マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ白泉社LaLa花とゆめコミックス帝国の恋嫁帝国の恋嫁【電子限定おまけ付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

帝国の恋嫁【電子限定おまけ付き】

480pt/528円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【電子限定描き下ろしおまけ1p付き!】皇太子ルディウスとの結婚が決まったリリエルはその瞬間、自分が前世で読んでいたネット小説の悪役妃に転生していた事に気づいてしまう!処刑台へ送られる運命を避けるべく円満離婚を目指すが、なぜかルディウスはそんなリリエルを気に入った様子で…!?(このコミックスには「帝国の恋嫁[1話売り] story0~2」を収録しております)

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

  • 帝国の恋嫁【電子限定おまけ付き】

    480pt/528円(税込)

    【電子限定描き下ろしおまけ1p付き!】皇太子ルディウスとの結婚が決まったリリエルはその瞬間、自分が前世で読んでいたネット小説の悪役妃に転生していた事に気づいてしまう!処刑台へ送られる運命を避けるべく円満離婚を目指すが、なぜかルディウスはそんなリリエルを気に入った様子で…!?(このコミックスには「帝国の恋嫁[1話売り] story0~2」を収録しております)
  • 帝国の恋嫁【電子限定おまけ付き】 2巻

    480pt/528円(税込)

    【電子限定描き下ろしおまけ1p付き!】自分が悪役妃に転生していると気付いたリリエルは、生き残るため皇太子ルディウスと円満離婚しようと奮闘中!しかし悪役妃ルートはそこかしこに現れ、さらにルディウスはますます甘々で――。口の悪いルディウスの従兄弟レガストも登場して波乱の予感!?(このコミックスには「帝国の恋嫁[1話売り] story3~7」を収録しております)
  • 帝国の恋嫁【電子限定おまけ付き】 3巻

    480pt/528円(税込)

    【電子限定描き下ろしおまけ1p付き!】処刑される運命を避けるべく奮闘中の悪役妃リリエル。皇太子ルディウスとの友情ルートに生存の可能性を見出すが、なぜか二人の距離感は更に甘く…?そして原作にいないルディウスの女友達ローエン夫人が登場し、まさかの宮廷ドロドロ愛憎劇!?ますます波乱の第3巻!(このコミックスには「帝国の恋嫁[1話売り] story8~12」を収録しております)
  • 帝国の恋嫁【電子限定おまけ付き】 4巻

    480pt/528円(税込)

    【電子限定描き下ろしおまけ1p付き!】悪役妃に転生したリリエルは、皇太子ルディウスに溺愛されつつ生存ルートを模索中!しかし原作の主要人物・麗しのシャールが登場し新たなトラブルの予感…!?シャールの誘いでルディウスとお忍び帝都観光に赴くリリエル。聖地巡礼と金髪(変装)ルディウスを満喫していると、悪役妃ルートがにわかに近づいてきて――。(このコミックスには「帝国の恋嫁[1話売り] story13~16」を収録しております)
  • 帝国の恋嫁【電子限定おまけ付き】 5巻

    480pt/528円(税込)

    【電子限定描き下ろしおまけ1p付き!】処刑回避のため皇太子ルディウスとの円満離婚を目指す悪役妃・リリエル。ルディウスからお守りの指輪を贈られたリリエルの前に、白くて丸い不思議な獣が突然出現!その正体は、原作小説に出てくる神獣…?宮殿で大暴れするコロに振り回される内に二人の関係に大きな変化が…!?(このコミックスには「帝国の恋嫁[1話売り] story17~21」を収録しております)

レビュー

帝国の恋嫁のレビュー

平均評価:4.4 176件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ラブストーリー
    にゃーさん 投稿日:2024/6/19
    この作者さんらしい元気いっぱいのラブストーリー誰思いました。キャラクター設定が魅力的だと思いました。

高評価レビュー

  • (5.0) やっぱりこの先生の作品の表現が好き
    もちねこさん 投稿日:2022/9/14
    あぁ、もうやっぱりこの先生の表現しようとされる世界観は私を自然と引き込ませてくれて面白かった(*^∇^*)キャラクターは、可愛くカッコ良く、映画やアニメを見てるようなテンポで、買えて良かったです。アプリで少しの話数は既に読了でしたが、コミッ クスになるまで、アプリ配信の、単話の途切れ途切れでは待ちきれないため、この時を待ってました!キャラクターの性格が私の好みのヒロインとヒーローだし、感情を表現される描き方にどっぷりハマってもう続巻の発売時期の冬が待ち遠しいです。最近多いテーマ題材ですが、そんなことは、忘れさせてくれました。 臨場感や、感情の機敏などの表現の、されかた、先生のさじ加減の可歌ワールドを魅せてもらえて満足の、一冊です。先生の体と心をこれからもお元気であるように願いながら続きの物語を見られるように応援しています。o(^o^)o もっとみる▼
  • (5.0) はまりました。笑
    soraさん 投稿日:2023/5/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 この作品、とっっっっても面白いです。レビューの評価が高くても、絵が好みじゃなかったので、なかなか読む気になれなかったのですが、読んでみたら面白い面白い、激はまりでございます。 姫の、一人空回りする不器用さと、皇子を想ういじらしさ切なさがいいわ〜。毒薔薇モードも好み。皇子も、不思議ちゃん妻に優しく接し、ストレートに口説き続けるところが面白い。本当に姫のことが好きで大切なのね。皇子の姫への想いが一日も早く報われますように。 テンポがよく、クスっと笑えるユーモアたっぷり。脇キャラも魅力的。溺愛系、ラブコメ好きにマジでおすすめします。 追記 5巻読みました。出てきたのは乙女ではなく、乙女に従うはずの丸モフ神獣。どういうこと〜?5巻では二人の関係が大きく変わります。いよいよ甘々モード突入!?。続きが早く読みたいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 5巻最高
    mikiさん 投稿日:2022/12/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒーローがとっても優しくて、ついつい惹かれてしまうヒロイン。ヒーローには後から現れる物語ヒロインと一緒に国を救って幸せになるという未来があり、自分には悪役妃として断罪される未来があるから早く離婚しないといけないのにー。と悲しさ切なさを隠してヒーローを拒否し続けるヒロインがつらい。所々で見せるヒーローを大事に思うヒロインの気持ちがヒーローにも伝わっていて、ヒロインと仲良くなりたいヒーローもいつも振られて切ないです。5巻まで読みました。もうもう、ヒーローが優しすぎてかっこ良すぎて号泣です。ヒーローに惹かれる気持ちを隠せないヒロインが可愛く、また切ない!オススメです!! 続きを読む▼
  • (5.0) やはりこの作者はやりますね
    グランヴィーアさん 投稿日:2024/3/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 前作は大陸の東側風のテイストで、今回は西側テイスト。これまでも体のバランスがおかしい画なのですが、そこはストーリーでカバー。いつもの話の展開にするりとひきこまれる魅力の恐ろしさといったら!好きだった小説に転生したけれど、逃避したり、八つ当たりせず、逆にまだ見ぬヒロインの布教に走るリリエル。周りからの二つ名にも、侍女たちの勘違いにも、母からのお叱りにも負けず、毎日をやってのけていく。夫はクールなんだけど、意外にも不思議系の妻にメロメロで、なんだかんだで満円では?全く違う視点の、異文化コミュニケーションをぜひともみなさまと分かち合いたいのです 続きを読む▼
  • (5.0) コロ登場!新たな展開で更に期待!
    Ririnkaさん 投稿日:2024/5/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 最悪の未来を知って行動する愛され妃リリエルと現状に流されて悪役妃になったリリエル。 人物モデルはフランス革命で有名なマリーアントワネット、母はハプスブルク家のマリアテレジア女帝かなと思った。 同じリリエルでも強い心掛け一つによる思慮深さで大きく運命が別れている面白さ。 5巻では謎のコロ登場で、ドラマの起承転結の転にきた感がある。 救国の乙女がそろそろ登場するのか、どんな女性なのか?リリエルが放つようになった白い光は何を意味するのか? 恋の行方にもドキドキ期待だし、次巻も首を長くして待ってます!皇子、裏切らないでね! 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

悪役妃と皇太子のドキドキラブコメ!?
分析:いっちゃん(シーモアスタッフ)
フィブルム帝国の皇太子ルディウスとの結婚が決まったライヒア王国の王女・リリエル。その瞬間、自分が前世で読んでいた小説、異世界に飛ばされた少女が皇太子と出会い困難を乗り越えて世界を救うファンタジー小説の中の悪役妃に転生したことを突然思い出してしまう。自分が『運命の乙女』たる小説の主人公を妬み、ありとあらゆる手段で陥れようとした結果、物語の終盤で処刑台へ送られるキャラであることに気づき、悲惨な運命を避けるべく異世界から少女がやってきたタイミングでどさくさに紛れてフェードアウトしようと決意する。が、そんなリリエルをルディウスは気に入った様子で毎日甘い言動を振りまいてきて…!?可歌まと先生の描く悪役妃に転生してしまったリリエルの奮闘、乞うご期待です!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ