問題でも、テクニックの問題でもない(笑) 二人にとって足りないものとは?恋する力? 会う度に引き寄せられて、乗り越えようと想いが重なる二人が、単なる運命だけじゃなくて恋して惹かれるのが素敵なのです。 利勇が大事に思う弟や妹たちも、めちゃくちゃ可愛くて癒されます。利勇の愛情はちゃんと届いていて、弟妹たちも利勇の幸せを願っていて胸にジーンとしち来ちゃいました。素敵な家族です。 二人の障害は利勇のお相手・丈の過去にも関係しているようで、これが見事な結末を迎えるんです。二人にとって足りない運命力は言えないのですが、最後の最後に、はぁ〜、なるほどぉ〜と感嘆のため息です。二人を導いた力に拍手喝采でした。すごい、先生!ブラボー! とっても良かったですよ。 続きを読む▼
  • (5.0) 神々の与えたもうた試練
    Hammyさん 投稿日:2021/11/26
    大好きな藤峰式先生の新刊!即買いです。 オメガバです。あと他の短編がひとつ収録されています。 今回はシリアス藤式でした。 でもちゃんと藤峰式節はたっぷりと散りばめられているので、クスリと笑えるシーン満載です。。 相変わらず受けち ゃんのかわいさ健気さは抜群、すっごくいい子です。終始旗を持ってフレーフレー!と応援していました(脳内で)。 受けちゃんの苗字が深草ということで、悲恋の百夜通いの深草少将を思い出し、何度もチャレンジする姿に重ねてしまいました。 攻めさまは優しいスパダリです。 過去、心に深い傷を負っているので、ちょっと影のあるめちゃくちゃイイ男です。。 2人は出会った瞬間、運命の番と認識し惹かれあいます。。 なのに運命力が足りないなんて! 神々(先生方)は何という試練を与えたもうたのか! てか、「運命の番」の「運命」の方に重きを置いて問題を発生させるアイディアに、さすが先生方はひと味違うと感服してしまいました!。。 さてさて、神々の試練を2人はどう乗り越えるのか? 果たして運命力の正体とは何なのか? お互いの気持ち、周りの人の温かさが心に沁みるとても素敵な作品です。。。 同時収録作はイケオジの攻めさまのエロスをたっぷり堪能できるえっちい作品です。。 修正は白抜きなのですが、その上に汁と効果線が描かれているので、違和感の少ない読者に寄り添ってくださるサービス仕様です。 もっとみる▼
  • (5.0) オメガバース、こう来たか!
    うめさん 投稿日:2021/11/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 藤峰式先生の作品、好きです。有休オメガを読んで、オメガバースが苦手でなくなりました。オメガバースでラブコメ。楽しくてハッピー。オメガバース苦手かな?という方におすすめしたいです。 6人兄弟の長男Ωの利勇、両親を亡くしてから必死で生きてます。その利勇がスマホのネット情報に導かれ、出逢った相手が運命の番、αの丈さん。運命の番なので、出逢ってすぐ、番おうとするのですが、何故か丈さんの○○○が利勇に入らない。1ヶ月以内に入らないと死んでしまうと、またネットから情報が。利勇は入れるために頑張ります。でも、丈さんには抱えてるものがあり、進めません。その丈さんの全てを受け入れる利勇は、愛情深いΩで素敵です。そして利勇の兄弟達もみんな可愛い良い子達。特に次男の朝陽は良い男予備軍です。「命」にかかる話ですが重くなく、優しさに溢れてます。シンデレラストーリー的な要素もあり、読後が心地良かったです。何度も読みます。 続きを読む▼
  • (5.0) 二人の試練
    しぃさん 投稿日:2021/11/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 たまたま街中で出会ったΩの利勇とαの丈が、この人は自分の運命の番だとわかっても、いざ身体を繋ごうとしたら入らないって・・・。 最初はそんなことあるのか?と思いながら読んでいましたけど、二人に番にならないと死ぬという試練が待ち構えていて、意外と大変な状況になっているなと・・。 利勇は6人兄弟の長男だから、皆を守らなくてはいけないという責任感があって大変なのに、それだけではなく番になれる相手が目の前にいてもなれないって複雑ですよね。 結局は丈が抱えていた過去の縛りがあって、死にたいと思っていた過去が分かり、それでも利勇は丈が抱えていた辛い過去を受け入れて責めなかったので、優しいなと思いました。 最後、家が火事になってしまう試練があって、それでも助かったので二人はどんなに大変な事があっても乗り越えられる力があるんで大丈夫だと思いました。 書き下ろしで、二人の子どもとか見れたのでよかったです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ