電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

実は私が本物だった 3 NEW

750pt/825円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

18歳になった年に回帰したキイラは、自分を死に追いやった元凶である謎の美少女コゼットが現れる前に最悪の事態に備え、
行動し始める――!!また、余計なプライドは捨てると決めて、
副団長のジョセフとパーティーに参加したり、友達になったジョア家の次女ダフネに誘われ、
皇女様主催のサロンに参加したりと第2の人生を楽しむキイラ。
そんな矢先、ジョア家主催のパーティーで「オレが時間を戻した」と発言する魔塔所属の魔法士エレズと出会い……!?

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 実は私が本物だった 1

    750pt/825円(税込)

    女神に選ばれし水の精霊士一族であるパルビス家の長女として育ったキイラ。
    父親の愛に執着し、愛されたい、認められたい想いで18年間必死に努力してきたある日、
    自分は大公閣下の実の娘で、長女であると主張するコゼットが現れる!
    その日を境にキイラを取り巻く環境すべてが変わってしまい、
    ついには、災いをもたらすニセモノとして処刑されることになってしまう…。
    だが、処刑の前日にコゼットから「実はあなたが本物だった」と告げられて――!?
  • 実は私が本物だった 2

    750pt/825円(税込)

    実の娘は私だと名乗る謎の美少女コゼットの登場によって、
    無実の罪で処刑され、1度目の人生を終えた公女キイラ。
    回帰後は自分を大切に思ってくれる人たちと
    共に過ごしたいと第2の人生を歩み始める!
    まずは周りのみんなと仲良くなるため、
    恋愛小説を読み始めたりと新しいことに挑戦していくキイラは、
    騎士団員のアーサーの誘いで副団長のジョセフと新米騎士レイナ、
    弟ジークと一緒にカジノへ行くことに――!!
    そこでキイラは運命的な出会いを果たし……!?
  • 実は私が本物だった 3

    750pt/825円(税込)

    18歳になった年に回帰したキイラは、自分を死に追いやった元凶である謎の美少女コゼットが現れる前に最悪の事態に備え、
    行動し始める――!!また、余計なプライドは捨てると決めて、
    副団長のジョセフとパーティーに参加したり、友達になったジョア家の次女ダフネに誘われ、
    皇女様主催のサロンに参加したりと第2の人生を楽しむキイラ。
    そんな矢先、ジョア家主催のパーティーで「オレが時間を戻した」と発言する魔塔所属の魔法士エレズと出会い……!?

レビュー

実は私が本物だったのレビュー

平均評価:4.2 61件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) おもしろい
    偉いモアイ像さん 投稿日:2023/2/1
    このラノベシリーズ気に入ってます。話の設定も毎度なことなんですが、面白く最後まで一気に読めました。まだ続くので追っていきます。

高評価レビュー

  • (5.0) 待ってました!!!
    miさん 投稿日:2022/2/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 やっと読めたーーーー(泣) 読んでる間ずっとずっと胸が痛かった。 巻き戻り前のキイラの健気さが辛い。尊敬してる父親からの愛情が欲しくて、認めてもらいたくて頑張ってたけど…そんな彼女の良い部分が全部空回りして厳しくて冷たくてプライドの高い人物として受け止められて悪い方向に向かってる中でのコゼット登場。 コゼットの狡猾でしたたかなやり口に周りがすっかり騙されてキイラは父親にも見捨てられて処刑。 初っ端から胸くそ展開で、そこから過去へ戻って新たなスタート。 巻き戻り後のキイラはなんだか憑き物がすっかりとれて本来の魅力全開で、過去にギクシャクした周囲の人と新しい良い関係を築き始めれて良かった。 副団長は過去でもキイラが処刑されるギリギリまで助けようとしてくれてて、今後コゼットが現れてもキイラにとって安心できる強い味方になってくれそう。団員含め。(歓迎会のキイラがとても可愛かった) 弟も変わらず懐いてるし、やっぱりキイラは根っからの良い子なんだと思うからどうか周りにたくさん味方を作って幸せになって欲しい。 キイラの父親も巻き戻り直後に見た夢でかなり胸を痛めてたし、その後の変わったキイラに戸惑いつつも気にかけてる感じ。 巻き戻り時の金髪碧眼の人物も気になるし、そもそも過去のコゼットがどうやって力を発揮したのかや、何にしても天敵コゼットの再登場もまだないし、早く次巻が読みたいです。 続きを読む▼
  • (5.0) よくある設定なんだけど…
    バイカルアザラシさん 投稿日:2022/3/5
    世界や国の行く末を左右するほどの力を持っている主人公を嵌めるなり、力を奪うなりして、悪いヤツが取って代わる…っていうストーリー展開は、それこそ山のようにありますが、この作品は、嵌めた方がヒロインの処刑前夜に、当人に「実は、あんたが本物だった のよ。」と、ネタバレしているところが面白いな!と思いました。世界を救う力を持っている本物を、わざわざ消した女の思惑は?正体は?断頭台の露と消えた直後に巻き戻ったヒロインの今後は?1巻では、ヒロインが断頭台送りにされるまでの悲惨な過去が延々と述べられていて、「これで1巻終わったら目も当てられない散財だったな…。」と不安になりましたが、最後の方で巻き戻った後のやり直しが入っていて、少し救われました。よくある設定で、この先「よくある結末」で終わらない事を願ってしまう、、今後に、乞うご期待の作品ですね。 もっとみる▼
  • (5.0) 応援したくなる主人公
    migiwaさん 投稿日:2022/10/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 数ある「死に戻り〜復讐」モノの中でもかなりお勧めです。始まりは衝撃で、主人公は嵌められて無実でギロチンにかけられます。かなり腹立たしい始まりですが、回帰してからの主人公の頑張りに引き込まれます。主人公は回帰前からも努力家のまっすぐな子でしたが、回帰後は柔軟性も育み、周囲からの助けも得られるようになって、色んな危機を乗り越えていく様は見応えがありますよ。 絵柄も可愛らしく、特に主人公のファッションはとてもセンスがイイと思います。 ラストはスカッとさせてくれそうなので、このまま読み続ける予定です。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

やり直してでも運命に抗う
企画:さびきんぐ (シーモアスタッフ)
女神が存在する大陸で、水の精霊一族として選ばれた「バビルス家」の長女キイラ。貴族として、女神に選ばれた一族として、魔族と戦う「剣と魔法」の世界の幕開け…せずに、主人公キイラが初回で処刑されるシリアスなシーンで開幕。全編カラー、中世のアール・ヌーヴォーを彷彿する漫画yuun先生/原作March先生の力の入れようが冒頭で伝わります。幼くに母を亡くしたキイラは、閣下であり父であるルードヴィヒに愛されるため、後継者になるため努力をしてきました。でも、処刑されます。なんて鬱展開…。それもこれも「本当の長女」を名乗る謎の美少女コゼットの出現ですべてが変わったから。謀略により処刑されたキイラが目を覚ますと、そこはコゼットに会う2か月前の世界?タイムリープから始まる運命に抗う胸アツのファンタジーです☆

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ