マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

はきだめに恋【シーモア限定特典付き】

700pt/770円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

ワケあり色男、拾いました。
謎のやけっぱち無職×ビビりな超お人好しの、
ゾクドキッv奇妙なふたり暮らし。

寒空の下、自宅そばのゴミ捨て場で倒れている男に遭遇した比呂。
衰弱しながらも助けを拒む男・山鹿を看病し、なりゆきで居候させることに。
怖いし、距離感はおかしいし、ドギマギするばかりの比呂だったけれど、
寝食を共にするうち、思わぬ一面も見えてきて――…?

※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • はきだめに恋【シーモア限定特典付き】

    700pt/770円(税込)

    ワケあり色男、拾いました。
    謎のやけっぱち無職×ビビりな超お人好しの、
    ゾクドキッv奇妙なふたり暮らし。

    寒空の下、自宅そばのゴミ捨て場で倒れている男に遭遇した比呂。
    衰弱しながらも助けを拒む男・山鹿を看病し、なりゆきで居候させることに。
    怖いし、距離感はおかしいし、ドギマギするばかりの比呂だったけれど、
    寝食を共にするうち、思わぬ一面も見えてきて――…?

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています

レビュー

はきだめに恋のレビュー

平均評価:4.6 117件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) ひろくんかわいい
    ちょたさん 投稿日:2022/11/27
    話題になっていたのと、どうやらひろくんがアザラシっぽい?ということが気になり購入。残念ながらアザラシは最後の最後(カバー下?)に出てきただけで本文には出てきませんでした。もっと見たかったです。ひろくんは健気でいたいけで一生懸命でかわいいいい 子でした。でも山鹿さんがなぁ〜。あんまり好きな攻めではありませんでした…これは私の好みの問題なのですが。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 良い意味ではじめの印象を裏切る救済物語
    みりみゆさん 投稿日:2022/10/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初、試し読みで、ゴミ捨て場に倒れている謎の男と人の良さげな男の子…BLでよくある始まりだけど、ヒゲのおじさんか〜と刺さらず、スルーしたんです。でも、なんかひろくんがいい子過ぎて危なかっかしい。あの死んだ目をした男(山鹿)に、内臓売られたり、下手したらAV出演させられやしまいか?と心配になってきて、いっちょ親目線で見守ったるか…という気持ちになって購入。 読み始めると、ひろくん、キョドリ方が半端なくて笑いを誘うと共に庇護欲を掻き立てるわ、この子〜!と見守っているうちに、クローズドゲイであること、何者にもなれていないことについての不安と罪悪感に押し潰されそうな姿に、似た経験したことあるよ、お母ちゃんも…と感情移入した瞬間の山鹿のとった行動とセリフが、大人の包容力を体現化してて。「はっ、けんちゃん…好きー!」とお母ちゃん設定どこいった状態に(タハッ!)☆ 途中挟まれる山鹿目線のシーンで、ひろくんとまったく違う光景を見てきた人生を歩んできたのだけど、他人を助けるための夢を持っていたという、実はひろくんと似たところがある山鹿。それが分かるにつれ、今度は大人だけど挫折し傷付いた山鹿に感情移入の対象が移り、打たれ弱そうなのに必死に夢を実現しようとするひろの姿に山鹿が救済される展開に、読んでるこちらも救われた気持ちになりました…。 うーん、出だしのいかにもBLファンタジー的な雰囲気から、途中味わう感情や着地点は現実的。まったく相容れないように見えた2人なのに人の役に立ちたいが為の夢があることが接点となり、大人の山鹿が若者を救ったかと思うと、意図せずひろが大人の山鹿を救済するという、始まりと読後の印象のギャップが新鮮な相互救済物語、ですね。 ひろくんの料理のときの変貌ぶりや、ひろくんアザラシバージョン展開など、ちょいちょい笑いも挟まれ、作者様のサービス精神が作品としての満足度を高めてくれます。 親目線で読み始めたのに、1冊の中でひろくんが成長し、途中、山鹿に息子を嫁がせる親の気持ちを味わいました( ; _ ; )/~~~幸せな着地点を見つけた2人の姿に合掌ですっ!! 波瀾万丈というより、2人が歩み寄っていく姿をじっくり描いている作品。挫折した山鹿が救済され希望を取り戻す展開が、2人を見守ってきた身には尊かった(泣)。エチはラストに。体格差がいい塩梅ですよ(喜)。 続きを読む▼
  • (5.0) 個人的には、絆されていく攻が見どころ!
    タコさん 投稿日:2022/10/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 新刊即買い作品! 以前、冴えない童貞〜を読んでキャラにハマらずだったのですが…本作の2人は凄くどちらのキャラも魅力的で、作品としても読み応えのあるストーリー。当たりでした ゴミ捨て場で寝ていた悪そうな山鹿×自信なさげで弱々しい比呂 この初めの印象が、読み進めていくとドンドン変化していく楽しさ…ストーリー展開の中で存分に感じられると思います。 チグハグで全く接点も共感性もなさそうな2人…… 確かに性格や対外的なものは違うんですが、会話を交わし生活を共にするなかで、意外にもしっくり行き出すんですよね。 ちょっとした比呂の言動や人としての姿勢が、山鹿の関心を寄せるんです。 初めから終わりまで、 この山鹿の比呂に対する態度や表情の変化……! たッまッら一一一一ん! ゲイの比呂にとって、山鹿は初めから魅力的であるし、自分の存在価値を感じられるという意味でもなくてはならない人物。 一方の山鹿にとって、幼く弱々しく狩られる側認識だった比呂が、自分の萎れていた気持ちをやる気にさせる対等な存在に、 果ては、なくてはならない存在へとなっていく様子が…… いやはや、素晴らしい! それが全く違和感がなく、ほぉ〜!と読めるんです。 と、同時にッ! ドンドン比呂に人として、男として絆されていく山鹿の魅力にもガッツリ魅了されてしまうから、これまた不思議。 何の共通点もないかと思いきや、2人とも人が良すぎる点がクリソツなんです。だからこそ、見えちゃうんだろうな〜 山鹿には比呂の人間性が、本質が。 比呂の人として一本筋が通っているところや、いつまでも照れてキョドってしまう初心な感じ。 山鹿の悪そうで悪くなれない、分かって得より情を選ぶところ。比呂に絆されていく感じ。ほんで、究極はあの目ww 最高やったなぁ一一一ッ! 2人が前を向いて、夢を追いかけて、一緒に生きていく姿…… はきだめに恋、というより結構、愛って感じ! 続きを読む▼
  • (5.0) アザラシが好きな人は読んだ方がいいと思う
    ユウさん 投稿日:2022/10/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 新刊告知でめちゃくちゃ楽しみにしてた新刊。 人生捨てたやけっぱち無職山鹿×夢を追いかける青年ひろ(童顔) 良かった!キャラクターとか読後とか諸々がすごく良かったです。 雪の降る日にゴミ捨て場で拾ったチンピラ風の色男(BLの例文のような始まり)、ビクビクしながらもほっとけなくて色々と世話を焼いてたらでっかい愛になった話。 攻めの山鹿が最初の方は本当に目が死んでるんですよ。でも最終話ひろと心通わせてもう一度頑張るって決めて1話と同じ服を着た山鹿の目は、びっくりするくらい生き返ってて鳥肌立ちました。ここは本当にすごい。 その時まで気づかなかったけど読み返すと話が進むにつれ、どんどん山鹿の表情に生気が戻ってて最終話で1話と同じスーツ着てる場面でウワやべえ目が違うってなった…アハ体験…。 2人のために一度離れますがラストはミラクルハッピーエンドです。離れる時の2人は涙なしでは読めません。えちはラストと描きおろしだけなのでエロさを求める方にはイマイチかもです。待ちに待ったえちシーンの山鹿がまたいい男なんですよ…これ以上好きにさせないでってくらい笑 ひろのエゴで始まった2人だったけど例えエゴでも人の心は動かせるし変える時があるんだなぁって思いました。 思えばNUUDEはこういうどこか垢ぬけた今はやりの雰囲気のストーリーが魅力的な雑誌でしたね。もっと違う方法で残してほしかったなと改めて思いました。 表題作のみ204P、ヤクザとかちらっと出ますがバイオレンスさはありません。死んだ目の攻めが好きな方にオススメ笑 続きを読む▼
  • (5.0) 今年1番の名作見つけました
    ゆめにゃんさん 投稿日:2022/10/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 本当に久しぶりにレビューしようと思うほど私の琴線に触れました。 作者さんの既刊は全て持っています。 受けの子は私のコンプレックスをくすぐるような共感性羞恥のような他人事とは思えない年齢の割に愚直で幼い子です。攻めは夜の世界で失敗して逃げ出したアラサー。普段なら絶対に出会う事も惹かれあう事もない2人がいっとき同居してお互いがお互いを必要とし合う過程のお話です。 私自身、昼職と夜職の二足の草鞋で攻めの仕事も理解できます。 攻めはいわゆる女衒ですが、飲み屋オンリーのつもりですがあれよあれよとAVや風俗に斡旋し始めてヤクザの乗っ取りにあい、全てを置いて逃げ出してしまいます。死のうとして、受けの子に助けられます。攻めはあんまりにも受けの子が愚直で不器用で後ろ向きで…見ていられなくて側にいる事にします。 お話が進めば進むほど両者が不器用だけどお人好しで頑張り屋さんなんだと…2人は別世界の住人だけどこんなに惹かれ合う事ある…?お互いが必要としあって最終的にお付き合いして、夢を叶えるので涙が止まりません。 購入を迷っているなら買うべきです。 どちらかと言うと大人向きでお若い方はピンとこないかもしれません。大人の方におススメします。 BLなのに夜の世界が思ったよりリアルなのでキチンと取材されているのだとこれまでの作者さんの作風と違いますが好感を持てました。 続きを読む▼
  • (5.0) 山鹿さん、今年一番好きな攻めかも
    鈴木さん 投稿日:2022/10/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作のみ、全204P。 どちらかというと体格のいい受けの方が好みなのですが、試し読みを読んで面白そうだったので購入。 結果、心の底から買ってよかったと思える本になりました。 ここの回収は?とか、あの後どうなったの?という点もいくつかありますが、気にならないくらい攻めの山鹿さんが魅力的だった……。 試し読みの印象では「顔のいいクズ」でしかなく、それはそれで魅力的ではあったのですが、実際は情に厚く、とても魅力的なキャラクターでした。 自暴自棄になって死のうとしていた山鹿さんが徐々に絆されていく過程、堪らなかったです……。 ネタバレありにしているので参考に見てもらえてるかは分からないけれど、クズ苦手な方にも是非敬遠しないで読んでほしいな。 受けの比呂くんは所謂うじうじ系で物語当初は好きになれなかったのですが、読み進めていく毎に芯の通った強い人だと理解が深まり、読後は大好きになっていました。年相応?に性に関心があるのも可愛かった。 描き下ろし(?)のホテルデートもボリュームたっぷりで、最終話までエロらしいエロがない分満足感がすごかった(笑) モテすぎて怖いから筋トレ始めた(!?)山鹿さんが二年も右手のお世話になるなんて、比呂くんパワーは偉大ですね。 カバー裏のアザラシまで含めて、大大大満足な内容でした。 続編とかあれば嬉しいなあ。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ