マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック大洋図書HertZ&CRAFTiHertZ何でもいいから消えてくれ何でもいいから消えてくれ 3
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
何でもいいから消えてくれ 3
3巻配信中

何でもいいから消えてくれ 3 NEW

700pt/770円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

傷つけたのは洋二で 傷ついたのは俺だ──


高校で再会してから頑なに鴫原洋二を拒んでいた八度陸。

友達の小春を盾にとられ、とうとう鴫原とセックスしてしまう。

拒まなければ、優しくて甘い鴫原に戸惑う陸。

裏切られたことも忘れられない。だけど、どうしても嫌いになれない。

そんな中、鴫原の過去を知っているという男が現れて……


黒歴史×トラウマ×執着超ド級・絶頂第3巻!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 何でもいいから消えてくれ 1

    670pt/737円(税込)

    469pt/515円(税込)
    4/14まで

    こいつ俺のこと好きでも何でもなかったんだな

    独りでいることが多い八度陸は、一学年先輩の鴫原洋二と知り合う。
    鴫原は、学校で会うたびに声を掛けてくる変な人だ。
    信頼、憧れ、どんどん鴫原を好きになっていく八度。
    初めての恋、そして、初めてのセックス。
    無我夢中で、八度は気づいていなかった──鴫原の腹の中。
    自分だけが特別ではなかったことに……
    「何かいいの見つけた!」鴫原×八度編・開幕!
  • 何でもいいから消えてくれ 2

    670pt/737円(税込)

    一番最低なのは この状況を喜んでしまっている 俺自身だ



    八度陸は、一学年先輩の鴫原洋二のことが大好きだった。

    初めての恋は、ありえない場面をみて終わる。

    もう関わることはない──はずだった。しかし、

    八度の前に度々、顔をみせる鴫原は、

    付き合っていた頃と同じように接してくる。

    いくら拒絶しても引いていかなかった鴫原が、

    急に顔をみせなくなり……

    『何かいいの見つけた!』鴫原×八度編・第2巻!
  • 何でもいいから消えてくれ 3

    700pt/770円(税込)

    傷つけたのは洋二で 傷ついたのは俺だ──


    高校で再会してから頑なに鴫原洋二を拒んでいた八度陸。

    友達の小春を盾にとられ、とうとう鴫原とセックスしてしまう。

    拒まなければ、優しくて甘い鴫原に戸惑う陸。

    裏切られたことも忘れられない。だけど、どうしても嫌いになれない。

    そんな中、鴫原の過去を知っているという男が現れて……


    黒歴史×トラウマ×執着超ド級・絶頂第3巻!

レビュー

何でもいいから消えてくれのレビュー

平均評価:4.5 650件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 最&高
    jimさん 投稿日:2024/4/13
    もうキュンキュンが止まりませんよ 焦ったい、、!そこがまたイイ、、、! 早く続きが読みたくて読みたくて、、、

高評価レビュー

  • (5.0) ゾクゾクする執着攻めが面白い
    vamさん 投稿日:2022/1/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 『何かいいの見つけた!Re:』で、散々と小春と大杉の恋をかき回した鴫原と八度のスピンオフです。単独でも読めますが、何か〜のシリーズから読むと、Re:での鴫原、八度の不穏な空気感と態度のワケがストンと腑に落ちて納得出来ますよ。何かあるだろうなという匂わせからのスピンオフは、とても嬉しい。 小春&大杉達のほわほわ幸せCPとは真逆で、ピリピリと張り詰めた空気の本作に緊張感がスゴい。気になる二人の関係が明かされるスピンに期待が高まります。小春と大杉先輩も見たいな。 八度に初恋と、裏切りという名の失恋を味あわせた鴫原。八度にとっては砂を噛むような思いだったと思います。傷ついた心がヒリヒリと痛い… 当の鴫原は性に奔放で、彼にとってはまるでそれが普通のように悪びれないのがモヤモヤします。八度を傷つけた事の罪悪感がないようで、彼の気持ちよりも自分に好意を寄せた者に対する執着が怖い。八度なら許すだろう、俺の事を忘れられないだろうという慢心があるようにさえ見えてしまいます。取り上げられたお気に入りのオモチャが、手元に帰ってきたような感覚かと…鴫原の執着はどこにあるのだろう… その執着の理由に鴫原自身が気づいていないとしたら…なぜ八度を手離せないのか…自分の奥底に眠っている知らない感情に気づいたとしたら、これはもう面白いしかないんですよね。 狙った獲物を攻め落とす悦びを見る面白さよりも、鴫原が八度に本気で落ちて行く様を見てみたい。相手の気持ちに無関心で、冷めた目をしている鴫原が、本気になった時、一体彼はどんな表情をするのだろう…それが楽しみです。 八度には、とことん突っぱねて欲しいけど… 敢えて同じ高校に入った八度には、確固たる意地とプライドが見えますが、やっぱり初恋の甘さの蜜の味を知ってしまった彼にしてみれば、愛されていたと思いたい気持ちとか、忘れられない思いが心の中で複雑に絡みあってるような気がしてなりません。 本当に憎んでしまえば、二度と顔も見たくないし関わりたくもないはず。過去に決別出来ない八度が、とても切なく感じます。好きだから、会いたいと思うし、忘れて欲しくないと思うような、だからこそ切ないのですよねぇ。触れる事を許してしまうように、抗えない心と身体が胸の奥底にしまった感情を呼び覚ましそうです。 歪な形の二人の関係から目が離せません。 ちょこっと大杉先輩と小春も登場していますよぉ。 続きを読む▼
  • (5.0) りく〜!
    たたたたさん 投稿日:2022/10/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者買い。攻めが受け以外と致すのが苦手なので地雷踏みそうだなと恐怖し購入後長らく放置して読まずにいたけど意を決して読みました。何度もくそくそくそ〜!攻めお前〜!!!となり、受け逃げて〜!!!他の人と幸せになって〜!!!!となったんですけど、結果ものすごくハマりました。攻めが現状救いようのないドクズなんですけど、癖になるというか…嫌いじゃないです。嫌いなんですけど嫌いじゃない…。読みながらずっと攻めにブチ切れてました。 攻めは人の心が分からないというか感情がちょっと乏しいというか、受けをなんで傷つけて受けが何に怒っているのか、なんで今無視されてるのか理解してないんだろうなと。何度も無神経な発言をしてそのたびに受けが傷ついてるのが読んでてつらいしこちらも傷つきます…サラッと他の女と比べるような発言してくるの本当にクソ!特に2巻で受けの乳首を噛んで受けが痛がったのを見て、陸は痛いの好きじゃないよねって言ったあとの受けの表情…つらいです。本当に可哀想。つっこみたいだけなら他の女とやってるよ発言もあまりのクソさに涙が出ました。どうしたらこんなにデリカシーのないクソになるんだろう。今後攻めがどうしてこんな男になってしまったのか過去がかかれたりしたとしてもそれなら仕方ないよね…とは到底思えないクソだなと思います。 こんなに受けに執着してるのに他の女とやりまくってるのも本当に許せない!周りの女も軽薄そうなビ ッチばかりで受けの良さが引き立ちます。 でも攻めの執着っぷりは怖くて好きです。もっと受けに逃げられてもっとおいかけてほしいし、むしろ受けに他に彼氏ができて死ぬほど後悔してほしい。執着してるくせに受けに離れられたら追いかけないところがずるい男というか、そういう所が本当にむかつきます。 受けは悪いところが一ミリもない本当にいい子なので正直攻めよりもっといい人なんてたくさんいるんですけど、攻めには受けしかいないと思うので早く攻めは色んなことを反省してとりあえず女の子全員切ってほしいです。 2巻現在まだ攻めに改心の欠片も感じられないので今後が気になります。紙でも買ってるんですけど紙の特典の二人がらぶらぶじゃないけどらぶらぶでとても可愛くて最高だったのでそちらも読んでもらいたいです(お互いの好きなところ嫌いなところインタビューとか受けに連絡先を渡す攻めが見られます…可愛いしほっこり(?)) 続きを読む▼
  • (5.0) こちらの2人はどうなるのか‥はゎゎ3巻‥
    nanako_さん 投稿日:2022/1/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 も、もう!これは陸にしか救えないじゃん!と確信した3巻! 陸が身体から落とされて観念した感は否めませんでしたが、好きだった感情を捨てきれず苦しんでいた分ふっきれたら、何だかすんごい可愛いのが出てきました(笑) 嫉妬心と洋二の知られざる過去が陸を突き動かすんですが、危険を省みない無謀さとやっぱりな展開にハラハラ!バリネコで良かったね←よくない〜!! ひたすら拒絶していた陸が、洋二に向き合い頼って甘えるシーンと、俺は洋二とは違うってセリフが自分は(洋二に)傷つけられたけど、自分は洋二を傷つけないって覚悟のチューに見えたのですが。違うかな、、 まぁ、、その後はもうっ!何度見てもよすぎて、でも確実に洋二に変化点が訪れて‥で、ついに本音がポロっと!早く膿を出しきっちゃってよ!まだまだ見逃せない展開で続く!!ゲーセンの2人は書き下ろし含めて、かわエロ!枕元に仲間が増えたね。 何やら、やばそうな雰囲気を醸し出してる表紙にひかれて試し読み。なにこれ!?スッゴい続きが気になる!そして即購入。どうやらスピンオフと判明したけど、こちらだけでも十分楽しめました。ただ、「何かいいの見つけた!Re:」にも登場してくるので、一緒に読むとそれぞれのCPの話の流れが判ってより内容が深まるかも。 こうも展開が違うかと言う位にスピンオフと元とのギャップに驚きます。同じ時間軸を共有しながら、ここまで明暗が別れるのって凄いものがありますね。 こちらの受け君こと陸くんが、絶大な信頼を寄せていた鴫原先輩の裏切り行為によって亀裂が入っていく様が超絶リアルで、、読み手としては陸君サイドで感情移入してくので、鴫原先輩の行動と言動は理解しかねるんですが、貞操観念ゼロな寂しがりな愛されたがりなのね、と。しかし先輩クズすぎだよ〜。悪気なく何度も接触してくる先輩に恐怖すら感じますが、陸君が意地になればなるほど、先輩の事を意識しちゃってドツボにハマってる!以前がラブラブだったが故に亀裂も深い。存在を無視し続ける事で自分を保ってるけど、もはや限界なのでは!?気持ちのどこかで好きだった部分がくすぶってる辺り、かなり分が悪い気がするけど、陸くん頑張れ!「何かいいの見つけた!」同様、修正は甘々でした!ありがとうございます(笑) 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

サイコパス執着攻め
設計:人参次郎(シーモアスタッフ)
ひなこ先生の人気シリーズ「何かいいの見つけた!」のスピンオフ鴫原×八度編です。八度陸は姉に紹介された1歳年上の鴫原洋二に少しずつ惹かれ、初恋も初体験も捧げてしまいますが、性に奔放な鴫原にとって陸は特別ではなく…。陸が無視し始めると今度は鴫原が執着を見せ始め!?ギスギスした緊迫感に痺れます!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ