電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

楽園性スウィートルーム【コミックス版】【電子版限定特典付き】

650pt/715円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

ヒトも売り買いされる世界。残された翠は赤毛の殺し屋さんが差しのべた手をつかむ。翠は成長を止められた調教済みの性玩具。殺し屋さんは絶対に許せない買い主たちを裁く正当防衛を理念とするお兄さん。温かい飲み物、並んでくつろぐこと、一緒のお風呂、ふわっと添い寝…躾けられたおねだりを隠せなかった翠は、やさしい場所と自由を覚えていく。そして殺し屋さんも―――。愛の巣でほぐされていくふたり。出会いからのスウィートデイズinワンルーム。初公開の描き下ろし計28Pを加えたコミックス版!【電子版限定、描き下ろしカラーイラストを新たに収録!】

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 楽園性スウィートルーム【コミックス版】【電子版限定特典付き】

    650pt/715円(税込)

    ヒトも売り買いされる世界。残された翠は赤毛の殺し屋さんが差しのべた手をつかむ。翠は成長を止められた調教済みの性玩具。殺し屋さんは絶対に許せない買い主たちを裁く正当防衛を理念とするお兄さん。温かい飲み物、並んでくつろぐこと、一緒のお風呂、ふわっと添い寝…躾けられたおねだりを隠せなかった翠は、やさしい場所と自由を覚えていく。そして殺し屋さんも―――。愛の巣でほぐされていくふたり。出会いからのスウィートデイズinワンルーム。初公開の描き下ろし計28Pを加えたコミックス版!【電子版限定、描き下ろしカラーイラストを新たに収録!】

レビュー

楽園性スウィートルーム【コミックス版】のレビュー

平均評価:4.9 50件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 救済
    みーたんさん 投稿日:2023/1/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 とにかく2人の歩んできた人生が辛い。翠ももちろん酷い目に合ってきたしアムも痛い目に合わされてきたしで、2人が出会って幸せになれてホント良かった。アムの翠に対する溺愛が見ていて気持ちいい。心から可愛いんだなって伝わってくる。翠もアムに心酔しきってるし信頼してるのがすごく分かる。辛い過去を上回る幸せがこれから待ってるんだろうな。とても良いお話でした。最後の最後でヤブ医者CPが気になる。こちらの2人のお話も読みたい… 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 調教からの解放
    たたたたさん 投稿日:2022/12/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 元ウリモノ、クソ野郎を殺す悪魔攻め×元ウリモノ、躾け(調教)され成長も止められている受け 作者買い。ずっと単話のときから気になっていて単行本になったので購入。購入前からあらすじの時点で最高だったんですけど、そのさらに5億倍良すぎました。作者様らしい可愛らしさもありつつダークでとても好みでした。 人間がウリモノにされている世界。正規ルートではまともなちゃんとした人間が恋人、友達、結婚相手…などウリモノという名前だけど対人間として扱われる中、異常性癖があったり犯罪歴があったり、偉い人だったり、そういうやつが裏でウリモノを酷い目に合わせていて、それが取り締まられていない。そんな中でそれを“正当防衛”としてクソ野郎どもを殺して回っているのが悪魔と呼ばれる名前のない攻め。そんな攻めにご主人様であるクソ野郎を殺され、解放された受け。 躾け(調教)されている受けにはたくさんのスイッチがあって、はじめはまともに会話もできず。攻めの「でも覚えるんだよ。セッ クスしないベッドがあること。優しい場所ってこと」に涙が出ました。受けが救済される物語に見えて、実は相互救済。攻めもウリモノだった過去あり(性的目的ではなく、痛めつけるため。今でも体中傷だらけの攻め)ん〜〜〜本当に良かったです…名前がない攻めに名前をつけてあげる受け。名前の由来も最高。人殺しの悪魔ではなく、受けの天使であるアマツカ。犯さない奉仕もさせないセッ クスしかしたくない。そう言う攻めにまた泣きました。は〜〜〜〜……攻めのビジュがまず最高なんですけど、それでいて優しい優しいえちなのがギャップで最高というか。あと受けがうさぎマークが好きなんですけど、家の色んなところにうさぎマークをつけてあげてるのもよかったし、最終的に受けのモノである証に攻めがうさぎマークのタトゥーを受けにいれてもらうのもあまりにも良すぎました。可愛いマークと悪魔的ビジュのギャップたまらん。 結果的により救われたのは攻めの方な気がしました。手綱を握っているのも受け。二人でこれからもクソ野郎を殺しつつ二人だけの優しい世界で幸せに暮らしていくんだろうな。大当たりの最高最高なお話でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 性癖の玉手箱やぁ…
    ユウさん 投稿日:2023/1/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 とじょさか先生の甘エロからしか得られない栄養があるんですが、今作はいつもの甘えろと違う…! 受けはいつものポワポワえちえちなんで通常運転ですが、攻めが新しいキャラに挑んだ感じでめちゃくちゃ良かったです。 とじょさか先生ピアスとはもう長い付き合いだと思うのに結構路線変更した話だったので何か心境の変化とかあったんでしょうか。 優しい殺し屋×元ウリモノ奴隷 ヒトがヒトを合法的に買うという読みやすいアングラものな印象。 殺し屋に救われた元奴隷が殺し屋と暮らして人間に戻っていくお話。スイが救済されるお話かと思ったらアムもスイに救われていきます。 今作はとにかく色んな性癖が詰められてて、抱きしめられると興奮する攻めに身についた御奉仕をやめられない受け、挙句ヤブ医者イケオジは囲ってるティーンの元奴隷と首絞めプレイに勤しんでる。 待ってヤブ医者の情報量が多い笑 ヤブ医者のスピンオフは必ず連載して頂かないと大変なことになります(´・ω・)私が(´・ω・) 自分の意思が無かったスイが段々と嬉しいことや好きな物が増えていくのがとても可愛い。うさちゃんネックウォーマーが尊すぎて。 自分で決められないスイが触ってもいい物入ってもいい場所にウサギの印を描いておくとかアムが天才すぎました。ラストはアム自身にウサギのタトゥーを入れてて始まりのアイテムがきっちり活かされています。 後半はとにかくえっち。とじょさか先生の描く受けのtkbはなぜこんなにえろ可愛いのか。良かった! 続きを読む▼
  • (5.0) 幸せになれて良かったねえ(;_;)
    ディルド18号さん 投稿日:2022/12/3
    奴隷のように扱われている翠(スイ)と、とある出来事をきっかけにそんな子供達を救っている殺し屋の悪魔。悲惨なんて言葉では到底表せないような過去を持つ2人が出会って、お互いに救われて、めちゃくちゃ幸せになる話です。 特に世間では悪魔と呼ばれて いるアムがスイにはとても優しく接する姿は始終愛を感じました。差し伸べた手を初めて取ってくれたことが嬉しかったんだろうな(;_;)スイのトラウマをひとつづつ消していってあげる描写はすごく丁寧で、見ているこちら側も救われました。何回も何回も「もう自由なんだよ」と教えてあげる描写が切ない。とある理由から、スイのために家中にうさぎのマークを書いてあげるアムが本当に好き。素敵。そんな男が悪魔なわけない(;_;)一緒に生活する2人が楽しそうで幸せそうで、こんなに愛に満ち溢れた人生になってくれて良かったです。この2人が出会ってくれて本当に良かった。ちなみに125pの2人が1番好き! それから悪魔と呼ばれてきた男がもらった『アム』という名前。由来がとっても素敵なのでぜひ本編で! 作者さんの後書きにも書いてある「恋人はじめ身のまわりの大事なモノ以外どうなってもいいってスタンスの攻め」「コワいひとが身内と恋人には甘々なとこが好き」に完全に共感する私としては、今回の話はどストライクでした。これに共感する方は買って損なしですよ! もっとみる▼
  • (5.0) 性癖にささりまくりの作品でした!
    ねこ助さん 投稿日:2022/12/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みでとても面白くて購入。 終始自分の性癖にささりまくりで、ずっとニヤニヤしながら読んでましたね、、まじで最高でした!ありがとうございます! 調教を解いていくという感じで、ある種の再調教なのがとても良かった!翠ちゃんがどんどん小悪魔になってくのがとてもとても私得で良かったです! 最後悪い奴らに現場に連れて行ってもらう為の演技が、本当に小悪魔で何とも言えない尊い気持ちになりました、、アマさん、翠ちゃんのこと素敵な小悪魔系天使に育ててくれてありがとうございます、、 アマさんが、翠ちゃんが調教されたのを治そうと試行錯誤がんばってたのが良かったなぁと思います!「うさぎが翠のってマークだよ」って発想が可愛いかよぉ!ってなりました。なんかアマさんも所々微笑ましさのある可愛さがあって好きです(笑) 翠ちゃん×うさぎがピッタリで、最高に可愛かったです!うさ耳フードのパーカーにショートパンツなのが最高に可愛すぎてありがとうございますって感じです!! ヤブさんのとこの子も可愛くて好きです〜!主様にしか首お触り許さないってえっちぃ、、好き。あのふたりの話、ないのかな、、絶対尊い話の予感がする、、 続きを読む▼
  • (5.0) 殺し屋×性奴隷、闇の中に救済と溺愛。
    amiさん 投稿日:2022/12/4
    東条先生はいつもデロデロの甘々な作品イメージがあったのですが、これは新しくて一気に読んでしまった…!クソ野郎相手のみの殺し屋アマツカ(アム)と救い出された調教済・性奴隷の翠。翠の中に刷り込まれた奴隷スイッチをひとつずつ解放していく過程、「セ ッ クスしなくもいいベッドがあること」優しい場所があること教えてくれる存在に涙。少しずつ解放され自我が目覚め感情を取り戻していく翠が、悪魔と呼ばれる名前のない殺し屋に名前を与える。ただの受けの救済ストーリーではなく、相互救済ですね。後半は東条先生らしい甘々な関係たっぷりで良かったです、家の中(ふたりだけ)では甘々だけど外では真っ黒なふたりがこれまた良い。翠くん最高に可愛い嫁であり良きパートナーになりました。ドス黒い闇をも凌駕する甘さが良いバランスとなっていてとても良かったと思います。そして最後の最後でぶっ込まれたヤブ医者の首絞めセッ クスが性癖にぶっ刺さってしまったので2巻ではそのふたり描いてくれませんか????(懇願) もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ